December  

マッターホルン・モンテローザ ユングフラウウ・メンヒ・アイガー ロマンチック街道 Thailand
Zermatt 01 02 03 後編 04 後編 Grindelwald 01 後編 02 後編 03 後編 04 後編 German 01 02 03 後編 04 05 Bangkokの夜!
手打ち庵レポ ライン川クルーズハイデルベルグ ローテンブルグ オクタバーフェスト グリンデルワルト 氷河特急 マッターホルン モンブラン

12/31 2007

final 忘年会 2007・・・・・

今年も大変お世話になりました。
このホームページのお蔭で同期の仲間や他の皆さんとの交流を楽しむことができます。
運営は大変でしょうが来年も何卒よろしくお願いします。
良いお年をお迎えください。
                                        では又・・・渡辺耕士

平成19年送別之辞

平成19年亥年残時間少々年々歳々時間加速
第一印象猛暑格別八月芝刈大会水筒不所持
喉渇転倒寸前準備不測反省次回大水筒所持
安倍首相突然辞任吃驚一国指導者責任多大
重圧若干同情小生気楽生活好首相依頼断固拒否
社会生活銃器犯罪多発取締強化警察努力期待
鉄腕稲尾突然死去残念我等世代英雄中西太
弾丸飛球稲尾快投平和台球場大声援瞼浮青春残影
来年子年子孫繁栄謂同期全員還暦初孫順次恵
快食快眠快便大事来年更健康増進全員無事頑張
再見・・・

12/29

温泉浸り納めは・・・

12/28

この一年お世話になりました。
 
今年も残すところわずかになりましたが、この1年も
いろいろとお世話になりまして有難うございました。
一生の思い出となった4月の花の吉野への旅、マッタホルンの
雄姿に感動した9月の編集長さんのスイスアルプスの
トレッキングと、今年も編集長さんのサービス精神に溢れた献身の
お陰でこの小春ホームページから数々の楽しみをいただきました。
 
誰にとっても初めて経験する老いに戸惑う日々を乗り越えさせる
ものは、感動、ときめき、喜びを、直接であれ間接であれ体験する
ことではないかと思います。私も自分の老いを実感する日々に
このホームページの内容の豊かさにどれだけ生きる歓びを頂いた
ことか。パソコンを操作しインターネットの世界を楽しむだけでは、
こうした歓びは得られないように思います。
 
めまぐるしく変わる社会の動きに人と人の関係が薄れる中で、
このホームページの果たしている役割の大きさは、かけがえの
ないものになってきているのではないでしょうか。
このホームページのお陰でインターネット時代にふさわしい
新たな人間関係が創り出され、それぞれの人生を豊かにしている
ように私は思います。編集長さんの日々の不断のご努力に心から
感謝しております。どうぞ来年もよろしくお願い申し上げます。
 
最後になりましたが小春ママさんのはげましのお陰で、作家でも
ない私がレポートをまとめる勇気を頂いて前に進むことができました。
これからも私の相談相手になってくださいね。
 
                川島道子

12/27

梨乃ちゃんが年末のご挨拶にやって来ました。

先月バレエの発表会があって、「花祭り」の村娘の役やったそうです。

これがその晴れ姿! Yokoはん見てるかい?

来春は幼稚園年長さんになるんだって・・・・・我々も歳とるはずだ。

本年最後の阿蘇飛行場

12/26

今からここさ出かけます。

飛行クラブ仲間がとんでもないJet機造って、今日はそのお披露目の日。
私も祝賀飛行やってきましょう、天気は? 善いみたいです。

蕎麦屋さんはこの時期・・・

12/25

Y.O.嬢です、生きています!

12/24

画面中央 ”再生ボタン” クリック!


クリスマス。
我が家の近くにも奇麗に飾った電飾の家があります。
遠くから見に来る人達も居るそうですよ。
何でも「マイナスイオンの出るドライヤーの特許」を取った人?との事。
チョッとピントがずれたのは、あまりの凄さに手が震えた?
 
探検隊


12/23

さすさら登場ラジオ番組インタヴュー・ライブ編(約9MB)・・・音声のみです。

12/22

忘年会の酒肴は・・・

12/21

久し振りのさすさら:「FMくらしき」編

湧蓋山 後編

12/20

今年の登り納めは・・・・・

12/19

今年もあとわずかになりました、、、コンチクショウ 2007 枯葉編・・・・・Kodama

12/18

来春の「修猷よいよい会還暦祝い総会」へ向け

各クラス代表の打ち合わせが月一回の割合で開かれています。 
お後はご覧の通りの直らい、これが楽しみだったりして・・・・・
2008年3月22日(土)、この日は空けておかにゃああかんよ、関係者諸君!

12/17

お久し振りです。
9月末に定年退職し「家政夫」として我が家の雑用をこなしている毎日です。
暇に任せて駄文をつくってみました・・・・・渡辺耕士

スパリゾートハワイアンズ見聞録

12/16

・・・・・yoko

12/15

今年のキャナル・クリスマスは・・・・・スペイン料理付

12/14 

if you wish upon a star !!!

12/12

ピアノ発表会レポ・・・・・okaru

小柳左門君の奥方のクリスマス・コンサート

12/11

師走のこの時期に思う事。

勤勉で礼儀正しく、嘘の無い品格ある日本人・・・・・こんな国民はいったい何処へ行ってしまったのでしょう?
多分年齢層から云えば我々の親含め、それ以前の世代の方々、困苦に耐え食料を分かち合い廃墟と化した日本の街に
敢然と立ち向かい、トンネルの向こうのかすかな明かりを信じ、明日を信じ、日本国を信じ、零からの再スタートを切ってく
れた世代の日本人。 昨今、年金や社会保障で手厚い保護をやっと受けてくれているようでご同慶の至りであります。

今やマスコミを賑わす活字を追ってみると・・・・・暴走する官僚、ゆとり教育の末路「学力低下」、プライドの欠片も無い老
舗の「偽装・誤魔化し」、自分の任期だけつつがなく全うの「問題先送りの上場企業トップ」、選挙のことしか頭に無い「セ
ンセイ」 ETC・ETC・ETC

これで善い訳では無いことは言わずもがな・・・・・しかるに、これはあくまで日本国民が食べて行けてのオ・ハ・ナ・シ。 
杞憂で済めば良いのですが最近の諸物価の値上がり、警戒信号と私は取っています。 従来の経済学で行けば諸物価
上昇⇒金利上昇⇒景気の上向き⇒賃金上昇⇒資産価値アップ⇒日本の国力アップ との循環、何ら国民は困りません。 
¥360だった米ドルが¥90とまでなった経験をお忘れですか? 輸出大国はこれにて沈没とマスコミは騒ぎ立て、俄か経
済学者がお昼のTV番組にまで出演し、危機を煽ったのをお忘れですか? 当時の経済団体連合会はいわゆる「重広長大
産業」からトップが選任されていて、危機的状況を社員に迷惑かけないコストカットという荒療治で見事に乗り切った優れ
た気骨ある経営者たちだったように思えます。 最近の紙面はどうでしょう? 円高は悪、円安は善、経団連のスタッフの
顔ぶれも東芝・東電・新日鉄からCANON・TOYOTA・SONYなどの横文字に変わり、為替レートに一喜一憂の有様。 
何処の国で自国通貨が強まるのを悲観する国民がいるのでしょうか? 可笑しい、いやオ・カ・シ・イのであります。

今や日本人の赤ちゃんが「オギャア〜」と生まれてきた瞬間からその子は¥1000万円の負債を背負わされている時代に
入っています。特措法や薬害も大きな社会問題ですが、優先順位を考慮して何ぼのものではないでしょうか。 
何も私はここで皆さんを煽る積もりではありません、その点は注意して聞いてください。 そう、借金漬けのお話です。 
国債・地方債合わせて約800兆円、加えて財政投融資という裏借金が約300兆円、これで国民一人当たり¥1000万円の
借金という図式が成り立ちます。年金の財源不足分が約800兆円、健康保険赤字補填の増大、その他道路公団はじめ特
殊法人の赤字予備軍全ての一時清算やってみますと・・・・・日本の債務の真実、驚く無かれ約2000兆円規模ということに
なります。 判りやすく家庭に話を移してみたら、、、月収40万円の家庭が80万円の生活をし、あろうことか身内の借金肩
代わりし融通し、積もり積もった借金が約2億円、しかも赤字は減るどころか増加の一途、生活レベルを変えようともしない
のです。 こんな家計にローンをおろしてくれるありがたい金融機関などあるはずがないのは誰の目にも明らか。
これはまぎれも無い 「破産」 です。

都合の良いことに日本には国債を刷る輪転機があって、日夜廻し続ければそれで良い訳なんです。 EUではお互い経済
上の数値を出し合い相互チェックの元、範囲内でしか国債発行は認めていません。 日本にはチェックして「もう駄目、廻せ
ませんよ」と云ってくれる機関これが無いのが悲劇なのであります。 福岡県債や福岡市債より国債格付けが低いといった
ら皆さん驚かれるでしょうね、現実なんです。
「なんとかせないかん、この借金なんとかせないかん」 東国原さんだったら正直に言うに違いありません。

オーストラリア・南アフリカ・カザフスタンなど、新たな投資先として注目の国々には国債発行の裏付けとなりうる天然資源
が溢れています。日本にあるのは?、、、そう 「勤勉で優秀なる国民だった」 と言わざるを得ないのが現実です。 
「日本国民には1500兆円という莫大な個人金融資産があるから何の心配も無い」 経済学者や政治家はこういって国民
に話しかけますから「へえ〜、そうなんだあ、まあいっか」 でチョン、本当にノープロブレム? 
馬鹿も休み休みに云ってくれと思ってしまいます。 では、上記巨額債務を返そうとすれば現在の国民に現行スタイルで
お願いしても到底無理なのは小学生にもできる計算です。 かといって今から先生まれて来る赤ちゃんたちに引き継げる
債務ではないでしょう? 恥ずかしくて云えないと思います。

残された道? 荒療治しかないでしょう。 

一つ : 江戸時代に経験した「徳政令」的なものを出して国の借金の部分棒引き、年金の給付半減、健康保険金額の超高負担
一つ : 諸外国からの借金
一つ : 大幅増税

これ以外に名案ありますでしょうか?
徳政令的な解決法は今後色々な局面で出てくるでしょう。 海外からの借金、これは現状日本の国債は日本人が購入して
いるのをみれば 「日本の国債なんて魅力な〜い」でおわかり、手取り1%もないリターンなんて世界中の笑いもの。
では諸外国並みに数パーセントにすればそれならOKですよね。 でも償還(国債の借金返済)考えたら、またまた輪転機で
国債発行せねば・・・雪だるま式借金地獄への分れ道です。その点アメリカはわが国同様、国民の金融資産は膨大な金額です。
でも米国債、米国民は買わないのです、、、デフォルト(債務不履行)が予想されるからです。 では誰が買っているの? 
日本人です、中国人です、EUの国々なんです。 破綻しても米国民に迷惑かけない仕組みがちゃーんと出来ているのです。 
車や鉄鋼の代わりに諸外国に危ない奴も含め、金融商品諸々売りつけて豊かな生活送っているしたたかなアメリカ、これが
生きる経済学、政治学なのです。 教科書には載っていません。 一部お調子に乗りすぎてやりそこなったのが「サブプライム
・ローン問題」、 「日本は関係ないもん」なんて云ってたら・・・やられていました。 ヨーロッパは被害甚大です。
最後の増税、これが一番現実的対処法でしょう。 公定歩合を限りなくゼロに近い線で放ったらかしの日本、それでいて暴動
の起きない日本、世界の七不思議との事です。 かつて歴史上このような事態のまま推移した国は無かったのです。 
ゼロ金利で恩恵受けたのは、銀行と借金額の膨大な大企業。 読者のみなさん、通帳に付け込みして預金の利息見られまし
たか? 優秀な国民だと思いますよ、、、これだけいいようにされっぱなしで、それでいてお歳よりはまだまだ貯金に励まれて、
平均的70歳台家庭で約3500万円の金融資産残して他界。 いい思いなんか出来ない、し切れない世代なんです。 本当に
頭が下がります。 諸外国ではどうやって限りなくゼロにして死ぬか、それがマネープランでありライフプランだそうです。学ば
なければならないと思います。銀行や大企業に有利なゼロ金利政策で蒙った我々日本人のバブル崩壊以降の被害総額、約
400兆円。 預金残高が減るのは困るけど、利息として受け取った貯金増加分、これは間違いなく高額財消費へと廻ります。
貰えるはずの利息もらえずに 「消費に廻せ、、、1500兆円の貯金を」 って云われたってその気になりません。 東証一部
上場会社は空前の利益、リストラや工場海外移転の結果、誰にだって出来ますよ。不採算部門叩き売って社員をパートにす
れば新入社員にだって出来る技。 被害額400兆円といえば消費税額換算40年分、バブル崩壊以来長いこと払い続けたとい
って差し支えありません。 「5%は諸外国との比較で割安、10%程度には・・・」 馬鹿な発言に暴動は起きていません。
今のところ、日本のどこにも。 だから易々と 「大幅増税、これが一番怪我の程度の低い対処法」 だと考えているのでしょ
うね今の政治屋、いや政治家たちは。 先ず数字を、それも正確な数値を出しましょう、国民も真剣に考えると思いますよ。

このままの「国力」が継続しなかったらどうなるか? 円をドルに換えて資源輸入し、海外工場で物を作って輸出して・・・・・
この循環に支障きたすとすれば国力の低下、すなはち円安、そんな事態もありえない話ではありません。 昨今のヒタヒタと
迫る物価上昇、これがその前現象でなかったら良いのですが・・・・・日本の国力低下、諸外国は歓迎こそすれ手助けは決し
てしてくれそうもありません。 ODAの記憶なんてとっくに薄らいでいるでしょうね。 「ノアの箱舟」に全国民は乗船不可、賢
い読者には今後起こるべき事態を想定し、これらに備えてほしいのです。状況は決して楽観視出来ない事だけは紛れもない
事実です。 外貨預金、金購入、海外不動産投資等々今まで他所の世界の話と聞き流していたフレーズにも注目しつつ・・・
企業や役所、そして国はもう我々を優しく護ってはくれません。 自己責任の世に相応しく、さて明日からどう行動するか? 
クリスマスイルミネーションがいつまでもこの日本を美しく輝かせてくれるのを祈りつつ。
 ご静聴、ありがとうございました。

12/10

福岡女学院のお嬢さんたちとハイキング

向かった先は立花山・・・山頂は人・人・人・・・週末登山はあきまへん、早速移動しお隣”三日月山”からの博多湾遠望。
ポカポカ陽気のもと、ここでゆっくりランチタイム。 一つ正直に申告です。バッテリー切れのためこれは貴重な携帯での画像。
出かける前には電池チェック!

12/8

have yourself a ・・・

焼きカキ・・・・・探検隊

Woodman来る!

12/7

今年の主流は「青」、 Have good happy seasons!

懐かしいねえこの歌

1960年代フォークソング全盛時の元祖シンガー・ソングライター、佐々木 勉の作品。 サベージやブロードサイドフォーのヒット曲の作者。

12/6

続報」 大勢の皆さんからお礼と励ましのメッセージを頂きました。
     有難うございます・・・・・修之助                          

12/5

還暦記念忘年会に出席した仲間から沢山のスナップ画像が送られて
来ましたので続報として紹介させて下さい・・・・・修之助

12/3

Yokoさんおめでとう

12/2

銀杏並木・・・・・探検隊

関西の風景(京の秋)・・・byはなママ&はなパパ

週末ミュージック Climb every moutain ・・・・・人生で壁に向かう時、これほど私に勇気を与えてくれた音楽はありません。

Climb ev'ry mountain Search high and low Follow ev'ry by-way Every path you know

すべての山に登れ 高い所も低い所もめぐれよ あなたの知ってるすべての脇道、 あらゆる小径(こみち)をたどれ。

Climb ev'ry mountain Ford ev'ry stream Follow ev'ry rainbow 'Till you find your dream

すべての山に登れ せせらぎというせせらぎを渡れよ あなたの夢を見つけだすまで、 あらゆる虹を追え。

A dream that will need All the love you can give Everyday of your life For as long as you live

あなたが与えうる限りの愛を 必要としている、その夢。 来る日も来る日も あなたが生きつづけるかぎり

Climb ev'ry mountain Ford ev'ry stream Follow ev'ry rainbow 'Till you find your dream

A dream that will need All the love you can give Everyday of your life For as long as you live

Climb ev'ry mountain Ford ev'ry stream Follow ev'ry rainbow 'Till you find your dream

12/1

11/30 2007

関西の風景(かたらいの山)・・・byはなママ&はなパパ

Raisin d’Or 「レザン・ドール」

児童劇公演のお知らせ・・・・・K.mitiko

関西の風景(はなともみじ)・・・byはなママ&はなパパ

関西の風景(今年の和歌山城)・・・byはなパパ

福智山・・・・・探検隊