08 May 2011

お庭の薔薇のプレゼントが届きました

何て素敵、、、M.F.さん有難う!

我が家の亡き父の丹精込めて育てた薔薇・・・・・

さて、、、グルメです

「編集長、このレストランはきっとご存知無いでしょう?」

某!?美人小春ページ読者のご案内で、行って来ました

「お竃ダイニング 穂垂(ほたる)」

正面にじり口がエントランス、、、頭ぶつけないように・・・

6年前に古民家改装してお店始めたとの事ですが・・・・・

カウンター席あり

4人個室あり、他にも2階に和洋席の準備あります

此処の売りは 「お竃(くど)」 

最近京都でも流行の古いスタイルでご飯炊いて供すアレ、お茶で御馴染み福寿園のサロンでも朝食限定でやっています

「何にされます?」

「そうやねえ、、、お昼やし、ミニ懐石にしよ」

「お任せコースなので楽しみですよね?」 「そうたい」

左はハレーション気味で申し訳ないけど、イカと鯛の皮の味噌和え & ほうれん草のお浸し

すっきり前菜のお次は、、、温かなスープ 玉葱・にんじん・ジャガイモの程よく調和の一品

「どうですか?」 「うん、料亭のしっかりした味が出とう、ただもんじゃないね」

お造り、、、トロ・イカ・タイ

ここであんかけは嬉しい! レンコン・筍の歯ざわりが何とも宜しい

メインは 生ハム&鴨ロースト 季節の糸島産野菜たっぷり絡めていただきます

竃の両サイドはご飯炊き、中央に炭火で焼き物

そのお宝竃から熱々状態で運ばれたご飯 これは極上の炊きたて 味噌汁・メザシ焼きも秀逸!

「満足そうですね?」 「いや、参った!」

デザートの二品にコーヒー付いてこのミニ懐石 お一人様¥2940はお値打ち価格

なだ万修行の児嶋オーナーシェフ、食後暫しグルメ談義交わしてお見送りです

わざわざ行く価値アリ! ごちそうさま!

「穂ほたる垂」