6/8 2005掲載

父の「7回忌法要」のオプションプラン・・・「温泉」
皆さんの一番人気が「黒川温泉」だったので”山みず木”へ行くことになりました。

ここは既に何度も訪れていますが、宿泊客としての訪問は初めて
日本TVの「温泉人気度ランキング」1位に選ばれた”黒川温泉新明館”の
姉妹旅館でもある、ということで皆さん興味津々の入館となりました。

専用送迎車、こんなんで迎えてくれますよ。

正面玄関

歓迎メッセージ見てびっくり

月曜日だというのに・・・満館!

人気の高さがよく判ろうというもの。

ホール

広々として落ち着いた雰囲気、ここは黒川温泉街よりずっと山手にあるので各旅館空間にゆとりがあります。

囲炉裏には炭!?
下界との温度差があるので、この時期でも必需品のようだ。

部屋に通されて
一息ついたの図・・・横にはせせらぎ、その奥は自然の林・・・環境は抜群です。

部屋付きの温泉

風情のある部屋の湯は後回しにして

先ずは
”幽谷の湯”へ

「最高だねー!」
叔父さん、この湯がえらく気に入ったようで長いこと浸かっていました。

ここは宿泊者専用の内風呂
木の香りいっぱいの湯船は、露天とは一味違ったものがある。

夕食・朝食ともに、心を込めて造られたのがよく判る・・・地元の季節感溢れる食材の新鮮さを失うことなく
温かいものは温かく、冷たいものは素早く出されるタイミングも絶妙で、客として気分は上々!

受付・客室係のお姉さんの対応も気持ちよく、従業員教育の奥深さを感じさせてくれます。

今回はお湯がテーマ、食事部門は置いといて・・・・・

朝6時、お風呂案内です

混浴露天

源泉からの湯
清流へとかけ流し

一方こちら

内風呂

源泉
かけ流し

気持ちよか〜!

そして部屋に戻って、もう一度

源泉
かけ流し

「そんなに入って大丈夫?」

山みず木を守っている猫さん「もも」の見送りうけ

ここを後にしました・・・・・

黒川温泉 旅館 山みず木
〒869-2402 熊本県阿蘇郡南小国町奥黒川温泉
TEL 0967-44-0336 : FAX 0967-44-0750

阿蘇経由博多に戻って、法要・墓参

「早めの夕食を軽く」とお願いしていた、浄水茶寮にやってきました。





軽いどころか、充分満足の膳、ごちそうさまでした。
中でもこの鮎、大好評でした。

これにて今回の「温泉&グルメ」・・・・・おしまいです。