11 Mar. 2011

「アロマフレスカ」は”爽やかな香り”

東京でも予約の取りにくいイタリアンレストランの一つ

その名店が博多にやって来た!

果たして今までの博多のイタリアンとどんな違い見せてくれるか、、、、、大いに楽しみにしていたのである

手始めにではないけれど、本日はパスタランチを頂く事に

お代わり自由のパン、特に上のチーズの香り漂うパンは抜群の味

前菜ですが、、、こちらは春野菜のバリエーション、好みでチョイスします

これは真鯛のカルパッチョ、季節の爽やかさ感じさせる一皿目、、、何か違うぞ!

そしてパスタ 嬉しい事に 「よければ二人分に分けてお持ちしましょうか?」

この豚の調理の仕方、いったいどうやったらこうなんだ? 初ジャンルのパスタの味! 

これで黒豚と黒キャベツのフェットチーネも

オマールとワタリガニのリングイネも両方とも頂けるという事・・・・・トマトべースのコクのあるソースがたまらない魅力だ

新規開店早々、、、さりげないランチの提供だが、、、これがスムーズに出来る凄さは感じております

さすが名店! ロケーションも ”くうてん”内ではベスト・ポジション 本日の席からの眺め・・・・・

お楽しみはデザート これは”パンナコッタ キャラメルソース”

見た目以上にインパクトあるデザート、東京で評価の高い店のデザートだけあって驚きの味 これだけでも満足・満足の品

これは八朔のコンポート&ジェラート 云うまでもないメインの後を飾るに相応しいもの

新しいロイヤル・コペンハーゲンのデザインも愉しいが、、、珈琲も抜群の爽やかさ

奇をてらうわけでもなく さらりと供されるこのコース、アロマフレスカの底力感じるに充分

このパスタコース¥3000 (オマールは+¥500) は絶対お勧めです

東京本店のメニューでは考えられない博多価格、、、アラカルトにも挑戦したい思わせる今日の充実ランチタイムでした