18 Nov. 2014

佐賀 黒髪山トレッキング

「ほ~、あの山か?」

阿蘇の根子岳彷彿させる山、興味津々!

登山前にチェックは欠かせない!?

魅惑の黒髪山岩肌空撮

ではその魅惑の山中に入りましょう・・・

まさしく信仰の山、そこかしこに神仏安置されていて、気が引き締まる思い

時期的に紅葉狩り兼ねて・・・

ここでも拝礼して・・・

誰一人遅れる事なく!?

魅惑の片鱗見せてくれている

スイスイ昇る二人、ちょっこし振り返って・・・

今のところ心配無いようだね

自然林の中の昇り一辺倒のルート

峠に着いたけど、、、まあいっか? 先へ・先へ・・・

こちら、入山前に見た興味深い巨大岩

あちらにも

頂上へのルート逸れて ”雌岩” 寄り道

落ちたらそれまでよ!?

下見たら、ズ~ン!?

弘法様に拝礼

雌岩真上

来た証拠に、、、

伊万里からの女性3人にシャッターお願いしました

此処から始まる岩登り

久住・由布では逸れた浄水人

神仏のお力借りて

それも多数の・・・

昇ればそこには絶景の連なり・・・

振り返って、、、「姿全く見えんねえ」

そうなんです、、、ロッククライミングしたくなりそうな光景

「いいねえ、いいねえ」

急勾配確認のショット

此処から落ちたら痛そう!?

photo by コッツ

「まだまだ先があるみたいだ」

スッゴク良い!

あの岩の上にも人影

登って見なきゃ、、、だよね?

視界良く、空気も清々しく、最高の山日和

竜門ダム方面

そして登った

季節は晩秋、、、雲が物語っている

あちらが最高峰?

先程の女性3人、、、スイスイと頂目指している

振り返って観る・・・余裕!?

ピークに立つ3人!?

足許は?

遠く脊振山系望むの図

諫早、経ヶ岳方面

大村湾遠望

元気いっぱいの登頂笑顔

私も撮っちゃり?

photo by コッツ

ようやくここで揃ったみたい!?

由布・三股のうっ憤晴らす万歳

飯だ・飯・・・

ありゃあ、、、又お会いしましたね、お茶でもどうぞ!

山談義に始まり、遊び情報交換まで発展

photo by コッツ

では降りましょか?

決して高度のある山ではないけれど

しっかりと百面相楽しませてくれる

とにかくどデカイ岩・岩・岩

ここで踏み外したら笑われる!?

photo by コッツ

朝とは違った表情見せる巨岩さん

こちらも・・・

頃合い宜しく温泉

それも小規模の源泉かけ流し

帰路通過したお宝神社

紅葉に魅かれ立ち寄ったけど

美しい! 見頃だ!

拝観料なんて野暮なもの要らない地元の守り神、黒髪神社

「思いもよらんかったなあ」

小さな庭園も見せて貰って

朱・黄・緑の3点揃って初めて 「美しい!」 となるようだ

でしょ?

正に でしょ?

火傷しそうな紅葉

直会は早良の鶏料理屋さん 「香楽」

いい顔、皆さん

此処の売りは?

鶏のタタキ、実にふくよかなマッタリ味

空揚げに、モモ焼きに、水炊き

誰ね? 部屋間違い?

「いや、どっかで見た顔?」

偶然にもKubotaファミリーもこちらで宴席だったよう

実に有意義な晩秋の一日過ごせて

大満足!!!

だんだん