9/22 2006掲載

ここのところ2週間ばかり好天に恵まれず、R/C仲間たちはイライラ状態!?

台風一過やっと快晴の阿蘇へとやって来ました。

ちょっと違う?

そうなんです

最新のパワフルタービンに
載せ代えての初飛行の日なのです。

何せ総重量が28KGを越えたので従来使用していたP-120ではアンダーパワーが見え見え・・・
こわごわのフライトをやっていましたがこれはサイズ的にはほぼ同寸ですが50%のパワーアップ!

ではタービンを廻してみましょう・・・・・

「パワーありますねえ」
では離陸させます・・・・・

安定飛行に納得

P-120タービンは既に森君がYahooオークションで次のオーナーに売却してくれたので大助かり。

鹿児島から来場のクラブ仲間のExtra初飛行

翼幅3.1M、3Wの200CCエンジン搭載

無事帰還
この嬉しそうな顔、いがったな!

森君の
ジェット・グライダー、エンジンスタートに四苦八苦

それでも何とかTakeOff 

これまた
タービンが廻った後、アイドリング状態でエンスト

それでも何とかTakeOff 

でもこの2機・・・・・トホホホホ、スムーズに行かない時は何故か次に”落とし穴”、再チャレンジで〜す、ハイ!

楽しいフライトタイムを過ごさせていただきました、39.

さて飛行場を後に、以前から是非とも訪れたかったあの「混浴」に行ってみようということになり

世界一の人間専用!?大吊橋完成間近の筌の口温泉へ・・・・・

到着です。

ここの共同風呂ではなく

こちら温泉ガイドに
必ず紹介される新清館

何が有名って

こぶしの湯

このインパクト、横綱級!誰もが驚く黄金色の大露天

明治35年創業の歴史ある温泉宿、鉄分はじめ多くの金属成分を含むためとても濃い湯。
しかし湯触りはとても柔らかで湯上りはサッパリ、いつまでも体の芯からホカホカ状態・・・・・

エクセレント!!

優れものの湯でした。

此処もちらほら
紅葉の準備季節に入って来たようです。

玖珠郡九重町飯田高原筌の口温泉
0973-79-2131
日帰り湯 ¥500 (7:30〜22:00不定休)