9月号 編修部宛

9/30

和美応援団に感謝の宴 at なべ吉

9/29

* 発掘データを洗浄し、CodeREDチェック&Nimdaチェックを
  施しまして再登場の《失われたH.P》・・・・・涙無しに見れますか!?

  黒宮時代さん・炭谷皓之君にNewPage誕生 !

出たがりや皆さんの、週末のお楽しみ・・・・・・系統別 及び 画像系伝言板が復活。
なんとか間に合ってよかった !!!

YACHT仲間のネットパワー無しでは復活しなかったのは明白、ありがとう木村君。

9/28

今朝の編集部
左からHikarikoサン用に作成中の1GHzPC(今日発送で明日到着ですよ、いいか?)

次、青箱の中身は次回のWindowsサーバーダウンに備えて準備中のConaltLinuxPC
(*これにバトンラッチするまでの約12時間、HPは閲覧できませんが・・・備えあれば
憂い無し!?再びWinサーバーテロがいつ起きても不思議ではありませんからね)

お次の超小型PCはウッチャン(内田君)が単身赴任先名古屋で楽しむために組み
立て中(スペックは凄いぞ850Mhz・40GBhdd・256MBmemory・Win2000Pro)

右端のAibo君、週末より2ヶ月間和尚宅へホームステイに出かけます。
「3人のお嬢さんたちの言うこと良く聞くんだよ。」ってなだめているところ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Yokoです
とても素敵な「yoko’s ページ」を作っていただいて、ようこ感無量であります。
これからも精進します。 どすこ―い! 
近々、うちのじんろくたちに、レキシントンのご案内をさせますので、そのときは
また宜しくお願い致します。 

仲間大集合に、春口さん・井上道弘君・舩津邦比古君・Hikarikoさん・Yokoさん
がページデビューです。

*異動情報 : 内田利博君 日本板硝子名古屋支店長に栄転、10月中旬赴任予定。

9/27

<仲間大集合>が、なんとか復活しつつあります。
そこでお知らせですが、編集部にファイルを置いてある仲間のアドレス表記が変わりました。

従来は www.sannoh.co.jp/friends/moriwaki.html 等にアクセスしていましたが、今後は
      修猷館関係者は全て
     例  www.sannoh.co.jp/shuyu/moriwaki/ で
      その他の仲間は全て
      例 www.sannoh.co.jp/friend/hikariko/ でアクセス出来ます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Hikarikoさんが皆のために送ってくれました。
<伝言板>のウイルス攻撃直前までの貴重なファイル(書き込みは出来ませんよ)

9/26

ようやく表紙ページのデビューとなりましたが、フォルダーを大幅に変更したため
Link先が確立されておらず<ページが表示できません>となるケースがあります。


RasaSayangクルージング for 井上令夫人

進藤研修所完成披露パーティー

ひかりこです
HP、久しぶりでお邪魔出来てこんなに嬉しいことはありません。
 
どうもこれは「麻薬」だったようで、アクセス出来なかった数日間はイライラと落ち着きませんでした!!
如何に日々の生活に溶け込んでいたか、改めて存在の大切さを知りました。
編集長、本当にお疲れ様でした。
御肩でも揉みましょうか?
 
京都散策は「出来ず」でしたか?
でも、紅葉の古都はまた格別ですから・・・
私のお勧めコース。
東福寺の通天橋から愛で、門前の道(往古の伏見街道)を南下すると伏見稲荷大社へ。
鳥居のトンネルをくぐって、お山に登り、京都を一望します。
 それから元気があれば深草まで足を伸ばすと、石峰寺(せきほうじ)が。
ここでは五百羅漢の石仏群がお迎えをしてくれます。
羅漢様の表情はとても柔和で愛嬌があり、しばしの安息を与えてくれますよ。

9/25

進藤研修所完成披露パーティー(編集中)

RasaSayangクルージング for 井上令夫人(編集中)

森園(センコー)さん
よいよい会福岡本部の諸姉諸兄殿 plus 奈良支部Mr.&Mrs.井上殿

先般、29日のGreat Templeでの本部夕食会には、我々夫婦で参加させて頂き大変有
り難うございました。 また、懐かしい旧友にも会えて大変楽しい会でした。
急な福岡への帰省でしたが、運良くそうした会に出席できたうえに、これまた帰省中の奈
良支部、井上名人の絶品の秘伝手打ちの蕎麦をはじめ、福岡本部冠婚葬祭部長 兼 厨
房部長の武藤和尚夫妻の数々の手料理等々を心行くまで堪能させて頂きました。料理
の数々は、あるもの全て大変すばらしい味で、ついつい夢中で喰らいついてしまった
ほどです。 福岡本部の諸姉諸兄、井上ご夫妻、改めてお礼申し上げます。

小生、これまでは途上国の所謂、貧しき人々の開発支援のために仕事をし、彼らには
兎に角、喰えればハッピーと言ったレベルを先ずは実現させるべく努力して来たんで
やんすが(従って、自らも多少は飽食、美食の世界とは多少の距離を無理しておいて
来た訳ですが)、当日の料理はあまりにも美味しく、そんなモン、クソ喰らえ!、て
な思いを持つに至りました(マジで)。 本当はこういうことじゃイカンのでしょう
が、もう、小生もそろそろいいでしょう、美味しいものを美味しく、より豊かに喰
う、ということをしても。

小生も諸姉諸兄に習い、少し厨房に立ち入ってナニかやろうかと思案中です。 
チョット毛色の変わったところで、エスニック料理てなものはどうですか? その
内、小生も諸姉諸兄へ料理の一品でも作れるよう、鋭意頑張ることにします、、、
(出来るかな?)。

日曜日には東京へ戻って来ました。今週から、大学の後期が始まります。 この秋
は、コンサルタント稼業も忙しくなりそう。 まだまだ、現役、みんな頑張りましょう。

追伸: 妹尾、大塩ご両人、国際親善と国際協力はこれから日本がよって立つところ。
身近な市民レベルからはじめることが、セイコーの秘訣です。
フィールド活動の結果、機会があったら結果報告を待ってます。有り難うござんした。

黒宮さん
さて、編集長さま、きっと徹夜に継ぐ徹夜で修復につとめられたことと拝察いたします。
本当にお疲れ様でした。
取り組まれたサーバーの台数と端末の台数を聞いただけでも
気が遠くなるような作業なのに、さあ出来た、さて今までの伝言板とかを載せて再出発
しようとしたら、またウイルスにやられたなんてことが判明したら、普通の人間なら、
運命をのろって「当分の間見るのもいや」って放り投げるところですよ。
それを我慢してこんなに短時間で暫定
HPまで漕ぎ着けられたのは、偏に私たち
よいよい会の者たちがここを拠所にしているので早く再開してやらなきゃという親心でしょう?
本当にありがとうゴゼーマス。
でも編集長、皆が心配しているように私らも体が元手の歳になってきています。
このあとは温泉にでも出かけてゆっくり疲れを取ってください。
私としては、ウイルスでやられたコンピューターと格闘された編集長のご苦労を思うと、
これからは気をいれてこの伝言板に参加しなくては、という気になりました。
本当に、ご苦労様でございました。

はちまるサン
編集長!大変でした(^_-)ネッ オツカレサマです。

ホントにこのようなテロなど含めて卑劣な行為には大いなる怒りを覚えます。
大変なことにめげずに「でも、良い経験でした」と言う編集長のメッセージ感動致しました。
私もいろいろな苦い経験を糧にする考え方に同感です。
皆様のお言葉と同じくこのHPが日常生活に密着していた私でしたので、
暫定HPとは思えない懐かしさを感じております。
大阪のひかりこさんではありませんが、ぼちぼちでヨロシイのでは・・・
あまり無理をなさらないで下さいます様!

「安ベー」こと堀部正さん
「よいよい会」ホームページおよび妹尾氏の会社ホームページのウイルス感染にお
見舞い申し上げます。すぐさま、臨時的に手当てして、早速ROMページを掲載されたの
には驚嘆するばかりです。お仕事の合間といっても、僕と同じ年配なのだからかなり
無理がある歳であることは想像に難くありません。

あまり無理をなされず、お互いぼちぼち進めていきましょう。
ご自愛ください。

9/24

手討ち人、井上道弘の蕎麦膳 at 清楽寺

9/22

読者の皆様にご心配かけ申し訳ありませんでした。
18日深夜のサーバーダウン以来、多くの皆様より励ましや労いの気持ちが伝わって
参ります。一番に健康ドリンク持参で編集部まで駆けつけてくれた柴戸さん、貴方は
この夏の術後他人のことより自分のことを労わらなければならない状況なのに・・・・・
2番手は興平Java師匠「手伝うことないや?」と駆けつけてくれましたね。結局3人で
昼飯食ってお茶飲んで「ま、いろいろあるもんやね人生は・・・」ということになり気楽に
復旧を始めさせてもらいました。この間、新型ウイルスの情報収集にあたってくれた
春口先輩・大石兄弟、大いに参考になりました。さらに、組みあがったマシンにOSイン
ストールの際「同病相憐れむ」存在だった木村君も強力な助っ人となってくれました。

今回のウイルス騒動で痛感したことのひとつは、私を取り巻く貴重でありがたい人間
関係。単に付き合っていて、楽しい嬉しい愉快では決して長続きしないから不思議です。
復旧期間がお彼岸と重なり、ご先祖への祈りも充分ではなかったかもしれませんが3
回忌を終えた父への感謝と尊敬は今でも私の一番の財産で同時にプライドでもあります。
年齢性別を問わず私が父に抱いた敬いの念と似たようなものを感ずる相手とは、たとえ
意思が伝わらないことが一定期間継続したとしても再会し、お互いを認め合うものです。
敬いの念のない親子関係・友人関係・知人関係の行く末は、推して知るところ。
そうこうするうちにメールが届いておりますので、そのうち幾つかをどうぞ。

森脇久雄さん
たいへんなことになりましたね。
今、一生懸命復旧作業に従事されていることと推察しながら深く感謝しております。  
スタインウエイ研修会に出かけていった梅田のホテルで今回のHPに対するテロ
事件を知りました。ショックです。
アメリカにおける同時多発テロの衝撃からようやく立ち直りつつあるところへ、私の
心の憩い場であるHPをぶち壊されたことへの悔しさ、悲しさ。
徹夜で復旧作業に従事してついに断念し、明け方に帰宅された編集長の胸の内
を思うと無念でなりません。 
愉快犯達に激しい憎悪と最大級の軽蔑を感じます。
自分達の存在を顕示するために何の関係もない多くの人を巻き込み、多大な
迷惑と損害を生じさせるような暴挙は断じて許すことができません。
天から与えられた高度な知能をこんなことにしか使えないとは何と情けない連中
なのでしょうか。
HPをしばらく見られないのはたいへん辛いことですが、無理をして編集長の健康に
何かあったらそれこそ取り返しのつかないことになります。
私たちは辛抱強く待ちますのでどうか無理をされずに復旧作業に取り組んで下さる
ことを切に願っております。

KAORUさん

お世話になります。サーバー立ち上がったようですね。 
夜通しで大変だったでしょう。ウイルスを送った人は三王HPをよく見ていて
たぶん、皆さんが楽しそうにメイルやり取りしたり ある時は心配したり
労わったりして心が通い合っているのが羨ましいんでしょうねー。
 
しかし、私たち読者は妹尾さんのウイルスと悪戦苦闘しながらガンバっている
姿に感動し 応援しています。
 

ニューヨークの下川次郎さん
大変なご苦労をされており深く感謝いたします。
無理をして健康を損なわれないようお願いします。
GOD  BLESS    SANNOH  AND  YOIYOIKAI   HP
GOD BLESS AMERICA

黒宮時代さん
編集長、おはようございます。ペットの具合は如何ですか?たちの悪いウイルスのようですね、
風邪くらいではすまなくて,病院行きですか?でも編集長がお医者さんも兼ねているから,大変ですね?
Nimdaは同時テロの一環なんでしょうか?なんとも怖い話ですね,
世界を同時に不況にすることもできれば,身動きを取れなくすることもできるのですから,
お早い回復をお待ちしています。寂しいです、覗くところがないと!!
やっぱりよいよい会のページを覗くのは日課になっていたのだとつくづく思っています。

野中雅子さん
編集長殿、お疲れ様でした。
何度もアクセスしていて、偶然昨日午前中一度H/Pが開けたときのつかの間に伝言版
に書き込みさせていただいておりましたが、またもや開けなくなっていました。
私のPCが壊れたときはいつもお世話かけているのに、なんのお手伝いもできません
が、やはり「よいよい会H/P」の存在そのものが心の癒しになっているのに気付きました。
窃盗団のJavaも捨てがたいので、IEを5.5にUPしてService Pack 2 をダウンロードしました。
兎に角サーバーが復活してよかったです。


穐吉陽一郎さん
今まで見ていた画面が、真っ白け。
早い復旧を祈ります。
でもよく考えれば、この機会に会員も
いろいろと考えをめぐらせ身も心もリフレッシュしたいものです。
サーバーの有難味がヒシヒシとつたわってきます。

猫アニメ同封で送ってくれた 久美子さん
お疲れのでないよう〜〜〜に!
猫ちゃん・・ではないかもしれないけれど〜〜
気分転換に・・・いかがでしょうか?  

ひかりこさん
陣中見舞いお送りしました。
大徳寺一久とはいきませんが, 〔丹波の黒豆〕ご笑味ください。 
ギターのCDはスペインの ぺペ・ロメロ のをコピーしました。
〔アストゥリアス〕や〔アルハンブラ宮殿〕の思い出などを聞きながら,
あまりあせらずに頑張ってくださ〜い
 
こんな時大阪には良い言葉があります。
「ぼちぼち、いこか〜」

花法師さん
徹夜なんかしないでゆっくりがんばれ
いつまでも待っています
一番大事なのは体だよ、一度体を壊して死にそこなった人間より

炭谷皓之さん
長時間ご苦労様でした。
くれぐれも体をこわさないように。

手討ち人、井上道弘さん
今回のウイルス被害大変でしたね。
大変大変、ご苦労様でした。
編集長の悪戦苦闘振りが目に浮かびます。
今日、蕎麦打ちに行きます。蕎麦でも食べながら
状況をお聞かせください。
今宵は編集長の慰労会と致しましょう。 
また、お疲れのところを、23日は家内がお世話に
なることになっていますが、本当によろしいのですか? 
当方のPCは最新のウイルスバスターのパターンファイル
にしていましたので、現在のところ被害は受けていませんが
念のため、IEのバージョンはUp Dateしました。 
では、夕方、清楽寺にてお待ちしております。
 
内田利博さん
えらい目に会いましたね.
いつ登場するかと、心配しながら、覗いていましたよ.
こっちの業界のホームページも「ニムダ」にやられて、大騒ぎをしています。
とりあえずは、会社からの連絡で、自宅のPCはバージョン6に変えたとこです.
JAVAが使えないのは今知りました。 困るなぁー。
10月1日付けで名古屋に転勤です。
今度は花の単身で行くつもり。
伝言版が登場したら、のっけます。
大変だろうが、身体を壊さない程度で頑張ってちょうだい。


9/21

2日間の深夜作業の後(誰からも邪魔されたくなかった・・・)
やっとH.P.がまともに動作点灯したみたいです。

顛末は追々分かってくるかと思いますが
CodeRedに襲われ、Nimdaに叩きのめされたここ数日。

今日の午前中に一度はPageをスタートしたのですが、今月3日以前の
バックアップファイルと、<伝言板>を掲載したとたん、極悪Nimdaの
魔の手にかかり再びサーバーを破壊されました。

この3日間で組みなおした、若しくは新規に組み上げたWin98系・Win2000系
端末が10台、組み上げちゃ破壊されたWindowsNTサーバーが3台それに
再開にまでこぎつけたWindows2000Serverが3台!!!
いくらPCが好きだとはいっても程度もの、でもいい経験させてもらいました。

そういうわけで今までのWeb&伝言板データ、保管はしていますが掲載すると
またまた破壊の憂き目に遭いますので、とりあえずBrandNewスタートさせて
もらうということで了解してください。

さて、WindowsServer再構築の段取りを紹介しておきます。

1 : 新規PCにWindows2000Serverをインストール
2 : セキュリティー用のServicePack2インストール
3 : 上記パックに追加セキュリティーPachを2個インストール
4 : CodeRed用対策ソフトインストール
5 : Nimda用対策ソフトインストール
6 : インターネットエクスプローラーをバージョン6にアップグレード

読者の方に関係ありなのが6番目、InternetExplorerのバージョンです。
煽るつもりはありませんが、バージョン6が今のところ進入者に対する
セキュリティーからいって安全のように思えてなりません。
但し窃盗団ご愛用のJavascriptは当然のごとく利用できません。

Javaも捨てがたいが、ウイルスは怖いという向きにはこのページから
エクスプローラー5.0 or 5.01若しくは5.5もサービスパック2をダウンロ
ードすることを強く勧めます。自分のエクスプローラーバージョンの確認
法はエクスプローラー立ち上げて上部窓の<ヘルプ><バージョン情報>
でチェックしてください。


とりあえず早急に伝言板をスタートさせたいと思います。

*当分の間、編集部宛メールは senoh@h5.dion.ne.jp で願います。

甦りしページをお楽しみください。

9/18

ムー和尚さん並びに興平さんに指摘されるまでもなく、およそ
<美食情報>を提供する編集部にあるまじき件の精進料理事件。。。

情報収集力の至らなさを痛感し、先ほど「大徳寺一久」に席の予約
を入れました。
550年以上の歴史を持つ名店で、精進本来の何たるかに触れること
が出来れば自分自身の糧にこそなれ、精進風云々に惑わされる道に
踏み込む抑止力となるのではと期待しております。
折角の機会、妹尾家ゆかりの大徳寺、中でもリワキーノさんご推奨の
高桐院も訪ね、たおやかも合わせ感じ取って参る所存でございます。

「時代とひかりこ」は
谷川岳一の倉沢にハイキングに行きました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

たかこ(野中雅子さん次女)より

画像伝言板へ投稿しようとおもったんですが、なぜか
画像がでなかったのでこちらに送ります。
takako01.jpg 友達3人でバンコクにいってきました
けなげにタイ語をおぼえていったのですが、みんな「こんにちは」としか
声をかけてくれないので、自慢?のタイ語のをみせる機会がありませんでした。
くやしいような、ほっとしたような・・・。
それにしてもデジカメが大活躍です!プリクラにしたり、
はたまたはがきにして友達に送っています。

ごくごくたまにちょっと手を加えてほっそり
みせたりみせなかったり(−−;)まあこんなこともしつつ、
いろいろ遊んでいます。
タイで有名なニューハーフショーをみたのですが、あまりの美しさに魅了され
彼女?達を見習わなけ
ればと微妙な感情を抱きました。
世の中、黒と白2通りには分けられないものだと生で体験しました。

意外だった、精進料理
*掲載後、『精進風季節料理』ということで紹介されたほうが良いのでは
  という貴重な意見が届いております。まさにその通り、精進料理屋さん
  提供の新世紀型秋の膳に訂正させてもらいます。

9/17

お知らせ
よいよい会H.P.を盛り上げてくれるメンバーの一人、リワキーノさんが帰省します。
編集部では<森脇君と共に飲み語ろうの夕べ>を企画しますので、同窓会の枠
を超えて、Y.O.嬢さん・Yokoさん・はちまるサンはじめ多数の方々の参加をお待ち
いたします。

日時  10月5日(金)午後6時30分
場所  なべ吉 092-473-0066
予算  そこそこで
参加  興平さんにメール 若しくは 編集部宛メール 

9/15

炭谷です。
編集長の小春ちゃんや井上君の愛犬に触発されて、わが家の愛犬紹介。
(スキャナーが叛乱起こし先ほど復活、遅くなってゴメン炭谷君)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東京よいよい会ゴルフ愛好家の皆さんへ

お前、なんばしよっとや!て言われそうばってん
色々ありまして、コンペの日程を再度元に戻しますので
ご了承ください。(これが最後です)  幹事の安田より

やっぱりグルメ!?

9/14

編集部コメント

米国同時多発テロ被害の全容が明らかになるにつれ、予想外の人命・資産の
喪失を認識し、心より哀悼の意を捧げ、お見舞い申し上げます。

一般的に宗教心の薄い我々が、アブラハムよりカナンの地を与えられたことに
端を発するユダヤの民と、それに相対する民族の長い歴史上の争いの果てに
起きたともいえる今回のテロ事件いや戦争を、軽々に論ずることは差し控えた
いところです。
しかしながら、キリストの教えにある「右の頬を打たれなば左の・・・・」はこの際
米国民80%(報復行動に賛同)には余りに酷な教えとしても「眼には眼を・・・・」
の道に進入し、更なる報復合戦のスパイラルに突入してしまうことには危惧を
抱かざるを得ません。
法治国家としての手順だけは踏み外さないように願うばかりです。

さて、一日あたり500万バレルの石油をがぶ飲みする事により成り立っている
わが日本の立場は極めて微妙なものがあります。血液ともいえる原油の供給先は
あの湾岸戦争時よりさらにその依存度を高めた(80数パーセント)中東であり、運
搬経路たるシーレーンの警護役はまさにアメリカなのです。
湾岸戦争の際130億ドルを現金で拠出し軍隊を派遣しなかった(しきれなかった?)
日本は当時、他の先進国の笑いものにはなりましたが、一方中東の原油供給国
からはその立場と行動を一定評価され今日に至っていることはあまり報道されま
せんでしたし、意外と知られていません。

その中東が俄然火種として浮かび上がってきているのです。
同盟国と原油供給国との狭間で、先を見越した冷静沈着な行動をとりたいものです。

9/13

田中一彦君より(西日本新聞東京支社編集長 03-3273-8579)

8月に東京支社に転勤いたしました。
取材で人に会うこともない内勤から、3年ぶりの前線へ
新たな気持ちで挑戦しているところです。
私事ですが8月末に文芸社よりE-Book「知ってはならないパリ」
を電子出版しました。3年間のパリ生活で見えたフランスの裏表
を描いたエッセーです。よろしくお願いいたします。

編集長より
読んでみて、なかなか興味ある内容に溢れています。
旅行者では体験できないパリ生活に触れて見たい方は
www.boon-gate.com にてをゲット(QuickTimeや
Acrobatでは閲覧できません)した後、「知ってはならないパリ」を購入
してお楽しみください。

上記ページにて著者検索に田中一彦を入力しエッセー購入できます。
¥500の価値は十分にありますよ。さわりの部分を一寸だけ

ところが、フランス政府にとって、バカンスは「鬼のいぬ間のなんとやら」で、
都合の悪い政策を実施するのに格好の時期という。
そういえば、付加価値税(日本の消費税)が一八・六%から二〇・六%に
引き上げられ、たばこ、アルコールなどの値上げがあったのは八月一日だった。
新聞は一面に載せたが、ことさら反対するでもなく、簡単な「お知らせ」風だ。
一方、シラク大統領といえば、二週間の長期バカンス中。もっとも、のんびりでき
ているかどうかは疑問。政府が九月にも計画している核実験再開に反対する動
きを気にしながら、頭を悩ませているに・・・・・・・・・・95年8月

9/12

9/11

<<ヨーロッパ歴史ロマン バイエルンの青と白>>
ミュンヘンの新市庁舎はゴシック風でいかにも古そうですが、実際にはフランダ
ース風ゴシック(別名ネオゴシック)様式にて1908年竣工した、やっと100年に
なろうかという新しいものでございます。

本日hikarikoご一行様に、この市庁舎の塔にありますドイツ最大の仕掛け時計の
ガイドをいたしますのは、神経科医の舩津邦比古でございます。


こんにちは、穐吉です。

昨日は背振の方面に野草を採りに行ってきました。
秋の草花がいっぱいです。

9/10

イギリス紀行「コッツウォルズの村」第10回 by 金子特派員

昨日のセイリング・・・先週同様Usiがずーっと、仕切っていた。

IMG0055.jpg もうすぐ閉鎖?の志賀島の国民宿舎
活き造りはもちろんUsiのおごり
IMG0059.jpg いつも笑顔を絶やさぬように
今日みたいにネ・・・・・


//////////////////////////////////

今日は大運動会の予行練習です。

先日井上君の写真が掲載されていましたが、
35年前とは随分と違った雰囲気です。
女子は長い紺のズボンをはいているのです。
9月15日時間のある方は8時前に行かれると良いですよ!!
行けば判ります。  穐吉
 

9/8

昨晩のことでございます。
佐竹君帰省で急遽編集部に集まったメンバーで、やっちゃいました。

1次会

イカ・あら・酢の物に寿司、腹いっぱいで

satake001.jpg satake002.jpg
例の すし富 あら(ハタorモロコ)

いざ出陣 !

2次会

この手の交流にはどうかな?と思われた教授

satake003.jpg satake004.jpg
国際交流の夕べ 所長のノリは随一

でもまったく心配はなかった。

*まだまだ画像は盛りだくさん・・・・・でも、見せられない。

3次会

場所を変えての反省会。納得具合は写真から推測のこと。

satake005.jpg satake006.jpg
あんまり嬉しそうではないか? 右は空港の大石次長

一番元をとったのは
某眼科医、所長?ウーン、甲乙つけがたいナ。
次長は早速メモ帳取り出して、来週の接待はあの2次会場にしますだと。
これまた捨てがたい。秘蔵ショット(未公開)で一目瞭然だが、教授の喜び
ようも並大抵ではなかったし・・・・・
「編集長、あんたすごく嬉しそうやったバイ」っていわれりゃこれまた候補か。

で、その夜はドローということで仲良く解散。

あー、楽しかった!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おはよー!
柴戸です。朝から編集部にて、自分のデスクトップPCとノートPCのネットワ
ーク構築をやっています。どうや興平!?高度なことしようろうが。。。。
これで自宅とオフィス間のデータ交換が随分楽になりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おはようございます。 Yokoです
 
春口さんの「野崎島」レポート、拝読しました。
神社のことをお書きになると伺っていたので、毎日、首を長ーくして待っておりましたところ
あまりの大作に感激いたしました。ノー天気な私とは違って、深く掘り下げられた内容、
伝言板に度々でてくる「邪宗門」にも触れてありますし、教会を造った「鉄川与助」さんの話 
などなど・・・
 
で、思ったのですが、タイトルがアクエリアス・クルージングでは、このような話とは思わずに 
海には興味がない、とばかりに飛ばしちゃう方もいらっしゃるのでは、ということです。 
(みんなが海彦さんじゃないわよ。また、私のような重箱の隅をつつくような奴ばかりでもない。) 
もし、タイトル故に読んでもらえなかったら、とっても勿体無い気がするのですが・・・・・ 
タイトルを編集長が付けられたんだか、春口さんが付けられたんだか存じませんが 
サブタイトルでも入れて頂けると、読者も増えそうに思うのですが・・・・・
 
生意気な発言ですが、クルージングが主じゃないんだもの・・・・ 
鹿の話も興味深いですし・・・・ 
どうか宜しくお願い致します。
 

漸くスキャナーを買いました

9/7

* ご心配をかけました回線の件、なんとか昨晩中に復旧させました。
  試験的に引いたADSLが初期の予想数値を出せずに廃線の憂き目となりました。
  このADSLと他のINS及びアナログの社内回線の相性問題、さらに悪い事は重な
  るものでネットワーク上のスウィッチングハブのオーバーヒート等など・・・・・
  NTTやKDDIの技術者といえどもこのあたりになるとお手上げで、局から社内まで
  の回線チェックは時系列で頻繁にやってくれましたが、それから先は No Way。。。
  午後10前復旧したときは、25年間パソコンやっていた私の経験が花を咲かせた
  喜びの瞬間でもあったわけです。
  今後のIT社会到来で予想される落とし穴を垣間見たような一日でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

時代です

これは朝日新聞カイロ支局長の村上宏一さんの記事です。
イスラエルとパレスチナ、遠いところの出来事で日ごろ経緯を追っていない
方も多いかと思います。彼はイスラエル駐在が2度、そして現在はエジプトと
中東のウォッチャーです。
私は彼に一度勉強会の講師をお願いしたことがありますが、中東のもつれた
関係を冷静な分析で分かりやすくお話しいただきました。

朝日新聞9月6日付 特派員メモ  カイロ
 
 南アフリカのダーバンで開かれている人種差別反対世界会議から、イスラエルが
代表を引き揚げた.。アラブ諸国が中心になって、イスラエルのパレスチナ人に対す
る政策は人種差別だとする決議案をまとめようとした動きに抗議したものだ。
 一国をつるし上げるような画策は、この種の会議では政治的すぎたかもしれない。
しかし、これを「反ユダヤ主義」と呼ぶ批判の仕方は気になった。
 欧米人には、第2次世界大戦中のナチスによるユダヤ人虐殺を防げなかった、との
精神的負い目がある。それが、人種差別とは無縁のイスラエル批判でさえも、「反ユ
ダヤ主義」の一言で封じかねない空気を生んだ。
被差別の歴史を背負う民族が、イスラエルでは今や武力的に圧倒的な優位に立ち、
多民族を占領支配しつづける。その中で、差別といわれても仕方ない政策を進めて
いることは、指摘せざるを得ない。
 例えば、国際法に触れるといわれる占領地での入植活動を、人口の自然増に合わ
せて拡張するのは当然と主張する一方で、支配下のパレスチナ人にはなかなか家屋
増築を認めず、許可なく建てれば破壊してきた。
差別やテロの被害者であるばかりではないことを、公平に見ておかねばならないと思う。
 


月見の膳

NTT専用回線が不具合を起こし
ただ今HP閲覧が非常にやりにくい状態になっています。

NTTとKDDIから技術担当が編集部まで来て頭をひねっていますが
うまく行きますかどうか・・・・・


9/6

なつかしの同級生!!  by  黒宮時代
 
またまた、福岡へ帰りました。今度は1泊2日の忙しい日程でしたので、
当初の用事以外には、何も予定を入れずに帰ってきました。
で、土曜日に用事を済ませた私は、よいよい会に出て来ないため会えなかった
同級生に会うことを急遽計画したのです。
今日の明日だから、何人集まれるか分からないけれど、とにかく、何十年ぶりだし、
と連絡をして、6人が集まることになりました。
 
旧姓片桐さんに旧姓三宅さん、
そして光岡さんと私の4人は、3年間クラスが一緒だった唯一の同級生。
旧姓義原さんと旧姓塩川さんとは1、2年が一緒。
だから、この6人は1〜2年はクラスが一緒だったのです。
それでも忙しいのと、福岡に居ればいつでも会えるということで、なかなか会う機会がお互い無かった。
光岡さんも福岡に戻って二年近くなるのに、忙しくてまだ誰にも会っていない。
などなど、東京から黒宮さんが来てるから会おうというのが一番会いやすい環境だったりして・・・

さて、高校を卒業して既に35年は過ぎたはずなのに、話せばそれまでの空白なんて
直ぐに取り返してしまった。それにやっぱり昔と変わっていない(!!)、やっぱり年より若い?!(精神がよ)。

佐竹です
親のご機嫌伺いを兼ね、帰省中で編集部を訪れています。
リワキーノさん、<系統別伝言板>の件は自由にお使いください。

9/5

春口先輩の<野崎島クルージング>の記事中リンクにミスあり訂正しました。

熊野行きのレポート by 森脇

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

井上道弘です

一足先に秋を感じてきました。
この前の土曜日(9月1日)、森脇さんの修行の場である、大嶺山系の
和佐又山に朝4時半に起きて
ハイキングに行って来ました。
ススキの穂が出始めていました。

和佐又山の頂上直下には「西行の歌碑」あり。

     露もらぬ岩屋も袖はぬれけりと
        きかすはいかに怪しからまし

この歌は西行が役の行者が修行した「笙の窟」に参篭修行したときに
詠んだとのこと。
inoue4.jpg inoue5.jpg inoue6.jpg 和佐又から望む大普賢岳

9/4

アクエリアス・クルージングー野崎島―

穐吉店主の月見の献立

9/3

今日はいろいろあるぞ。
おまけに、某マドンナのPCアップグレードの約束もしているし・・・・・
閲覧の際は、あなたのPCのページを更新してご覧ください。

では編集部宛て到着順にご披露しましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Y・O嬢の昆虫観察

秋と夏が重なっているようなこの時期、
夜は秋の虫の声が聞こえますが、日中はまだ蝉の声に いく夏の名残りを感じます。
短い残りの命を懸命に生きているようです。
デジカメの練習のおかげで、 この夏 何年ぶりでしょうか、いいえ何十年ぶりでした。
昆虫観察をいたしました。
 
トンボと蝶は阿蘇根子岳です。
yo01.jpg yo02.jpg
 
蝉の脱皮は同じく根子岳の友人の別荘で夜中に偶然見つけて、
慌てて撮りましたのでピントがあっていませんが、、、。
まだ全体がホヤホヤして、 羽根に色がついていません。 
yo03.jpg yo04.jpg
三匹の蝉は隣家の木で、毎日ゾロゾロと 蝉が生まれるというより
土の中から湧き出ると云った方が良いようで、セミの集合住宅でした。
                         

RasaSayangクルージング 編集中

Yokoのレッドソックス対マリナーズ 試合観戦

精神科医のヨーロッパ歴史ロマン バンベルグ編

穐吉店主の月見の献立 編集中

9/1

気が早いかもしれませんが
朝夕はめっきり秋めいてきました。

富田さんが
PCアップグレードのため、編集部に来られています。

9月の花