3/31 2007掲載

今朝の公家桜

今は盛りと咲き誇るなり?

念願の秘湯と初フライト

3/30

我が家の昨夜の夜桜

わずか二晩でこの様・・・部屋の温度計見たら何と24度、一気に見頃を迎えています。

3/29

花見の蕎麦膳 at 小春庵

3/28

一番乗り、T.H.さんがやって来た!

「今から花見が始まるみたいよ」

M.v.K.さんにK.mitikoさん、Yokoさんも揃ったところで・・・・・

早く始めようよ!

3/27

K.mitikoさんから預かった下記の詩は知りませんでしたが・・・・・
「人間万事塞翁が馬」の教え通り「まったく禍福というのは予測できないもの」
だからこそ皆平等に、明日へ向かって立ち上がる機会を持って生きて行けるのでしょう。

ところで”今年の桜”、何処の誰「今月中に盛りを迎え・・・」って何度も煽った奴は?
責任者出て来い!という気分になりますがこれでホッとした仕出屋さんが多かったのも事実・・・・・
これまた「塞翁が馬?」、様々な人間模様が見え隠れして面白いことこの上なし!?

我が家の公家桜もパラパラ状態、花見客に何とお詫びすればよいのやら・・・・・

編集長さん今晩は
 
友人が先日書道の市展の入選作から下記の詩に出会い
感動して、その詩を写しとってこられました。私も胸打たれ
一人でも多くの方に知って欲しいと思いました。
                  
                 K.mitiko
 
 
大きなことを成し遂げるために
 力を与えて欲しいと神に求めたのに
 謙虚を学ぶためにと弱さを授かった
 より偉大なことができるようにと
 健康を求めたのにより良きことが
 できるようにと病弱を与えられた
 
 幸せになろうとして富を求めたのに
 賢明であるようにと貧困を授かった
 世の人の賞賛を得ようとして
 成功を求めたのに 
 得意にならないようにと失敗を授かった
 もとめたものは一つとして与えられなかったが
 願いはすべて聞き届けられた。
 
 神の意に添わぬ者にも かかわらず
 心の中で言い表せないものは
 すべて叶えられた 私は
 あらゆる人の中で もっとも豊かに
 祝福されていたのだ
  

 
    ニューヨーク州立大学病院の壁に
    残されていた詩
 
この詩の作者をどなたかご存知でしたら、教えていただけませんか。

3/26

 この像プーチン大統領に似ているようだが、それもそのはず、
彼はご当地サンクト・ペテルブルグの出身です。......v.K.のロシア偵察旅行_1

今日も夢見る・・・」昭和40年代学生フォーク全盛だった頃のマイナーヒット♪

雨上がりの庭の枝垂れが気になって・・・出て見たら、桃満開!桜ちょこっと開花!

3/24 2007掲載

食材が揃ったら・・・

3/23 

蛸壺会 その3、告白編!?

パパ、お外が大変な事になってるよ!

3/22 

その2

お待ちかね・・・取り急ぎ前半戦速報です!

”蛸壺会”その1

3/21 

今日は春分の日、快晴!

此処で

こんな具合になる、、、筈!

羨ましかろ↓?

修之助です。
既報の通り、遠くで指くわえとうけん皆さんに宜しゅう・・・
1升ビンば届とってくだされ。請求書メールして・・・

返信しておきました。
「了解・・・高かばい・・・よかとね!?写真&レポート楽しみに!」

3/20 

修猷3年9組の君達、、、判ってる?
3/21日午前10時30分蘇鉄前集合だって!遅刻したらもう蛸壺には入れないよ!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

駄文第二号です・・・・・「熱海の日帰り温泉」 by 渡辺耕士

筍料理は・・・

3/19

ペ・ヨンジュン論によせて

k.mitikoさんの「私の人生への贈り物」を読んだピアノ調律師S.K氏の手紙です。
本人の了解のもと、紹介させてもらいます・・・・・リワキーノ

晴天のあさ〜!

もう少し、この寒さ続いてぐれ〜、桜は予定通りでなきゃ〜。

♪♪An Affair to Remember♪♪

クラブ飛行場にて初飛行したVentus2axです。

3/16

梅は終わってしまったけど、桜はまだまだ・・・あわてんぼうの開花予想が外れてホッと一息!

我が家の気がかりは

そう

紅白咲き分けの「枝垂れ桃」の具合、、、どうか見事に咲いとくれ!

3/15

飛んだ!

3/14 

りんりんらんらん早春の大和路へ by手打ち庵

?鍋?谷口会長卒業祝い

3/13

はなパパがきっと喜ぶTheShadowsの
SPRING IS NEARLY HERE” (曲のスタートまでwait!)はここからenter!

工房周りも春!

3/12

春の食材満載

春がいっぱい!

3/10

『闇の奥』の奥 ベルギー領コンゴ、、、久々投稿します・・・・・v.K.

ガード下の靴みがき

昨日の日経新聞「私の履歴書」に宮城まり子の「ガード下の靴みがき」のエピソードが
載っていました。あの文を読みながら私達がそして日本中が貧しかったあの頃、茶の間
の真ん中にあったラジオを聴いていた当時のいろいろな事を思い浮かべたのは私だけ
ではなかったと思います。

紅い夕日がガードを染めて ビルの向こうに沈んだら
街にゃネオンの花が咲く おいら悲しいホームレス
ああ夜になっても 帰れない
 
酒とバクチで身を持ち崩し場末の繁華街をとぼとぼと
歩く10年後の己の姿と重なってきます。
ああ夢のない身が つらいのさ
                                        では又・・・渡辺耕士

天気予報丸はずれ!飛ばせないので工房にてグライダー2機の最終セッティング・・・

阿蘇での初飛行が大いに期待されるところです。

3/9

久し振りのさすさら登場・・・「勝山のお雛まつり

極上ハンバーグはいかが?

3/8

今日もおしゃべりの会・・・・・茶々丸

3/7

”蛸壺会”集合時間変更の確認

退職して悠々自適の生活を始めた者、しっかりと会社人間やってる者
山で隠遁生活送っている者、自由になろうと努力中の者、ETC/ETC
そんな仲間が集まると、きっと好いアイデアも浮かぼうっちゅうもの。
3年9組の貴方!参加しちゃり、待っとうばい。

日 時 : 3月21日(春分の日)午前10時半 修猷館蘇鉄前集合

車に分乗し、興平の住む二丈山へと向かいます。
昼食はあの幻の”ピザ”、各自釜で焼いていただきます。
その後、山野散策するも良し、野菜の収穫に励むも良し・・・・・
夕食は、天気が良ければ屋外バーベキュー、雨ならリビングでおいしんぼ鍋
会費はいつも通りの時価

現在参加予定者は20名、、、興平じいさん準備宜しく!

3/6

上海の旅Part3・・・・・T.H.

編集長殿 
再びフロリダ巡業、今回はマイアミ、ボートクルーズで懲りずに
下手な写真を撮りましたので掲載をお願いします・・・・・Woodman 

3/5 

上海の旅Part2・・・・・T.H.

九州探検隊です。野球です。

温泉好きもマニアックに・・・・・

3/2

週末特番・・・・・T.H.父娘が上海より戻ってきました!

「写真いっぱい撮ってこないかんよ」って、新しいデジカメの使い方教えておきましたが・・・果たして!?。
「200数十枚は撮ってきたけど・・・・・レポート掲載お願いね」と嬉しいメッセージ。

上海の旅Part1・・・・・T.H.

3/1

ミュージカル「マリー・アントワネット」・・・・・リワキ-ノ

2/28

この際、これもやっておこうとようやく復活させました。

パンパカパーン!!!

皆さ〜ん、、、お気づきでない!?
新サーバーへのデータ転送を、丸々3日がかりで相すませ、先ほどより大阪のwebサーバー
より情報発信開始いたしました
準備怠りなく転送作業やった積りですが・・・・・
眼も歯も!?いささかくたびれています関係上、漏れもあるかもしれません、いやあります。
もしも発見の際は遠慮なく申し付けください、順次更新させていただきます。

さて、移行に伴い私編集長 & Capt.Senohのメールアドレスが変わりました。
新アドレスは senoh@sannoh.co.jp となりますので宜しくお願いいたします。

発信サーバーは変われども、従前通りなのが”日本語ファイル名”の不表示、困ったもの
ですがこれも時間かけてゆっくりと”英数ファイル名”に変更し閲覧可能とせねばなりません。

今後とも、このwebページ作製へのご理解・ご協力をいただければ幸いに存じます。

編集長のこれまでのサーバー管理のご苦労には、ただただ敬服!
HPを見ると最近は温泉づいてるようですね。
先日、八丈島の温泉に行きましたが、なかなかよかったですよ。
http://blog.goo.ne.jp/t2tarumi/d/20070211
ご参考までに
・・・・・たるみ

2/27

九州探検隊です。です。

久住温泉紅白湯対決!? 銅色の湯レゾネイトクラブ久住 Vs 白濁の湯久住高原荘

「怪帝ナポレオンV世・第二帝政全史」・・・・・リワキーノ
フランスの有名なナポレオン皇帝の甥にあたる人物の評伝です。
私が今までに抱いていたナポレオン3世のイメージというと、この本の帯にも記されているように”アホ
で間抜けな”
”スケベーな”が付け加えられるピエロのような皇帝でしたが、それをこの本の著者は
豊富な資料を駆使してものの見事にくつがえすことに成功しているのです。
この本を読むと、間抜けな面は多少あったかも知れませんがアホな皇帝ということは絶対に無かった
と私も確信しました。
ヨーロッパの近代史に関心を持つ人にとっては必読の書と言っても過言ではないと思います。

2/26 

九州探検隊です。鹿児島ラーメンです。

KYOTO PIANO ARTに行ってまいりました。
フィッシャーピアノをどうぞご覧下さい・・・・・リワキーノ