05 Nov. 2010

「黒岳山麓紅葉狩り!」前編

今日は文化の日、以前より予定していた黒岳山麓紅葉狩りトレッキングですが・・・・・素ン晴らしい好天!

黒岳と、、、平治岳&大船山の谷間をトレッキングしようと云う何ともゴージャスなお散歩コース・・・・・

緑線は先月愉しませてもらった大船山登頂のルート、季節の移り変りを確認できるかもしれませんね

男池緑地から入山

午前8:30、気温3度ほど、実に心地良い最高の舞台であります

私を含め三人での山歩きはこの夏の井原山以来、、、「天気になって良かったです」

奥の此の木、気になる木ですが・・・・・

Setsuko & Fumiko

もちろん此処男池周辺はお初、、、格調高い雰囲気でのスタートに喜び隠せない様子

「いい!とってもいい!!」

「あんた達喜ばせようっちゃ、なかなか事前のチェック大変なんよ」 「あれっ!?そうなんですか?」 

このルート上唯一の水場

早速恒例の一杯立てコーヒー・タイム、、、他に誰もこんな事やってません

今日は

ピーク到達は予定に無いので、ゆっくりゆったり自然満喫の気ままトレッキング

緊張感に欠ける!?

顔していませんでしょうか?・・・・・しかし休日の、それも紅葉狩りドンピシャ日、通常見ないトレッカーの数です

標高1000M越え地点通過の頃にはこんな具合の紅葉、、、、、「うわ〜、キレイ!」

「どんどん良くなるぞ!」

眼前に展開されるのは黒岳の姿、木々の間から仰ぐ堂々たるお山

スタートして小一時間

平治岳や大船山への分岐点到達、、、、、後方に朝陽にクッキリ大戸越の峠です

「こんな山歩き、、、大好きなんですけど」

「ピーク極めんでよかとね?」 「充分堪能してます!」 「変っとうねあんた達」

朱に黄に緑・・・それにブルースカイ加わるとお見事写真の完成と相成ります

風穴目指してGo!

お日様のあり難さ充分に感じつつ、、、更に高度上げております

つい先日、感動の紅葉狩りさせてもらった根子岳は山頂からの地獄谷展望・・・・・本日のは谷間より黒岳遠望の紅葉狩り

それにしても、、、予想以上の彩の様

「最高!です」

「うん、、、なかなかや」

鬱蒼たる木々の重なり、、、このルートは直射日光からは遮られていて日焼け対策やってません

奥ゼリ地点通過

ほぼ標高1280Mはこのルート上最高地点と云えるでしょう

木々の間に確認の、黒岳山頂が1587M

さすが見事な紅葉の具合! バッチリです!!

山頂到達が無い本日のトレッキング・・・・・ここら辺りが最高標高点

記念写真用にパチリ!

「今日は勘弁してねお山さん」

ここからが名物、、、風穴までゴロゴロ岩の連続

しかしながら紅葉の天蓋付きのゴージャスルート!

今年の色づきは昨年以上だと思いませんか?

「もうそろそろなんじゃ?」

まだまだ、、、もうしばらく岩登り愉しんどくれ

ここが風穴と勘違いの二人・・・・・「なあんだ、もっと先ですかあ?」

こちらは大船山サイド、、、先月訪れた頃は頂上の御池周りだけの紅葉でした

季節の巡り巡り感じつつ約二時間半ちょい、、、黒岳への分岐地点=風穴着!

トレッキング片道3754M、累積標高差616M 

「あっけなくて、もの足らんかったろう?」

「いいや、二人には丁度ピッタリのルート、すっごく良かったです!」

今水は大船山登山口

ここですがな・・・・・「この穴に、、、降りるんですかあ!?」

「そうたい」

冷気と霊気、体いっぱい受けて来て、、、多少は清められたかいな?

お昼です・・・・・

続く、、、、、