11 July 2011

「アイツシリーズ 井原山 前編」

「山は久し振りやけど、今日はここばい」 

もしかしたら逢える?

期待を胸にスタートです

新緑のオゾンと

渓流に溢れるマイナスイオン

今日はたらふく体に取り込めたらいいのですが・・・・・

井原山は背振山系にあって一番の水の山  6月末のABEと辿ったアンノ滝ルート同様、渓流サウンドに魅惑されつつの山行き

フクロウ岩は美味な水場

スタート間もない地点ですが、美味しい水汲んで

コッツウォルズphoto

どら焼き&コーヒーで暫し休息・・・

再び上昇始めますが

「いいねえこの山は、気に入ったばい」

コイツを喜ばせようっちゃこちらも考えます

そこそこワイルドで、且つ快適で 体に優しい空気の美しい環境下で山行き出来て

直射日光遮って呉れて

季節の花さん愛でる事可で  そんな山はそうそうありませんばい

急坂コース!

渓流の奏でるサウンドが途切れる事ありません

梅雨明けのムンムンした気温上昇の都会を離れて この素晴らしき環境

コッツウヲルズのレンズの先は?

コッツウォルズphoto

ハイ! 蝶々さん達

「手付かずの自然っちゃ最高やねえ!」

この印はもしかして?

先程より足元凝視しつつ上昇中

昨年より間違いなく遅れ気味です

やっと見つけた貴重な一本!!! 

やっぱ今月末が見頃かな? これは昨年7月末のショット

地球の香りが素晴らしい

ここらで渓流から離れて・・・・・

一気に急坂ルート

ロープ場

「山に来たっちゅう感じやねえ」

さらに 登る・登る

しごきもここら辺りまで 緩斜面はとても嬉しい!

背振山からの稜線に合流 「山頂はもうすぐばい」

コッツウォルズphoto

振り返って背振山

「いよいよやねえ」

有明海遠望、、、雲仙普賢岳インサイト!

遂に!

到達!!!

コッツウォルズphoto

糸島半島

福岡市方面

お昼です

「そよぐ風が心地よかあ」

熱々のうどん・・・・・

これが美味いのだ!

夏の空に夏の雲、、、、、「あ〜、日本の夏、嬉しかねえ!」

続く・・・・・