24 Nov. 2010

「英彦山三岳周遊! 中編」

”鬼杉”でのコーヒー・タイムの後、等高線沿いの上り下りとは縁切って、ようやくお山登りの雰囲気となって来ましたが・・・・・

「ふう〜、、、なかなかですねえ」

絶好のトレッキング日和、気温10度程度ですが風弱く、お日様の直射の恩恵モロ受けております・・・・・

ゴロゴロ大ぶり岩の連続

当然ながら、段差が一定ではなく

リズム感ある登攀とは行きませぬ、、、Yukiちゃんも多少遅れ気味か?

そんな中にあって、此処英彦山はそこかしこに史跡や名所が点在していて、我々を飽きさせるなんて事は決して無いのです

「あれやないか?」

「材木石」地点へ到達

「ほお〜、見事なもん」

これは5年前のショット、、、博多湾口にある玄界島お隣の柱島思い出させるアレですな・・・・・

記念にもう一枚 パシャッ!

YukiちゃんNewStyle!

森君踏みしめる木々根っこも

ホレ、立派に柱状節理です

急登の後にはご褒美のシーン・・・・・

人工物が一切見えぬ眼前の広がりはより素晴らしいもの

目指すは上宮、中岳山頂です

「ちょっと・・・」「よかよ」

少々ペースダウン気味!?

先程来、時折届くはサロンパスの香り、、、追いついたら”元山ガール”三人組 「さ、お先にどうぞ!」 このお山もそうですが

女性だけのグループは流行り?

行く手に見え隠れしだした南岳山頂、まだまだですが、、、

鎖場越えたら・・・

ハイ、手付かず自然オンリーの絶景!

更に鎖場越えて・・・

一段と高さ稼いで

同様シーンを高高度より堪能・・・・・

嬉しい鎖場越え続くと

「何ともないなあ」

でもこれはデラックス版

Yukiちゃん一層喜ぶ!?

これは強烈、中休み入れて

中途の平らな場所からのショット、、、遠く久住の山々もクッキリ!?と(青空の下ボーっと見える筈)

「もう頂上なんですか?」

穏やかな天候の秋の一日、、、こんな景色見たさに険しい山道何のそので毎回トレッキングやってるようなものであります

最後の一踏ん張りの後・・・・・

中岳山頂到着! スタートして約3時間程

11:30のランチタイム!

皆さんお腹ぺこぺこ、、、、、鬼杉地点から1036M、標高差390Mを一気!?に駆け登ってのご褒美午餐・・・さあ、どうぞ!

食後のコーヒー愉しんだら、お次中岳が待っています

英彦山神宮の上宮の鎮座する主峰、、、修験道の崇拝対象として英彦山大権現を唱え、寺号を霊仙寺と称していたとある

一旦下り

稜線を行くと、、、、、最近よく眼にするド派手ファッション、山洋品店も力入るトレンド、いつまでも続くといいのだが・・・・・

上宮に近づくに連れ、体まで清められてきた気分になったりして

背中はカチカチ山

日差し強くて皆さん日焼け気味

振り返ると、先ほどランチタイム愉しんだ南岳山頂

此処です!

フォトショップでの処理済み画像2枚

久住山系遠望

心眼開けば見える筈の

由布岳遠望

来た証拠!?

お次! 北岳です

此の後、とんでもない風景の連続になろうとは・・・・・

英彦山は凄い!

続く、、、