三国巡り一発サーチ!

該当ページをクリック!

これで随分判り易い!?

全17編、、、よくぞまあ? 

31 Aug. 2014

新グライダー空撮(澄んだ空気と青空と・・・)

松・竹・梅・勢揃い・・・

a fool on the field!

30 Aug. 2014

好天下の空撮
(クラブ飛行場隣接地で妙な工事が始まったので、空撮で現場チェック決行!)

29 Aug. 2014

  恒例の食事会は・・・

中華でランチ

ホテル中華はお初!

ゆっくりと時が流れる

去りゆく夏の日
  2次会@小春庵


ノルウェーの話題や

仲間内のアレコレ話・・・

サロンでの時間も

あっという間に夕刻迎え

お開きとなりました

28 Aug. 2014

  「ふ~ん、これかあ、、、 」

「玩具じゃないぞ!」


浄水人からLINEに嬉しいコメント・・・

「無人機記事見ない日はありませんね
SONYも”ドローン”で起死回生狙いとか
編集長も最先端行ってますね?
先見の明の凄さ感じますよ」



今日の日経にも載っかっていた記事
「電波法や航空法のしがらみ変えないと
スマホ同様世界市場から置いてけぼりで
折角の蓄積ノウハウが全く活かされない
由々しき事態を再び迎える事になる・・・」

やっぱ日本はガラパゴスなんだろうか?

27 Aug. 2014

  ”坊がつる” は未だまだ夏


標高1303mの法華院温泉へ

ひと風呂浴びに12kmの散策 
  マツムシソウは

秋の訪れ知らせる植物

いいなあ、日本の四季!
  大船山を振り返るの図

此処は北千里・・・


てっきり曇天と思っていたので

日焼け対策怠ったタタリ

お蔭で顔はヒリヒリ


又々嬉しい健康貯金残高増!?

26 Aug. 2014

「京都あたり その4」・・・・・さすさら

  私の渡欧中仲間が苦心惨憺・・・
ようやくテストの日

クラブ飛行場で最終チェック中
今までのと比べてはいけない

これだと4500g搭載可能
ピザの配達? 大型video?
自動追尾空撮? 空中wifi?


全てOKです

先日結婚式場から空中カメラで
参加者総勢記念写真のオファー
もあって、、、オモロイ!?
 
  新聞にも載っていた記事

「無人機、空の産業革命!」
世界市場は10兆円規模・・・

新規に業界参入し、ビジネスにと
虎視眈々の様相、、、日本は遅れ
てようやく気付いて後追い

無事テスト終了!

今後の使い道考えて、、、
勿論落とさないように 
事前チェックに事後チェックです

25 Aug. 2014

「京都あたり その3」・・・・・さすさら

「京都あたり その2」・・・・・さすさら

24 Aug. 2014

愛宕山トレッキング

京都あたり」・・・・・さすさら

 23 Aug. 2014

  古都での朝・・・三日目だ

西日本は前線停滞で雨・雨・雨・
お察し申し上げます

初日は伏見稲荷詣でして稲荷山を昇り、ぐるりと回遊
東福寺までトレッキング・・・

二日目は鞍馬山を昇り向こう側、貴船神社まで降りて
直行組と合流、川床でマイナスイオン浴びつつ
鰻鍋膳、、、馬鹿受けだった

そして今日も雨の心配なし・・・
ぐるっと見渡せば近場で最高峰は愛宕山、、、そう
嵐山や小倉山見下ろす峰にチャレンジせんと朝5時起き


結構しんどかった愛宕山
3時間掛けてようやく頂の神社詣でとなった様子は
編集後のご披露ということで

22 Aug. 2014

近畿よいよい会、貴船川床宴前に別働隊は鞍馬山トレッキング・・・いい汗かいて腹空かせ

21 Aug. 2014

此処は何処? 何してんの? ♪ 甘い京都の夜は更け行く ♪

20 Aug. 2014

Fudeさんと夏休み!?

19 Aug. 2014

嬉しい便り from Suyama

今日18日月曜日、東京に戻りました。  蛸壺会、元気貰って感謝。

最近持病の心臓病の他、左膝が痛くなったり、右肩が痛くなったりで、病院に行ったら「加齢です」
と云われてあきらめとりました。ばってん、皆さんに元気貰って感謝。病は気から・・・というけど
みんなの話を聞きよったらまさに「気持ちの持ち方やね」と改めて思い直しました。

博多は良いね・・・食い物はうまいし人の情はあるし、みんなに会って最大の収穫を貰いました。

ミラノからTomo来る!

慌ただしい京都帰省の最中、博多までやって来たTomo、ミラノ生活も足掛け5年・・・・・

「魚が食べたい!」 昼も夜も、、、魚・さかな・肴 「夢に出るまで喰って帰れよ」

活魚シリーズだ!

18 Aug. 2014

開宴だ!

17 Aug. 2014

何だか人生観まで変わった今回のノルウェー旅、、、現地レポートしてなかったら帰国後、写真枚数に

驚いて、レポート作成着手は暫く見送りの運命だったかも、、、眠いの我慢して現地でアップは大正解!

  ノルウェー土産話で盛り上がった

糸島のイタリアン食事処
・・・


しか~し、食に関して日本人の

探求心は、疑うこと無く世界一!

本場もん上廻る味の繊細さに

気付くのは度々である

16 Aug. 2014

この4人組は?

15 Aug. 2014

久々のSalon」・・・・・小春ママ

よくよく考えたら間が抜けていました・・・

Flam ⇒ Oslo編

14 Aug. 2014

帰国してまだ寝ぼけ気味・・・・・

約束の ”シャンパン・フラッシュ” ムービーをどうぞ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

世界の観光地Paris、、、そのお礼!?

午後正9時~午前正1時の都合五回大サービス、、、通常照明が突如5分間だけ超キラキラと瞬きます

こちらではこれを ”シャンパン・フラッシュ” と云うそうですがそれこそ見物は市内何処からでも可

皆さんに超弩級映像送るには? そう、トロカデロ広場がよかろうと地下鉄で午後9時58分着! 

始まり、始まり、、、写真は此れですが帰国してお宝動画をアップしましょう・・・・・

英国に始まり、ノルウェー、フランスと渡り歩いた 「寅さん旅」 此れにてお・し・ま・い

ご静聴有難うございました!!!

13 Aug. 1024

モン・サン・ミッシェル

「Japan Trip Part7」・・・・・Woodman

12 Aug. 2014

シャルトル大聖堂

リワキーノからレポート二編

百田潤一・個展

音楽を楽しむ会・2014

11 Aug. 2014

今日は強行軍になりそうな一日・・・

折角立ち寄った仏国、、、世界遺産のモンサンミシェルとシャルトル大聖堂は必見とか・・・

  久しぶりだね、元気みたいで良かった!

Louiseと弟のGilles、ちっとも変ってない

エッフェルを階段上り・・・結構脚に来る

「そうかあ、そうやったんか」 「だよね?」

積もる話でいっぱいだ、飯食いに行こう
  でもってやって来たバスティーユの食事処

各人好みをチョイスし、分け合ってのランチ

私のオーダーは伝統豚料理!

左から鼻・耳・尻尾

コラーゲンたっぷりなカリカリ仕上げの皿

完食は云うまでもない美味さ伝わるか?
  分かれは辛いがきっと又

博多で会えるかボルドーか・・・

元気にしてれば好い事あるさ


こんな天気が好いのなら

久しぶりにセーヌの川巡りやるか?

ノートルダム前の埠頭から船上の人に
  この娘さんと一緒だ!

何と上から下までシャネル装備・・・

高かろうなんて下衆の勘繰りはいけません

英会話ではもどかしい!?

今度は仏語に挑戦すっか?



こちらの方々の多数意見

「モンサン・ミシェルはきっといいと思うよ」
「小さい時の記憶だけど、良かったなあ」

で、出かける事に往復14時間ほどの旅

10 Aug. 2014

パリではルイーズとの再会の他予定は全く無し・・・・・

しか~し、、、此処だけは見て報告せねばなりますまい、だよね小春ママ?

オペラ座

09 Aug. 2014

朝一のParis便搭乗前にバタバタと急遽アップの

ソグネフィヨルド

「Japan Trip Part6」・・・・・Woodman

「ブロンド、ブルーアイはその特徴と聞きましたが、そんな美人は出てきませんか?」

誰やったこんなメッセージを伝言板に書き込んだ輩は?

  今日のオスロ⇒ロンドン便で仲良しに・・・

オスロの女子高生二人と語り合う事
2時間と少し・・・

「そうなんですか?一人で北極圏まで
 実は私達クリスチャン町からなの
 まさか知らないでしょうけど」

「っえ、寄港してとても美しい町やった
そんでこれ見てみ、ほ~ら」

ノートパソコン取り出して見せた町のレポート

「これって私の家がHPの写真に載っ
 ている!信じられない、嬉しい!」

 
この後の盛り上がりは想像できるでしょ?

T.H.さん投稿のおわら風盆の写真を
食い入るように眺めていたのが印象的

「ベルゲン街角ぶらり Part2

08 Aug. 2014

オスロ最終日の散策は

オペラハウス巡り

Geiloという風光明媚な村に宿泊、、、オスロでなくて大正解、出発前の時間急ぎ仕上げた

「極圏南下クルーズ 第三弾

07 Aug. 2014

ベルゲン港からクルーズにてノルウェー代表する世界遺産 ”ソグネ・フィヨルド” 探検!

参ったなあもう、、、完全にノックアウトされた私、今、宿で思い返しているがレポートはまだ
先の話、、、速報版にて取り敢えず少々お伝えせねば編集長の役目果たせない?

あまりの迫力と感動の影響、本日をもって善い意味での、、、
今後の嫁さんとの人生の歩み方、未来予想図路線修正は避けられぬ事態となった。

以下  馴染みのリアス式海岸と少々違って、谷の深さは1000m級

いわゆる真打、世界一に逢うべく更に深く進行・・・
 
全て 圧倒的なという他言葉が見つからない

何てちっぽけな人間、それが互いに争ってどうすんの?
写真  何百万年もかけ、氷河によって削られて出来た谷に海水が

入り込んだことで誕生した入り江・湾、、、海ですよ! 
クリック! 最深部まで到達、、、凡そベルゲン出て5時間の高速船旅 

此処は Flam という小さな村、数万トンクラスの豪華船有り
  他の皆さんここまで来たらバスがお迎え、次の予定?
私は此処から更に深い谷観れる急勾配鉄道の人に・・・


列車まで3時間、魅惑の村探検して高台で昼寝、その時の図

フラム鉄道の計らいで途中停車、、、100m深さの幅広名瀑だ

元気にしているよ、もろ日焼け!

クリック!  世界の車窓から、、、氷河もしっかと見たぞ! 

ノルウェー国王ホーコン7世」・・・・・リワキーノ

06 Aug. 2014

「極圏南下クルーズ 第二弾

「Japan Trip Part5」・・・・・Woodman

小春の叱責喰らいそうなアホやらかしてしまった、、、トホホ

  朝ご飯して、ホテル出て

もうこの時点で失敗!

カメラのメモリーをPCに差したまま 


折角のベルゲン一番の高い山からの

眺めシリーズは大失敗!
  約2時間チョイのトレッキング・・・

ヤッケ背負って丁度良い頃合い

ベルゲンの美しい街並みが眼下に



標高700m程度、、、

油山からの博多の街眺めと考えたら良い
  南方面は小さな湖が沢山

この写真は iPhone に入れていたもの

まさか此れが記念のショットになろうとは


もう一回撮り直しに来いっちゅう事!?


山頂ケルンに私の石置いて来たのも夢?

05 Aug. 2014

壁紙人気 「第4弾」!?

「極圏南下クルーズ 第一弾

「Japan Trip Part4」・・・・・Woodman

「関西花便り(蓮の花)」・・・・・はなママ&パパ

クルーズレポートの積りやったけど・・・御免、お先に

ベルゲンの街ぶらり

数日間は船上の人、、、喰って・寝て・観て・撮って・瞑想 あ~楽しかった、国際交流も忘れなかった

その模様は後ほど時間頂いて・・・・・その前に K.mitikoさんリクエスト写真は  か  リワキーノは コレ

「Japan Trip Part3」・・・・・Woodman

02 Aug. 2014

それが、、、とても温かい驚きの14度! 本当に此処は、、、なんだろうね?

極圏の街の朝!

今晩この港から出航のクルーズ船乗船したら何日か、ネットでのページ掲載が不可となりそう・・・
その前に急ぎスヴォルヴァーの街散策の様子掲載ましょう、ご勘弁願います

  物価高のノルウェー

ガソリン代だってリッター¥290!

日常の足はさすがに隣国VOLVO
が多いのは頷ける

しかしエコも大切TOYOTAは大人気
このプリウス格安ローンつけまっせ
たったの¥622万!?
タクシーに多用されている

間違いなくこの国では国民皆兵
ならぬ国民皆高額納税者・・・

その代り高齢者の面倒見?
これには細心の注意払いつつ
100年安心計画で暮らしてる
  スヴォルヴァーのギザギザ山近くまで
やって来たけど、、、雨・雨・雨


此処にも庶民の船溜まり
気軽に乗り回して生活エンジョイ

鉄道・空路は無い
交通機関云うたらバス位
しかも頻繁に運行されていないので
どうしても自衛の自動車・マイボート
の登場仰がねばならない
  こちらは高価な賃料のハーバー
置いてある艇種も最新型

ロフォテン諸島へのクルージングは
我々には憧れ、、、でも彼等には日常
  宿泊先のTHONホテルが向こうに・・・

小一時間の散策だがこの街
とても好い感じで海と共存しているの
手に取るように分かります

美しさの決め手は看板のない事
電信柱の見えない事
人間優先な事

素晴らしきノルウェー
一朝一夕では成し得ぬこのレベル
民度云々問われるが

先ずは自然に、隣人に、町に
そして引いてはお国に、、、
国民揃って貢献する姿勢散見の日々 

01 Aug. 2014

「憧れの極圏航路 北行編 」

「Japan Trip Part2」・・・・・Woodman

ボドの町ぶらり

Japan Trip」・・・・・Woodman

31 July 2014

ボド到着遅延の顛末

  あいちゃあ~

とんでもない田舎駅で全員下車

無論目的地のボドはまだまだ先
後5時間の処まで来てまさかの?


牽引機関車が全停止して
もうどないもこないもなりません

「皆さんで押しましょう!」とはなり
ませんでしたがいったい全体この
顛末は・・・・・

折角優秀点与えていたノルウェー
この始末によっては印象大きく
変わるかもしれない 

ビッグマック指数というのがあって、世界各国のマクドナルドで販売されているビッグマック1個
当たりの、2014年7月時点の国際価格比較(1ドル=101.53円) とても面白い結果が出ている

あの物価高の英国が16位で¥500、本家米国が20位¥487、日本は¥370、韓国¥407はウォン高故
堂々の1位はやっぱりノルウェー!¥788 以下スイス¥693、スウェーデン¥604、フランス¥533・・・・・

そんな世界一高コストのノルウェー旅、、、思う存分愉しませて貰いまっせ!?

30 July 2014

「大阪 ミナミあたり」・・・・・さすさら

トロンハイム最高!!!

越中おわら風の盆 in 西荻」・・・・・T.H.

29 July 2014

海洋関係見物トレッキング in OSLO

オスロのホテルの朝だ!

今日はオスロで「バイキング研修」して、、、その前に明日からの一人行動作戦会議!?でしょう

朝一の有名な観光列車で陸路北を目指す、途中宿泊は港町、これに丸々3日間かけたら北極圏到達

乗船して北極フィヨルド探検が楽しみ、港町ブルース聴いて雰囲気堪能したら翌日は豪華船乗船・・・・・

愈々ノルウェーの愁眉、、、普通のツアー客の行かない”北極圏クルーズ”で沿岸を南下・・・・・

乗船数日過ごしたらベルゲンまで降りて来る、有名なソグネフィヨルドも忘れず観て

陸路オスロに戻ったら、、、もうそろそろお盆前 「小春が怒ってる頃やろなあ?」 許せ、これで決まりだ!

お気楽一人旅続行中、、、列車にだけは乗り遅れないようにせにゃ、全て自己責任・自己管理(言い聞かせてる!?)

28 July 2014

やって来たらオスロ晴れ!? 渡欧以降晴れ・晴れ・晴れ・・・

  先ずはホテル周りの散策から・・・


これはオスロ議会議事堂だね

両翼角形で中央が丸

安定感抜群だ! 
  美しい壁面にピッタシの緑屋根

北欧云うたらデザインセンス

”グランドホテル” 堂々と鎮座!
こちらはホテルではなさそう

でも街にしっとり感与える役目

果たしていて存在感ある

手前の生花からの香りも良い
  これは年代物のホテル

”Karl Johan”


取り敢えず街の散策で目に

ついた建物撮ったので掲載




来た証拠に少々アップした次第
  これ忘れたら叱られる!?

そう、、、ノルウェーは立憲君主国家

遠く向こうに"Royal Palace"



世界に冠たる福祉国家の財源は?

油田にガス田に漁業・林業・鉱業


財源確保の為に国際的な金融市場

に投資も盛ん、、、国税は酷税!?

結果、諸物価は欧州一番
コーヒー1杯¥1000は安い!

26 July 2014

「コッツウォルズのチッピング・カムデン

「関西花便り 蓮の花」・・・・・はなママ&パパ

25 July 2014

  予想通りと云うか
欧州のネット環境はお粗末・・・

ホテルのWifiは繋がったり切れたり
レンタルのモバイルWifiも遅い・遅い 

アムステルダムから空路ロンドン着
ホテルで爆睡、、、気が付いたら3時
夜中の行動開始!?

空路は僅か40分、そうかあ、フェリー
で来る手や海峡トンネル経由で来る手
もあるんだなあと妙に感心・・・

ポンド高・物価高に
はいささか閉口気味でブツブツブツ・・・

タクシーは高いのでレンタカーが気軽
な脚となりそうです


今の所未だ元気です!?

上昇気流利用してソアリングタイム充実!?

空中漫遊Part2(150mb)

21 July 2014

  Yacht仲間の目出度い日

Tatsuの結婚披露宴に招待受け参列


最近の披露宴は肩の凝らない

お気軽モード 

新郎新婦も登場の余興中心・・・

「久しぶりに愉しい時間だったわ」

小春ママ大喜びであった
  Miki!

お前も可愛いジャン・・・

もう少し人生前向きに愉しんでいいぞ!

招待状来るの首長くして待ってる



photos

20 July 2014

虚空蔵山頂で豪華午餐

19 July 2014

訪日10日目で時差がやっと取れたようです・・・Woodman In Hiroshima

 
神戸を朝発、昼広島到着
わずか1時間数分の
新幹線乗車で
駅弁食べる暇なし、ホテルに荷物置いて
お好み村に直行、3年ぶりのお好み焼き堪能しました。
 

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

  恒例食事会はラヴェンナで・・・ 
  チョイスは定番

”ラヴェンナ・コース”

いつも安心して頂けるのが嬉しい


話題は事件・事故のみならず

オスマントルコにビザンチン帝国

まで及んでついつい時間経過 
   残念ながら此処ラヴェンナは

8月いっぱいお休み・・・

シェフの石井さん持病の治療に

専念するとの事

「また秋になったらお会いしましょう」で

散会、、、愉しい晩餐でした

18 July 2014

三都物語 woodmanなのだ」・・・・・さすさら

17 July 2014

人生をより良くするためには? 心を前向きな状態にする事が、先決です」  デール・カーネギー

ふり向くな ふり向くな 後ろには夢がない」   寺山 修司

失敗とは? つまずく事ではない。 つまずいたままでいる事だ」   詠み人知らず

人間、志を立てるのに 遅すぎるという事はない」    ボールドウィン

16 July 2014

人生六十有余年でお初体験のものがある喜び・・・

  超お宝の鮑!

これは市場に出廻る鮑とは一線画す

南紀産 ”黒鮑”


解禁のこの時期にしか採れない

デパ地下ではなく貴金属売り場でのみ対面可!?


さる方からの夢の贈り物!
  荒波に揉まれ、滋養豊富な餌の

海藻がもたらす香り豊かな ”黒鮑”

驚きは厚み!

断面が富士山のようなボリューム感

甘味も美味しさの秘訣
  バター焼きでも喰ってみた

これだけの大きさなのに突出した柔らかさ

チョコっと垂らした醤油味が堪らない


香港の料理人が熱望の日本産 ”黒鮑”

その内我々の口に入らなくなる日は近い? 




それにしても・・・


大いに堪能させてもらいました、ありがとう!

15 July 2014

米旅行専門誌「トラベル+レジャー」が発表した「ワールド・ベスト・アワード2014」人気観光地ランキングで
京都がトップとなった。 定番1位の座だったバンコクは戒厳令等の影響で急降下・・・ 

ニューヨーク・タイムズ紙は京都の「町屋」を取り上げ、これほど趣のある宿泊施設はまれだと評価。
かつて舞子や見習い芸者が住んでいた100年以上昔のタウンハウスが今完全に21世紀基準にリノベートさ
れていると報じている。

一方英国の情報誌「モノクル」による「世界で最も住みやすい25都市ランキング(2014年版)」では
東京が2位、京都は9位、福岡は10位・・・こちらは文化や景気、犯罪率、公共交通網などを指標としている。

9位の京都について「ただの古都ではなく、真の21世紀の都市」と評価。
10位の福岡は日本国内の小都市で独自路線を歩んでいる良い例である。都市の半分以上は緑地で山、海、畑
も近距離にある。犯罪率は低く、スモールビジネスが活性化されており自転車通勤が人気となっている。
福岡が日本の中で急成長を遂げているというのは驚きではない。
国家戦略特別区域に指定されたことも期待される。 「独自の道を切り開いた小都市の最たる例だ」と指摘した。

ほんまかいな!?

走行中に撮った記念積算計・・・

4桁よさらば!?

14 July 2014

♦♫♦・*:..。♦♫ Tchaikovsky - None But The Lonely Hearts ♦*゚¨゚゚・*:..。♦

13 July 2014

今日は山行きの日だったのに、、、この雨ではなあ

代わりと言っちゃ何ですが・・・・・

コックピットへどうぞ!? (47mbムーヴィーです

12 July 2014

キャロライン親子と二日間

11 July 2014

黒川温泉の朝・・・

昨夜の風雨が嘘のような今朝の空、、、今日はいけそう?
スイス人の会話の先生親子伴っての小旅行、朝風呂浴びて作戦立案中!?

同じく団塊世代のこの親父、世界中の活火山写真撮って廻ってTV局に配信しています。
前回の来日時は桜島ロケだったけど今日は念願の阿蘇訪問、晴れて貰わないと国際親善がなあ!?

私のリクエストは北の国の情報収集、彼は正にその方面のエキスパート!
この二日間でみっちりお勉強させて貰って、、、共に持ちつ持たれつ宜しい関係?

♦♫♦・*:..。♦ チャイコフスキー : 瞑想 ♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

09 July 2014

旧ソ連のやり方を否定し、ペレストロイカまで突き進んだ
改革の中心人物シュワルナゼ元外相が先日死去
その当時の小話には思わず笑いを誘ったもの

多くの事が駄目だが、していい事はいい・・・・・英国
多くの事はしていいが、駄目なものは駄目・・・・・フランス
駄目な事すら、してもいい・・・・・米国
していい事すら、駄目である・・・・・ソ連 

鳴門の大塚国際美術館」・・・・・リワキーノ

ミシュランの星が全てではないけれど、一応目安程度の捉え方でOK?
博多で2軒の三ツ星食事処、そのうちの一つ「嵯峨野」は入るべくして入った料亭
料理もさる事ながら、、、設えが素晴らしいという印象だった

もう一軒の寿司処「行天」っていったいどんな店、ここ暫くは予約は無理でしょう

♦♫♦・*:..。♦ 吉田由利子 : パープルスカイ ♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

ラファエル前派の絵画」・・・・・K.mitiko

08 July 2014

関西方面も要警戒・・・

グルメのM君が届けてくれた極上秩父卵、、、一個¥500!

生醤油に卵かけご飯が一番美味しい食し方? 人生で初めてっつうのがあるのが嬉しい! ご馳走さんでした

 

07 July 2014

和食、、、なかんずく活魚料理は世界に例を見ない究極の食事・・・・・

この系譜だけはどんな世に今後推移しても受け継がれるよう、品格・伝統・誇り忘れぬようにしたいもの

     
   

06 July 2014

一番信頼出来る米海軍台風情報によれば・・・・・


05 July 2014


「箱根 あじさい電車」・・・・・Yoko

04 July 2014

先日、リンダが伝言板へ書き込み・・・

「編集長はチョモランマの帽子というリクエストだったのですが、アンナプルナしかありませんでした」

インド料理屋さんから貰ったポカラからの ”アンナプルナ絶景” 見て思案中、、、此処も凄くいいなあ!?

♦♫♦・*:..。♦ Chopin Piano Concerto No.1 3rd mov by Rubinstein ♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

03 July 2014

恒例食事会はイアタリアン

「混沌のネパール4最終回 バクタブル&ナガルコット編」・・・・・京都のリンダ

02 July 2014

「混沌のネパール3 カトマンズ編」・・・・・京都のリンダ

「おっとどっこい 梅雨・初夏 」・・・・・Kodama

特訓は古処山で

01 July 2014

♦♫♦・*:..。♦ Bizet - L' Arlesienne suite no. 2 : Pastorale ♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

山笠の、祇園祭の7月がやって来た・・・・・今年も残すところあと半年

焦ってもしようがないけど読者の皆さん、、、覚悟は宜しいでしょうか?

「かんべえの蕎麦フルコース

June 2014

「混沌のネパールとサガルマタ遊覧 その2」・・・・・京都のリンダ

三人寄れば文殊の山?

「混沌のネパールとサガルマタ その1」・・・・・京都のリンダ