11/17 2007掲載

紅葉はいかに?

両親伴っての紅葉狩り・・・・・今年は設定が難しく、やっと実現しました。

杖立温泉近くの湖面の紅葉です。

ここは

下城、大銀杏で有名ですが・・・・・ジャスト・タイミング!

樹齢千年以上

地元で大切に保存されています。

黒川温泉経由し瀬の本高原へとやって来ました。

例年11月3日が見頃なんですが、今年は10日程遅れています。

有料道路料金に見合う、魅力溢れる絶好紅葉のポイント。

ここで温泉、、、長者原の星生温泉訪れましたが・・・・・何と「清掃中」の看板

一時間半も待っていられるか!

でもって・・・・・

湯布院です。

玉の湯旅館です。

気品溢れるポイント。

お腹空いて来たので「お湯」は後まわし。

葡萄屋の昼メニュー、お弁当です。

食後は温泉、両親と小春ママは「七色の風」へ

私は

一度試したいと思っていた「ぬるかわ温泉」、 お一人様¥400です。

ラジコン仲間の

Taniguchi Jr. お薦めの湯、やっと実現しました。

湯気抜きが古風で趣きがあります。

別にどこにでもありそうな

そんな普通の湯、源泉60度ほど・・・・・アルカリ性低張性高温泉です。

しかし

温まり方がいい具合なんです。

浴槽の温度は40度強、これからのシーズン向きかもしれません。

御宿 ぬるかわ温泉
大分県由布市湯布院町川上岳本1490-1
電話・FAX 0977−84−2869

ほっかほかの体で屋外に出て、右に曲がればやがて「亀の井別荘」

名旅館です。

ここの紅葉は抜群だった。

湯の岳庵前

奥は金麟湖

どうですか、今週末が最後かも・・・・・

見事という他ありません。

最後にもう一枚・・・・・本日一番のショット・・・・・ちゃいます?