03 Apr. 2011

「アロマフレスカ」は”爽やかな香り” Part2

東京でも予約の取りにくいイタリアンレストランの一つ

前回訪問して 「又是非来てみたい」 思ってましたので・・・・・

再訪です

この席はなかなか落ち着かせてくれます

左が先日チョイスのパスタ・ランチ

今日はランチ・コース

穴子の香草蒸しとフリットですが、、、添えられたハーブ類の爽やかさはGood!

リードヴォーとジロール茸、、、淡々のソースと共に頂くリードヴォーのフワフワ感が秀でている

前菜愉しんだらパスタ、、、タコッツエッテパスタは珍しい形している

子うさぎと春ごぼうのラグーって何の事やろ思っていたけど、、、アロマフレスカのシェフにかかるとこんな豪華なパスタになる

帆立貝とラデッキオのスパゲティ、、、見た目以上の香りの良さには驚き

そして愈々メイン登場です、、、牛ホホ肉のストゥファート、、、ワインの香りする極柔らかなホホ肉、たまりません

絶対食べたかった一皿、、、若鶏のディアポラ仕立て、、、カリッと表面と対照的なほっくり鶏肉、このバランスには脱帽!

これはスッキリ、、、メロンとアイス

前回感動的だった特製パンナコッタ、、、表面焦げたキャラメル・ソース、、、やっぱこれにして正解だった

紅茶は垂れる事知らずのポットで供されます、、、濃いさ加減も宜しい

あー納得! 美味かったなあ!

誤解のない様に、、、上記写真は2名オーダー分、それぞれ取り分けて頂いた次第

バリューフォーマネーな此処アロマフレスカでの午餐、、、又来たい思うて店出ました