ドイツ旅行

8/30

*学生会館のメールサーバーが容量の関係上、ストライキを起こしました。
  度々で誠に申し訳ありませんが 小春のメールアドレスを
  senoh_koharu@mail.kokokyo.ne.jp に変更しますので宜しくお願いいたします。

 尚、早朝に小春宛メールを送られた方(たぶん写真入で)再送願えませんでしょうか?

WeekEnd スペシャル
Graf Funants Stefan von Koenigswert です。
バイエルン王国の首都ミュンヘンを紹介します。

開店14周年記念フェア

8/29

コートドールの風便り 夏祭り風 結婚を祝う会

8/28

”海その愛、愛やでー!編


爽やかな気分で編集部に来てメールを見てみると・・・・・何っ!?

盗っ人一味との出会いもあるものと想像していましたので
それがなかったのがちょっと残念でしたが。(真理親子襲来を見て)

盗賊一味とのショットがなかったのが残念でした。(グルメ写真見て)

仲間のページに道子さんのコーナーがないようなのですが・・・ 
登山記がふたつもあるのに。 (HP熟読して)
 
「重箱の隅」担当からでした。

あいつや、Yokoの奴っちゃ、放っといてくれっちゅうのに・・・・・
編集長は斡旋屋もやらなあかんのんか!?
しかしー、恐ろしいくらいよう知っとうなあ・・・隅から隅まで完璧や!
他にすること無いのんかいな?
最後の道子さんの下り、これはあかんかったなあ、完全にミスっとるわ!
堪忍やで道子さん、早速表紙作ったんでこれでどうやろ?

8/27

博多の休日総集編 by 1000say

8/26

小春傑作集with高菜茶漬け&親ばか編集長  by 1000say

小春写真最新版

順次お届けします・・・ページを更新してお楽しみ下さい
RasaSayang グルメ会 at トラットリア・タケシ
長崎はやっぱし雨だった  編集中
”海その愛”愛やでー!編  編集中
夏の”小春庵”  

「サキソフォンのチャリティ・クラシック・コンサートがあります。興味のある方は私のHPをみてね!」時代

8/23

週末スペシャル!
特訓の成果をご覧あれ・・・”高菜茶漬け”ページ完成だよん!

"平野塾"も出来てもーた!

母娘台風襲来(もつ鍋も入ってるよ!)

”愛犬探しでもうクタクタ”・・・from 松本一喜

8/22

博多駅近くの蕎麦屋さんで昼食をとった後、編集部に戻ってきました。
1000say002.jpg
700キロ完走。8時間。車中から、通過地点を報告しながら、眠気と戦ってこれたのも、
リワさんの励ましがあればこそ!!
お陰でパソコン講座に集中できます、今回は!
聞くところによれば、興平師匠もずいぶん前に”インターネット刑務所”にお入りになった
そうで、そこから書き込み再開したっていうじゃないですか、リワさんも早く復帰してね!
DSCN0210.JPG 初めて三王システムにやってきました! 高菜茶漬けです。
編集部はちょっと、いや、かなり感動。
実は、私は三王システムを机上の空論ばかりに思っていたのだから。
ごめんなさい。編集長。
今日は興平パパともお会い出来て大満足!!


平野さん、
そこに来ていらっしゃいますか?
今回福岡に戻った時に、古い倉庫を整理したので、私の昔のアルバムが20年ぶりに出てきました。
これも何かの縁、平野さん、英研時代の写真をお送りします。
アルバムに昔はのりでべたッと貼ってあるので、はがせなかったので、横が切れていますが・・・
 
1000say003.jpg
平野さんも古賀さんも、私も写っているし、まあお許しください。私たちが1年のときの写真です。
場所は屋上、思い出しますか?あの屋上にあった狭い小屋みたいな部室。。。。。黒宮時代
 


もう来てはる!?

お口直し!?に<画像系>を賑わすnada-sousou
(重量4MB・・・マウス右ボタンでファイルに保存後クリック)をどうぞ。

8/21

アインシュタイン姉妹の夏休み by 時代

空母体験搭乗 by フサフサ先生

autumn1.jpg autumn2.jpg
こんにちは、穐吉です。
まだまだ残暑が続きますが、今日飯盛山に秋を探しに行って来ました。
山の中腹は下界との温度差が2〜3度あるようでススキもちらほら・・・・・
早速活けてみました。


8/20

ここは天国、清涼の里


8/19

Okaruちゃんのハワイ珍道中記Part2

10月下旬に”JSAFオリンピックウィーク in 福岡2002”が開催されます。

”海その愛,台風余波編”・・・・・見てね!

”海その愛”番外編だがや。。。

8/17

週末スペシャル3連発・・・旅日記をお楽しみ下さい。

真夏のお台場 なら燈花会 奥飛騨の旅

8/14

花火の動画(aviファイル1.4MB)を送ります。
場所は蜃気楼が出ることで有名な、富山湾に面した魚津港です。 from 手打ち庵

越境通学ボーイさん
>気のせいか、これまでよりレスが早くなったよう・・・
>落ちついたら何故こんな事態が起きたのか、アナログ語で解説してくださいよ!
分かりました、お答えします。アナログ言葉!?で判り易く・・・・・

通常皆さんがインターネットを閲覧する場合、一旦契約先のプロバイダに接続した後にネットへ
入ってゆくのが通例ですね。プロバイダからe-mailアドレスを取得するのみならず、ホームページ
スペースを借りて(容量50MB位)情報発信やっている仲間もいますね。
ここ三王システムの場合は、間借でなく自前のサーバーを構え(2500MB)ルーター経由直接、世
界中へ情報発信しているわけです。
我がHP立ち上げて以来先週木曜日まではOCN専用回線利用していました(読者利用のISDNの
2倍128Kという速度)が、ADSLを始めとする思いもかけぬブロードバンドの一般家庭への浸透で
情報発信速度の向上は急務となっておりました。
接続手段の変更はハード・ソフトにも影響しますので検討の結果、光ファイバーに決定し準備を進
めて8/9を迎えたということです。
当日、変更作業は編集部にて私一人でゴソゴソやった訳ですがFTTH(Bフレッツ)のルーター設定
に関して、回線はNTT・POIはKDDI・ルーターは製造メーカーとバラバラ、手順書もマニュアルも無い
孤独な作業、問い合わせようがありません。
ADSLであれCATVであれ、一般ユーザーのようにインターネットの閲覧側は簡単設定で済みますが
当方、皆さんのいかなるアクセスにも応えねばサーバー保有の意味は無いのです。
発信再開して業者のチェックを受け「全く問題ありません、設定有難うございます」にホッとして帰宅し
サクサク受信のHPに満足していたらこれが大間違いだった訳です。
下記8/12<お知らせ>にある通りの状況が判明、早速受信チェックすることからはじめました。
分かった事は、読者側のルーターの種類によっては信号を受け付けず、表紙も見えない若しくは表
紙から先へ飛んでゆかないという事実でした。
受信側のルーター設定を変更して見てもらうなんて事は不可能、されば発信側で調整するしかない
と理解し比較的アクセスの少ない夜中に作業開始と相成りました。

判り易くと言った以上専門用語は避けたいのですが、説明上MTU値について触れざるをえません。
被害に遭われた読者なら、読んで頂いて「何だかすっごい経験したんだなあ」と思ってもらえば良し

最後になりますが・・・・・
写真にも登場の数々のルーター試してみて、MTU値の挿入がマニュアルで変更可能な機種で設定し
てみてうまくゆきましたので、興平じゃありませんが『どうだ、してやったり!』

追伸 : レスポンスいいのは当たり前、数値上の情報発信速度は従来の781倍、特にブロードバンド
      で受信の読者にとっては正に楽園天国環境の筈です。

8/13

今日は旧盆で本来お休みのはず、昨日の”とんでも姉妹”とのさぼり分取り返すべく
編集部にやって来て、ルーター設定やっています。静かで、はかどりますなあ。

ftth001.jpg 只今夜中の2時20分
早速SECOMから電話「警報が出たので確認でーす」
ftth002.jpg チェックに使用したルーターの数々

全ての読者の受信状況把握は随分先のことですが、ほぼ復旧したと勝手に解釈しています。
週末来、多くの方々から心配や応援のメッセージを頂き、かくも我が”三王&YoiYoiHP”が
多くの読者から支えられていたのだと再認識した次第であります。

哲子さん(ルーター使用OKよ)・おかるチャン・手打ち庵haruサン・はなパパ・窃盗団長
ふさふさ
先生・ちゃんはじめ皆々様・・・・・遅くなってごめんね!!!

8/12

お昼になれば、これだもんネ
なかなか復旧のほう進まなくて、済みません・・・悪いのはこの姉妹だ!

只今、接続回線の完全復旧を目指しております。(quick time movie 3M
右ボタン・ファイルに保存してクイックタイムで開き、閲覧できます)

アインシュタイン姉妹&半休さん来襲
このくそ暑く忙しい時期に編集部は”てんや・わんや”・・・・・まいったナー!

こんな時には「ホッとしたいよネ」

<お知らせ>
光への移行も済んでやれやれ・・・小春、一杯やるか?と思ったのが甘かった。
我がページが「閲覧できないよ!」との指摘をTHさんより受け早速編集部へ・・・
彼女はCATVで受信のケース、同じ会社のCATVを利用のYukikoさんは「どうかし
たの?」という事で問題なし。奈良でCATV受信の手打ち庵宅に問い合わせると
「だめですねー」。。。いったいどういうことなんだ?
THさん宅は、CATV端末とPCをルーター通さずに直結して解決。続いて深夜興平
宅に問い合わせると「本当、ダメやね」、迷惑ついでに昨日、PC持ち込んできた
堺宅は「大丈夫、見れますよ」、今朝悪いとは思いつつmitikoさんにも協力願って
PC立ち上げてもらったらOKとのことでした。

現在までに把握した問題点の整理をしてみると・・・・・
 光利用のケースは問題なし。
 ADSLやCATVはブロードバンド・ルーターによっては閲覧不可(CoregaはOK
  NTTはダメだった)
 ISDNでもTA(ターミナルアダプター)は繋がるがルーターは機種によって繋がら
  ない(NECは不可、YAMAHAとNTTはOK)

このトラブルについてのコメント、みなさんにとっては「へえー、そうなの」で済みそ
うなんですが、閲覧出来ないでいる読者にとっては降って湧いた災難のようなもの。

もしそういったケース遭遇の読者とコンタクト取れた場合は「週明けまで待つしかな
いみたいよ」とお伝え下さい。

8/9

編集部サーバーの、ISDNからFTTHへの切り替作業が完了しました。
問題点が出てくる可能性も考えられます、そのときはご辛抱下さい。

では皆さんに光ファイバー経由記念、週末スペシャル特番をお届けします。

Okaruのハワイ珍道中記 哲子のページスタート!

Aya's Shop 

8/8

某眼科医久々の登場

ちょっといい話・・・・・ from リワキーノ

これは文藝春秋200011月号に掲載された阿川弘之氏の文を要約したものです。

2000年7月4日、20世紀最後のアメリカ独立記念日を祝う洋上式典に参加するため、
世界各国の帆船170隻、海軍の艦艇70隻がニューヨーク港に集結した。

翌日の5日に英国の豪華客船「QEU」が入港してきたのだが、折悪しくも2ノット半の
急流となっていたハドソン河の流れに押された巨大な客船は、あれよあれよと言う間もなく、
係留中の我が海上自衛隊の自衛艦「かしま」の船首部分に接触してしまったのである。

着岸した「QEU」からすぐさま、船長のメッセージを携えた機関長と一等航海士が謝罪に
やってきた。
相手の詫び言に対応した「かしま」艦長はこう答えた。

「幸い損傷も軽かったし、別段気にしておりません。それよりも女王陛下にキスされて光栄
に思っております」
これが何千人もの船乗りたちの間で大評判になり、ニューヨークだけでなく、ロンドンにも伝わ
って「タイムズ」や「イブニング・スタンダード」も記事にし、日本のネイバル・オフィサーのユーモ
アのセンスを評価する声が高かったそうである。
「かしま」艦長、上田勝恵一等海佐の対応の見事さは勲章ものではないでしょうか。

秋の東京ゴルフコンペご案内第1報

8/7

失われし、THさんの<画像系写真>は、哲子のPageで復活中!


編集部やっていると予期せぬ出来事の連続です。

THさん
この方見かけによらず愉快なキャラクターの持ち主、お陰でHPを賑わせ
てくれ、今や読者のアイドル的存在。
「画像系伝言板、一つ抹消しちゃったのよね。すると全部消えてしまったん
だけど何とかなるかしら?」
「ファイルに残っているのとそうでないのと編集部でチェックしてみようか」
「大変よねー、でも貴方のHP上で色々やらせてもらって勉強になったわ」
「ちょっと待って、じゃあもう画像系のお勉強お終い?そりゃーなかんべさ」
「そんなに受けてんなら共同して復活してみる?」
「そうこなくっちゃー、それで決まりだ」

ei5-no-1000say
この方見かけによらず根性無し、一寸したPCトラブル遭遇に
「もうダメ!やってられへんわ。」
「みんな通ってきた道、そのPC宅急便で送って、編集部まで」
立ち直りも随分早いようで、受領の箱開けてみたらPCにメッセージ
”箱詰め宅配の刑ジャー!修業して出直して来い!”
早速HDD取り替えてOSにアプリケーションを新規にインストールし
メールの設定の段なった。
「メールIDとパスワード教えて、じゃなかったら自分でやってみる?」
「そんなん出来へんわ、やってーなそっちで・・・ID?何やねんそれ」
「いやいや、メールアドレス取得時に”重要事項ですメモを残しましょう”
てんで貴女メモってたあれさ」
「覚えてへんのよ、そんなん・・・何とかやってーな」

裏技駆使してセッティング完了、明日の夕刻には京都着の筈です。
しんどー!!!

8/6

海その愛・・・某料亭編”出来ました。

みなさんこんにちは,舩津邦比古です。
5月末から6月初め娘と十年来の仲間を連れて完全手作りのドイツ旅行をしてきました。


8/5

土曜の夜、何気なく見ていたTV特番(BS-Japan)・・・
久々に受けた新鮮な衝撃は、今でも心の中に残っています。
上原彩子 世界への飛翔、第12回チャイコフスキー国際コンクールより」

本選でのラフマニノフの<パガニーニの主題による変奏曲>と、チャイコフスキーの
<ピアノ協奏曲一番>はオーケストラを率いての堂々の演奏、第一回コンクール
優勝のクライバーンで受けた印象を僅かに凌ぐ秀逸の出来、とりわけコンチェルトは
鳥肌の立つような・・・終わらないでくれ!といった感の・・・良かった、兎に角良かった。
「点描画を見ているような」が率直な感想、これがフレーズに留まらずに全編を覆って
いるから只者ではない。

ピアノ部門での日本人優勝は初めて、かつてバイオリンで諏訪内晶子・声楽で佐藤
美枝子と二人の優勝者を輩出、この新進音楽家登竜門は女性軍の独壇場。

「こんな人の出現を、ずっーと待っていたんですよ!」との審査委員長の言葉が印象的。

海その愛・・・某損保OL編 ・・・某料亭&家族編(編集中)

8/2

日本全国猛暑の今週、少しでも涼んでもらおうと Weekend Version に衣替えです。

またまたやって来る
「週末が怖い!」・・・・・キャプテンの独り言・・・・・トホホ。
ではありませんが、今週末も海上生活を送りますので編集部へのPC持込は週明けにね。

”週末乗船予約名簿”をクルーに見てもらいましょう。

「はい土曜日は・・・某損保女子社員ご一行様で団長は美紀さんですが」
特記事項は?
「はい、水着は必須ということで」
どうする?ウッチャン、この日は人手不足なんだけど、手伝ってくんないかな。

「で、その翌日は?」
「はい、某茶寮ご一行様!特記は・・・豪華昼食持参のようです」
まいったなあー!?

でも
「また、海の上なん?クッソー!!」って、どこぞの偉い先生に怒られそうなんで-----
やっぱりこの時期「週末怖い!」

8/1

夏の夜の中華

ノイシュバンシュタイン城の晩餐 by リワキーノ

7/31

M.ユキさん登場!ですね。
<伝言板>で登場の顔と名前の摺りあわせ、このくそ暑い中の苦行お察し申し上げます。
いやー、本当のところ大したメンバーは居りません、噛み付きそうなのは居るかも知れませんが・・・
偉そうな言い回しする癖の輩・反復継続で財布を盗まれるのが上手い奴・単細胞の大馬鹿野郎と
枚挙に暇ありませんが根は優しい連中です。
但し、女性軍は鋭い感覚のやんごとなきメンバーに溢れていて男性軍頭が上がりません。
編集部も頭の回転が昔日ほどではなくなり、いつこのデジタル環境から放り出されるか判りません。
騙し騙しついてゆける間、このページに皆様が参加して何ぼのもん、今後とも宜しくお願いいたします。

青森は涼しかった! from 時代


ある方から、ワールドカップで来日したデンマークの選手と和歌山県の人々の交流について
すてきなお話をいただきました。ぜひお仕事の合間にお読みください・・・・・美紀

海その愛!