02 Nov. 2010

「根子岳紅葉狩り!」前編

今春4月の根子岳さん訪問の折、山中で仲良くなった阿蘇の主の一言

「紅葉は根子岳、九州で一番ですたい!」

P地点に駐車して、天狗峰を目指しましょう!

博多出る頃は結構な雨模様、どうなる事かと心配していましたが、、、「阿蘇方面の天候は急回復」聞いて

いざ、出発です・・・

紅葉谷方面は雲が垂れ込めているようですなあ・・・・・

紅葉のトンネルに差し掛かりつつありますが、、、

想像以上の彩で、我々二人を迎えてくれてはります

こんな豪勢なトンネル、かつて見たことありません、山ノ主云うとった通りの光景が展開されつつあります

トンネル抜けると、、、かすかに馴染みの巨岩が

やって来た宮地方面遠望・・・・・

ほぼ一直線の登攀

下山して来る数人のグループ・・・・・「上は風が吹きまくってます、田楽でも食べに行きます」

「今から良くなるっちゅうに、ああ勿体無い」

ほうら、登るに連れ益々良くなる今日の天気

「降りたらいかん!今からがよかと」

すくっと伸びた巨岩、此処根子岳ならではの景観、宮地方面振り返っていますが・・・・・

めがね岩到達です!

上見ると、、、根子岳独特のギザギザが近づいて来ました

谷間を抜けると林間ルートへと・・・・・

結構キツイ登りだこと

めがね岩が眼下に・・・・・

阿蘇高岳が望める高さになって来て

天狗岩の北面壁、、、、、ぐぐっと迫りつつあります

高岳の虎ケ峰・鷲ケ峰遠望、 「あそこには近づかん方がよか」忘れてはおりません

周りがぐっと明るくなって、紅葉の具合一段と宜しいようでございます

「あの連中、今頃田楽食いながら後悔してるかも知れんな」

あの谷間の紅葉のトンネル抜け、此処まで登ってきましたがな・・・・・・

お待たせしました! 登り始めて約二時間経過・・・・・

天狗のコル到達です!

断崖絶壁に腰掛けて何やら云うておりますが・・・・・

此れかあ、、、、、「九州一ですたい!」は・・・・・

もの凄い迫力の紅葉、、、、、何か下界からスーパー・パワー湧き出るような、そんな感じビシビシ伝わって来ております

これが正しく、、、地獄谷の紅葉!!!

高岳方面も太陽光受け、実に優雅な紅葉狩りさせてもらっています

天狗岩には、、、そう、登らんです

やって来た宮地方面に

高岳方面、、、、、登った者だけにしか味わえぬ満足感!

東峰方面

この岩場乗り越えて向かいます

おいでオイデに魅惑され・・・

まあ何と申して良いのか判りませんが、、、

ギューッと凝縮された、格調高き紅葉

言葉になりません・・・・・

久住山系では決して味わえぬレベルの違う紅葉狩り

阿蘇根子岳の素晴らしさ、、、間違いなく堪能させて貰っております

「九州一ですたい」は此処の紅葉を指して云った一言だったのでしょう、、、、、阿蘇のおっちゃん「本当に有難うございました!」

この顔見ちゃリ!

魅惑のランチ処へと移動中ですが、、、右下は断崖絶壁、脚滑らせたらハイそれまでよ・・・・・

慎重に慎重に、、、、景色堪能しながら・・・・・

決めていたポイント着!

「着いたなあ!やっと」

東峰です

天狗峰です

地獄谷です

西峰です

登り始めて約二時間と十五分、、、走破距離2700M 累積標高差720M、、、景色に魅惑されつつの極楽登山でした

超豪華ランチタイムの

始まり・始まり・・・・・

太陽光ますます強くなって来た、後編が楽しみであります

続く