12/25 2006掲載

別府明礬温泉

ここ1週間ほど肩が痛くて困っています。
近所のマッサージ師にやってもらったけど、その時は良いのだが・・・・・

濃い温泉に患部を浸せばいいかもしれないと

一路別府へ!

ここを通過するといつも思う事なのだが

陽光が

博多のそれとは全く違っている・・・・・いわゆる瀬戸内に面すこの地はこの時期、本当に恵まれている。

別府I.C.で降りて

明礬温泉地区へと進むと

到着、我が家から2時間弱です。

登呂遺跡!?

湯の花製造所ですな。

露天風呂はこの上の高台にあります。

入湯料¥600です。

露天と

内湯

大分自動車道明礬橋の北、遠く高崎山が望めます。

濃い湯

うたい文句は・・・・・

「別府一の高台にある明礬湯の里には、標高350m、絶景の大露天岩風呂と藁葺きの湯の花小屋を
再現した家族湯があります。泉質は単純酸性・硫黄泉でその効能は幅広く、疲労回復、皮膚病など
湯治効果が高い温泉として、県内外を問わず多くの人々に親しまれています」

とにかく効能のありそうな湯

内湯と露天を

行ったり来たり、存分に肩を癒しました。

わお!いい香り・・・・・

それ頂戴!

美味い!!!

何と3時間以上温泉蒸気にかけているとの事、このレベルのゆで卵喰いにわざわざ来る価値充分です。

湯あがりでも体はポカポカ、湯冷め知らずの明礬温泉、別府八湯のなかでも秀逸の湯に違いありません。

〒874-0843別府市明礬温泉6組 TEL/0977-66-8166

さて、お昼も近いので華パパに電話したら
「湯布院のMusicaはどう?」

では湯布院へ・・・

一般道も

有料道路並みの景観。

大分サイドから見る

由布岳、堂々としてはりますなあ。

到着しました。

金隣湖近く

運良く空席あり。

期待通りのが出てくるか?

前菜活き鯛マリネ

りんごのポタージュ

メインは

私ステーキ

ママ、サーモン

味付けが上手、すんなり入ってしまう和洋折衷のランチでした。
地鶏と豊後牛ばかりに拘っているあなた・・・お奨めです!

西風和彩食館 夢 むじか 鹿 湯布院町川上岳本 電話0977-84-2963  

帰りしな、「亀の井別荘」でお買い物、なにやらおばちゃん達撮ってはる。

「写しましょうか?」

眠い?