27 Apr. 2013

「別府温泉保養ランド」

「小春HPにまだ出てない強烈な温泉ってないですか?」

ABEですからのリクエスト・・・・・

「そうやねえ、明礬温泉の保養ランドの泥湯は未体験やねえ」

博多は雨でも別府は瀬戸内気候、青空が嬉しい

上部写真に大分自動車道の明礬橋、、、北側には温泉街があってほとんど制覇していますが

こちら保養ランドは橋南側

何だ? 研修所みたいな建屋です

「混浴が当たり前のようですね?」・・・・・喜ぶABEです

ブフッ!?

広大な敷地に湯煙

受付で¥1050支払って、浴場までの回廊は思ったより長い・・・・・その訳は?

大正時代から昭和30年代にかけて別府土産として名を上げた別府絞りの主要な生産地の一つであった紺屋地獄が原形

通路の塀越しに見える泥湯

先ずは此処「コロイド湯」で

体を清めてから目的の湯に入るしきたりのようである

普通の温泉場ならこの湯だけでも充分値打ちあるお湯、、、ウォームアップ出来たら移動・移動

いよいよこちらより!

先ほどのとは色が違う! 立湯だ

ドッヒャー! 

石鹸やシャンプーは当然ながら使用不可、、、凄いインパクトの泥湯、以前訪問の坊主地獄ともちょっとばかし違う

そして本命の露天鉱泥湯、、、すでに女性の姿が

こちらにもう一か所混浴露天、意外や意外女性は平気で入浴中 むしろ我々が緊張気味になるのは何故!?

明礬橋眺めながらしばしお宝湯を堪能させて貰いましょう

酸性明緑礬泉でPH2.45だそうな

カメラのオートシャッターもお湯の効果か、ボケてはる

他にも滝湯や蒸し湯があって、おひとり様¥1050は妥当としましょう

体中泥だらけ、むろんタオルも同様に

最後はもう一度最初のコロイド湯に戻って、清めて退散とこういったシステムのようです

名 称 別府温泉保養ランド
住 所 別府市明礬5組 紺屋地獄
T E L 0977-66-2221
F A X 0977-66-2224
営業時間 午前9時~午後10時(月曜日のみ午後8時まで)
但し、屋内の泥湯、蒸し湯は午後7時30分まで
年中無休
料 金 大人\1,050/小人\570/幼児\310

アフター温泉は、、、地元の名店「東洋軒」で例のやつを

一番人気の”とり天定食”は¥750、これに中華丼プラスは温泉効果!?

ドリンク付きで¥1050

偶然ですが・・・・・

保養ランドもこのランチも同一価格、今日のところは希少価値プラス好天で

温泉の勝ち!?