10/31

ハニー、、、思い出いっぱいありがとう ・・・ 手打ち庵

10/30

法要グルメ編・・・・・急ぎ編集です。

10/29

jetheli05.jpg
いやー、着くにはついたがこのデカさ!
携帯電話が豆粒大
考えあぐねています・・・・・

アクエリアスの航海 〜平瀬〜 ・・・・・haruさん

訃報 : 
佐伯憲二君(修猷3年3組)心不全のため今朝永眠されました。
謹んでお悔やみ申し上げます。

近畿修猷会総会が開催されました・・・はなパパレポート

10/28

週明けの編集部、いろいろあって何から手をつけていいやら・・・・・

「 母娘秋の温泉旅行ー有馬・神戸の旅」

 ドクター高菜へ質問
>小春は食いすぎて昨晩2度もゲロリン・ゲロリン・・・
>親がこうなもんで子に移ってしもた。
>かわいそうやが食いすぎぬよう量を制限中、これって正しいやりかたかいな?

回答
 
ブッブ〜ゥ★ 
残念ながら不正解ですよ、パパ!
小春ちゃんの病名、もとい原因は・・・単なる『仮病』!!!
 
いっつもパパとママに溺愛されてる賢〜いワンニャンにはよくあることです!
ここ数日、おうちにたくさんの来客の方がお見えになって、いつもほど構ってもらえなくて・・・
で、ゲロリン・ゲロリン・・・となったわけです。
 
食べ過ぎたわけでもなく、パパとママの気を引きたかっただけでしょうね。
きっと、今晩以降はまたいつもどおりケロリンに戻るのではないでしょうか??

  バレバレ!?
早く良くなってね!!小春ちゃん!

10/26

週末スペシャル・・・・・あまりにも可愛かったので、急ぎ編集を
華のバースデイ

10/24

祖父50回忌法要の為、週末までお休みに入りますが・・・・・
皆さんには、伝言板道場にて思う存分暴れてもらうつもりです。

アクエリアスの航海 〜Sunrise Sunset〜 壱岐編・・・・・haruさん

東京よいよい会忘年会のお知らせ

今年も恒例の大忘年会をいつもの処で開催致します。
近年会を重ねる毎に新しい方々のご出席が増え、また福岡や近畿をはじめ、
他県からも多数のご参加を頂いて、盛会のうちに心温まる交流を深めております。
すっかりお馴染みになった南青山で、初冬の夜を心ゆくまで楽しみましょう。
皆様との再会を心待ちにしています。
  忘年会幹事 河野豊、安田修之助、新井真理子、黒宮時代、堀哲子

日時:11月30日(土)17:30-21:30
場所:「うすけぼ-」TEL03-3486-9200
     港区南青山5-4-3 ニッカウイスキ−ビルB1
     (地下鉄銀座線・千代田線・半蔵門線 表参道B3出口徒歩6分)
会費:10000円
連絡先:tokiyo_a@t.toshima.ne.jp 黒宮時代迄
      TEL 03-5917-8081、FAX 03-5917-8082

10/23

はちまるでございます。いつも、HP、楽しみに覗いております。
様々なキャラの登場人物、動物などで毎日盛りだくさんに賑わっていて、
きっとみんなの心のオアシスとなっているのでしょうね。
今日は突然ですが、私と野中さんの共通の上司だった方(現在73歳の大森さんという男性)が
この度、ご自分の被爆体験を講演なさった折の原稿を戴いたので投稿してみました。

ハナのお話・・・・・松本一喜

航平が法政大学(帰国子女枠)に受かりました。
今年はちゃんと受験したようで、去年のリベンジですね。
ご心配おかけしました。   大分の小作人

編集部より補足 : 昨年は試験会場間違えて・・・パア!?

10/22

「妻への感謝状」・・・・・森脇久雄

怒られるの必至、恥ずかしグルメレポ

10/21

「母が左右反転させて載せてしまいました・・・すみません。」・・・高菜

いったい何やらかして反転なんぞに!?
1000sayに、いつそんな裏技教えたん?団長ハン。
高菜画伯の名誉の為、編集部にて真!?の裏技駆使し復元いたしました。

takanagahaku.jpg


「犬とわたし」 平野隆菜 17才 作品

画材:アクリルガッシュ・モデリングペースト
大木は常に彼の一番なくてはならない存在だった妻=慈愛の精神
木の幹の部分は江藤淳氏夫妻とダーキイが積み重ねた時間と優しさを
地面から剥がれる瞬間はダーキイがこの世から去っていったやりきれなさを
(頭では理解していても、ダーキイが喜んで飛んでいった玄関先の マットを
見ると涙が止まらない・・・まだ、そこにダーキイを感じる気持ち)
は彼の思考であり、でもある 暗い穴は、彼の幼少期の体験(母のいなかった寂しさ)を
ゆがんだ乾いたヒビは、奥様を失った心情を・・・思って描きました。
まさに、心・愛・優しさの原点でした。


関西の風景(ハーベストの丘)・・・・・はなパパ

小春の秋2002・・・・・1000say

10/18

「犬猫大行進に出てないやん!グリコや、団長にいうたって!
一番大事な猫さん忘れてませんかあ! 」真理さんより、お怒りメール受信。。。

”花子”の場合といい、あんたはほんま心底動物好きなんやなあ・・・・・
でー、上記 ”Wan Nyan” ボタンで確認してみると・・・・・な、なんと小太郎まで出とるワイ!

hananew.jpg

華ですウ、パパやっと撮ってくれました

週末スペシャル続々と・・・・・

アクエリアスの航海〜追憶〜加部島・・・・・haru
山形上山温泉への旅・・・・・Tokiyo
ザルツブルグ追加編(ザルツブルクの工芸はスパイスや木の実を多用します)・・・・・v.K.
連休回想・・・・・1000say

10/17

今朝の小春

Ageさんから突然のプレゼント、一緒に開梱作業やってます。
あわてんぼうの二人のためにメッセージ「熟れるまで仏様に差し上げて・・・・・」
「今日はダメみたいね、パパ」

道東の旅 Part2・・・・・Hikariko

10/16

編集長殿 
弟子から尻を叩かれて、こんな師弟合作作品作らされました。押しの強い弟子で、どうしようもありません。
今後が思いやられます。
編集長も我が弟子の弟子に振り回されて?嬉しそう?ですがお互い気を付けましょう。  団長より

☆行ってきました北海道!今回は道東です☆   Hikariko

ご面倒でしょうが、一部改定したニューバージョン送りますので、差し替え方よろしく御願いいたします。
環境エンジニアリング株式会社 児玉 俊史

10/15

One Autumn Day

子育て奮闘記 運動会編・・・・・おかる

メーン州Part3・・・・・Yoko

10/12

今週末のスペシャル企画は強力トリオの登場です。

神経科医の舩津邦比古です。
ザルツブルク後半も「サウンド・オブ・ミュージック」の場面をたどり心清められる
緑の高原ザルツカマーグートまで足を伸ばします。

メーン州のPart2送ります・・・・・Yoko

今日 苦笑(コンチクショウ)H14年中間決算できましたのでお送りします・・・・・児玉 俊史

10/11

Woodman from N.Y.

>およう、メリケンでも出て来ないかい?
>今もつないでみたけどまだダメだったよ。
>お〜い、政兄ぃ
>なんとかしておくんなさいよぉ

こりゃHikarikoだ・・・あんたに言われたら知らん顔でけへん
というわけで庶民派向け  ”アクエリアスの航海〜夏の扉〜”

後は知らんぞ!今から編集部主催 woodman from N.Y.
の段取りの為出かける。これは明朝掲載・・・待ちなはれ!

貴人来る!」 -vkさんと共にオ−ストリア料理を- by 哲子

10/10

メーン州の旅Part1 by Yoko

真理さん高菜ちゃんによる秋の京

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆さん、
 
息子の結婚式を終えて私は昨日まで一種の放心状態の中にいたようです。
今も多少、その気が残っております。
結婚式を終えて深い安堵感と充実感の中、翌日姉と一緒に常照皇寺まで行って
光厳院様への御礼と別な祈願をしてきて帰宅し、HPを開けて編集長の編集して
くれた結婚レポを見たときから私は放心状態に入ったようでした。

一度、目を通して食事をした後、何度、私はこのレポを見直したことでしょうか。
ただ、ただ感動の思いにひたされるのみでした。
YokoさんがDMで指摘されていたように編集長の私や我が家族への深い愛情を
ひしひしと感じるような熱い思いがその編集画面から伝わってきます。
その前に私は感動のあまり言葉を失ってしまったのです。
高菜ちゃんの誕生日のときに皆さんからのお祝いメッセージを受け取ったときの
マリ母さんの思いもこんなだったのでは無いでしょうか。
「言葉には表現できない感動というものがある」といったようなことを彼女は記し
ておりました。
こんなわけで7日はとうとう祝辞を寄せてくださった皆様方へのお礼の言葉を記す
ことができませんでした。
昨日の8日は、DMを下さった人たちへのお礼状は何とか記せましたが、伝言板
には書き込めませんでした。
なぜならやはり、昨夜も焼酎お湯割りの杯を重ねながら結婚式レポートに見入っ
てしまい、目をうるうるしていたのです。
 
今日、午後の仕事がキャンセルになったのをいいことに、今日は絶対に伝言板に
お礼の言葉を記そう、と誓いました。
そして仕事から帰宅したのが午後1時半だというのに、また結婚式レポを眺めてし
まいました。
尋常では無い私の精神状態です。今、ここに記すことも支離滅裂です。
でも、どうか皆さん、ご理解ください。
息子を結婚させたということがどんなに親にとって大きな安堵感であることか。
喜びであることか。この興奮状態、放心状態にある精神は徐々に落ち着きを取り戻
していくと思いますので個別の御礼書き込みは追々させていただくことにして、我が
息子の結婚式にお祝いの気持ちを表明してくださった皆様方へこの場所を借りて
ひとまずまとめてお礼の言葉を述べさせていただきます。
 
息子、教雄の結婚を祝福してくださいまして、まことに有難うございました。
 
森脇久雄

10/9

アクエリアスの航海〜夏の扉〜 by haruさん

一貴山開拓レポートを一次開拓完了後、サボっておりましたが、やっと開拓その後をまとめました。
もし興味のある方は、覗いて見て下さい。   興平 
http://www.bekkoame.ne.jp/ha/kouhei/inaka-2.htm

掲載遅れて申し訳ない・・・「関が原散歩」 by 渡辺耕士

皆さんお久し振り・・・「東京さ行って来ました」 by 衛藤震治

10/8

サーバーメンテナンスの為、早朝しばらくの間、情報発信お休みしていました・・・ゴメン!

小春パパ&ママ in 関西 ”結婚式当日編”・・・・・1000say

衝撃のステーキディナー&小春ママ誕生祝レポートです。

10/7

今日は森脇裕美子ちゃんの誕生日!オメデトウ!!

小春パパ&ママ in 鳴滝(表レポート!?)・・・・・1000say

『小春パパ・ママ来京*裏レポート・高菜茶漬けの一日*』・・・・・Takana

norio.jpg
森脇家の
結婚式・披露宴 at 関学チャペル
下記レポートは、明日(多分)仕上がり次第掲載いたします。
norio1.jpg

真理さんガイドによる秋の京
norio2.jpg

小春ママの誕生祝 in 京都

10/4

ホームページをご覧の皆様へ

今日52歳の誕生日を迎えました。皆様へお礼申し上げます。

23歳で嫁いだ私が、結婚を決意した理由の一つに、妹尾の父との出会いがありました。
昭和47年11月、黒のタートルネックのセーター姿でにこやかに現われたそのときの事は
今でも忘れない。
「この人は父親の理想だわ」と直感したのです。

その敬愛する父が亡くなって丸3年、亡くなる2週間ほど前に「丈夫な家を建てたらいい
よ」と私に言ってくれました。
父の従兄弟の勤める関連会社が”スウェーデン・ハウス”だったこともあって翌年には
新居が完成し、父の暮らしていた本宅と繋いで使用したので、大変贅沢すぎる日々の暮
らしとなりました。

新しい家に求めたのは「新しく変わってみたい」という心の底からの願望でした。
世間一般に言われる更年期障害というのか、頭痛をはじめとする体調不良で精神的にも
うっ積した状況から脱しきれず、その日ぐらしが続いていました。

一方、主人はホームページを立ち上げ、人と人との繋がりが拡大し、一気に交流関係が
広がりはじめました。機械音痴だし、パソコンの画面見ただけで眼が痛くなる私にはま
ったく関係の無い世界だと思っていたみたいです。
しかし、変わり始めていたのです。いつの頃からかホームページに登場してくる方々と
現実に会い、交流が始まりました。インターネットから飛び出してきた方々と話し、ふ
れあうチャンスが増えてくると賑わうのは我が家、新居と旧宅も利用する機会に恵まれ
活気も出てきました。

その時はいいのだけど、翌日になって頭痛が始まることもありましたが、それ以上に遥
かにそれを上回る出会いの不思議さと、ふれ合いの喜びに胸熱くなる事のほうが多くな
ってきました。
ワン・ニャンの仲間達にも大いに慰められ、いつしか全く興味の無かったパソコンを通
じて、人を通じて、大いなる”愛” ”気” ”心” をもらっている自分に気づき始
めました。

今では体調もすっかり良くなって、心が太ってきています。
日頃からこのホームページを愛してくださっている皆様に感謝の気持ちをお伝えしたく
丁度52歳の誕生日にと思いました。
「誕生日は大人になったら、他人からやってもらうのじゃなく、お陰様でこうして元気
にやっていますと人に感謝を表す日だよ」と言っていてた父の言葉を思い出します。
小春ママ  

誕生日プレゼント : こはる&ママ専用メールアドレス

10/3

とんでもない展開になって来た。。。あの二人のバトル

いい歳こいて。。。やるか!?そんな事。

10/2

この12月10日、しびれるバラードの歌姫 SalenaJones が BackStage にやってきます。
客席数わずか60席、すぐそばで聴く彼女の生歌は想像するだけで鳥肌ものです。
小春ママ&パパはじめ、haruさんや仲間の予約で席に余裕が少なくなってきています。
希望者は編集部まで連絡ください。092-431-1031

訃報
進藤静生君(ふさふさ先生)のお父上が9月28日ご逝去されました。
ここに謹んでご冥福をお祈りし、お知らせ申し上げます。
尚、ご葬儀は9月29日既に執り行われました。
「お別れの会」は、博多ニューオータニホテルにて開かれます。
日時 : 10月14日 午後1時 平服にて願います。
尚、供花・香典の儀お断り申し上げます。

10/1

アクエリアスの航海(七ツ釜編)・・・・・haru

平野ファミリーの「コッツウオルズの旅」

天高く人肥ゆる秋・・・・・「お腹すいたー」

            

先月号分             

ふとん太鼓」・・・・・はなママ&パパ

「我が家の服事情」 「我が家のもう一人の娘」・・・・・1000say

オリンピックウィークの申し込み締め切りが変更になりました 平田 久

近畿修猷会総会のご案内・・・by 炭谷
 
平成14年度近畿修猷会総会
 
日時  10月26日(土) 午後5時〜7時半
              (受付は4時から)
 
場所  アサヒス−パ−ドライ梅田
    (大阪市北区・同和損保フェニックスタワ−地下1階)
会費  本人  8000円
    同伴者 4000円(家族の参加大歓迎)
 
今年は、5年前の我々が幹事の時の総会を意識して行うようですので
とても期待できます。
リワさん、手打ち庵さん、うっちゃん、1000say参加人数をお知らせ下さい。
2次会はその場の雰囲気でいつもの新阪急でどうですか。
尚、他地域の方も参加できます。
私宛にご連絡下さい。  TEL 072(253)9270