10/26 2007掲載

「由布岳登山」

今日も元気に山登り。

松本コーチのコース説明。

「今日は由布岳東峰を目指します」

いざ行かん!

万歳は早過ぎって!?

スタスタスタ・・・

朝方は天気良好なれど、由布岳山頂は雲にお隠れのようです。

山に入って

見上げれば・・・・・

うわ〜、紅葉やないかい。

人という字を連想させません?

もう休憩!?

「先を急ぎますよ・・・」

カラフルな景色にうっとり。

あれ〜、、、水上さん?

コースが違うんじゃないですか?

湯布院の街が

眼下に・・・・・

「大分登ってきたねえ」

紅葉の樹林帯くっきり。

登山する者の眼を楽しませてくれます。

ありゃ〜、ミヤマキリシマやあ。

ありがとさん。

多少勾配が急に・・・

遅れよらせんね?安部ちゃん。

東西の峰の分岐点です。

西は上級者向け、、、

東を目指します。

いよいよです。

やりました!

早速頂上にてお昼。

美味いのだ、コレが!!!

アフターコーヒーもいただいて

しばし、あんな話題やこんな話題で盛り上がり・・・・・アホな話もしっかり聞いて納得のランチタイムです。

下山開始。

こんな青年と遭遇・・・・・

「こんな処とは思ってなかったので」 何とサンダル履き、、、それも疾風のようなスピード、恐れ入りました。

我々は

超スローペースを維持。

「これでよかと、よかと」

初参加の船越さん 腕立て伏せやってます。

下りは楽チン。

紅葉愉しむ余裕の中

降りてきました。

疲れた脚休めるには温泉が一番。

青湯で有名な「庄屋の館」へやって来て

最高の湯やねえと

温泉通の皆さんの評価も高いようです。

元気もりもり、お腹スカスカ。

焼肉です。

湯布院駅近くの「湯布院一美味しく安い」というお店。

嬉しそうな顔!

今日一番元取ったのは安部ちゃん、満場一致!

次回は来月中旬、「紅葉真っ盛りの久住は黒岳にしよか?」

「楽しみやねえ」

本日の経路