8/12 2005掲載

手打ち庵の帰省Part2

明けて12日

鶏!?

野菜とくれば

そう、ここは

「バカタレ共和国」・・・・・

左は
中島圭一、鳥飼小・修猷で一緒やった・・・現在シンガポールで会社経営していて久々の帰省中!

「よう来た!」

もちろん二人とも初入国・・・・・

浩子ママの歓迎受け

リビングで一休み

緑が濃い

孫二人も
夏休みで滞在中、、、記念にパッシャ!

外に面白い仕掛けが

川床!?

マイナスイオン体に浴びて、ここは¥0健康ランド

何!?

鴨さんファミリー

清流に足伸ばして

何という気持ちの良さ!

こんな顔になるのだ、自然と

手には蝶が舞い降りる

懐かしい!!

正に少年時代にインプットされた「夏の記憶」

「準備出来たよ」

「お腹空いたね」

川原に香り漂う夏の昼

好い具合に焼いてくれます

ひたすら、喰う・飲む

喰う、、、

そして最後に焼きオニギリ

美味い!

3個もいただきました

先ほどのスイカ

冷えてまっせ、さあどうぞ!

帰りしな

ブルーベリー畑で

試食会

全て無農薬、自然の恵みをいっぱい受けて山を降りました。

「来て本当に良かった!」
手打ち庵の予定になかった”一貴山訪問”レポートでした。