25 July 2011

「アイツ達と登山シリーズ 夏編2011」

九重はそよ風、、、硫黄谷の噴煙も真っ直ぐに・・・・・

今日はいつものアイツシリーズに登場の仲間に プラス ワン!

一人様になっている奴、、、

Mimura登場!

アレッ? ストックが違う、手袋も帽子も、赤シャツも・・・・・

「これは最新ファッションばい!」

サングラスのテスト中

男池にやって来て、、、

「うまい!」

梓川ならぬ○○川ですが、、、いよいよ此処からが今日のルートのスタート、その前の静寂!?

Mimura先達

彼は呼吸器のオペ受けて以来、お山から遠ざかっていましたが、本日その機能テストも兼ねたトレッキング

九重山麓に珍しい水の流れ・・・・・

此の坂登ると

嬉しい休憩!

名水のポイント

恒例のアレ!

再び・・・・・

「Wagiの奴も来れば良かったとにね」 「あいつ今日は出勤、残念がっとった」

スタスタスタ

「空気が美味い!」

「肺機能はどげんや?」 「登りが続くとなんやけど、マイペースで行けば問題ないばい」

「ノープロブレム」 「コップン・カー」!?

「キツかあ!」

急勾配降下は・・・・・

とある分岐点到達! 「ふう〜、飲んだら汗、これがいいとやろうね?」

ソババッケですが、、、意味は?

風穴方面です

「超、気持ちいい!」

大型ゴロゴロ岩の上り下り・・・・・

「帽子がよう目だっとう!」 昨日ドクターとバーゲン中の山の店で揃えたばかりのおニュー!

「見上げた生命力」 「こんな行き方、俺達には無理!」

男池登山口から休みいれて2時間半、、、到着です

OH! アイスや!

では、、、

確認!

クーラーは気持ち良か!

考えてみれば昭和40年、、、クラス替えで揃った蛸組五人衆 絶える事の無い中身の濃い付き合い続けて本日まで・・・・・

こういった形で元気に山歩き出来る、、、、、これだけで充分納得の、何とも云えぬ想いに浸れるのであります

お昼です

「Wagi、、、お前も来れば全員揃ったったい」

黒岳登山口ですが

「次回のお楽しみにっちゅう事にしとこう」

先程来、遠くでゴロゴロ雷鳴聞こえています

幸せな、安らぎの時間はそうそう続くものではありません

ゴロゴロ、バッサー・・・

約半時、、、豪雨の中のトレッキング最終局面

「常時傘は持っとうと」 「昨日買った合羽が約に立ったやね」 私とコッツウヲルズは濡れ鼠、、、久々の天の洗礼受けました

筌の口温泉、黄金の湯で身を浸し、博多へ直行!

極上お肉たらふく頂いて、、、

本日のトレッキングはオシマイ!