28 Feb. 2014

先公の里帰り

タイ保険会社の感動的CM

27 Feb. 2014

心の強さ」・・・・・K.mitiko

日頃偉そうに英語を駆使しなきゃこれからの日本は云々・・・・・の編集長

小春から 「パパこそもっと英会話お勉強しなきゃあ」 って言われる始末
本日より英国人女性の個人レッスンを受講開始しましたが
この歳になって習う嬉しさ・愉しさはに格別のものがあります
さすがにクイーンズ・イングリッシュは美しく耳に心地よいもの

「テキストや教材準備しましょうか?」 言ってくれますが
「そんなの必要ないよ、貴女の喋りをしっかり受け止め、海外で使わせて貰うけん」
受験英語で滅茶苦茶な日本人の会話力、、、こんなレッスンなら喜んで!
次週の予約入れてウキウキ気分で小春庵に戻って来ました

  Fudeさん次女はモデルさん・・・

単身東京乗り込みで頑張ってる

JJ4月号にこんな風に載っている


これってもうFudeさん、、、

仕送り止めてもいいって事!?

26 Feb. 2014

遂にというか、やっぱりと云うべきか、日本で事件は起きた・・・・・

インターネット上の仮想通貨ビットコインの取引所 ”マウントゴックス” が25日営業停止状態に陥った。
フィナンシャル・タイムズの見方によれば、単純計算で約370億円の資産が宙に浮く可能性があるという。
読者の皆さんご存知の通り、ビットコインは安い手数料で海外送金や他通貨との交換が可能で、海外か
らのネット商品購入に都合が宜しいと人気が高まっている銀行を通さない電子マネー。

ビットコインが脚光を浴びたきっかけは、昨年3月のキプロスの金融危機、同国政府が銀行預金への課税
を決めると、ウェブ上の無国籍通貨ビットコインが資産の逃げ場になった。当初1ビットコイン(BTC)が
13ドルだった相場は、知名度の高まりにつれ、11月に1000ドルを突破した。加えて中国のネット検索大手
百度(バイドゥ)がビットコインを決済通貨として採用したことで需要が急増(のちに受け入れ停止)した。

冒頭の取引所マウントゴックスでの相場は11月末、1BTC=1242ドルまで上昇、FRBの当時議長やってた
バーナンキや同じく当時日銀の総裁だった黒田氏の「ビットコインは長期的に有望、大いに関心持っている

発言が一種の権威づけにつながった。確かにカードでの購入は販売店に手数料負担が生じ、海外送金なら
私が何度も指摘する日本の銀行の馬鹿高い送金手数料&為替手数料がネックとなっていた。

東京取引所のマウントゴックスが倒産したからといってビットコインの未来が消えようとしている訳では決し
て無いけれど、これで1BTC=400ドル割れする予想もあってユーザーの信頼揺らいだ事は間違いない
世界で流通しているビットコインの約6%が失われた今回の出来事、ビットコインの主要取引所はこの他
世界に6社あって、「マウントゴックス単独企業の行為の結果である」との姿勢示し距離を置いている。

ビットコインなる電子マネー、、、この世に見える形で存在しないのは言わずもがな・・・・・
まさか小春ページ読者にビットコイン収集マニアは居ないでしょうね?

25 Feb. 2014

な、なんと、、、これって騙し以外の何物でもないと思いませんか?

①英国系の大手銀行である香港上海銀行が、預金者による預金の引き出しを制限していたことが英国で報じられ、銀行側は
  預金の引き出し制限をしたことを認め、預金者に迷惑をかけたことを謝罪した。
②世界銀行やドイツの中央銀行が、東欧や南欧で起きたような金融危機がどこかで再発した場合、そこの国民の預金に一
  回限りの定率課税を行い、それを金融システム救済の原資にすべきだという意見を繰り返し発している。
  世界的に、銀行預金は金利がほとんどゼロなのにリスクが高い、損な投資先になりつつある


 まあこんなのは有りうる話で別段驚きはないが ↓の話にはぞっとさせられる筈

③FT(フィナンシャル・タイムズ)紙は最近、ドイツが米連銀(FRBだぞ)に預けた金塊のうち700トンの返還を求めたが、まだ
  37トンしか却を受けていないと報じた。ドイツの金塊取り戻し策は以前から有名だが、返却された金地金が37トンしかな
  いと報じた点が特ダネだ。更に記事中、、、いずれ多くの人が金地金の証書を金融機関や金商社に持ち込んで地金を受
  け取ろうとする時金融機関や商社の金庫に現物の金地金がほとんどないことに気づく、という「金の取り付け騒ぎ」の可能
  性を示唆している。

昔のソ連のように ”たんす預金” が一番安全だという話になりかねないが、押し込み強盗の出番のようでこれも怖い!?

24 Feb. 2014

   我々夢のTomamuから戻ってようやく
社会復帰!?しようとしているのに・・・

何だ、Fudeさん

今週は長女のMamiちゃん来トマム?
しかもあの特盛りウニイクラ丼じゃん!

まあ、よかよか、勝手にしてくれ
(何云うても無駄なの知ってますう)


P.S. あんたのとMamiちゃんの盛り違う!

JJ3月号に次女のHiroちゃん掲載だと・・・
やっぱ親馬鹿!? 立ち読みして見とこう

23 Feb. 2014

♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦ 「虹と雪のバラード」 ジャッキー吉川とブルー・コメッツ ♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

小春ママ推奨の週末Musicは ”La Boheme - Musetta's Waltz

進化するMini蛸壺会!?

   
北海道や先日の関東の雪に比べれば
これくらい!!かも知れないね。

でも、大分道はまだ雪が残っています。
これでも、九州人には驚きの雪です。
場所は、勿論由布岳パーキングです。
 
探検隊

22 Feb. 2014

さよならトマム

ドレスデンからの便り」・・・・・リワキーノ

21 Feb. 2014

トマムは正にワンダーランド

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おっはよう! 今朝は陽光眩しいTomamu晴れ、、、リフト・ゴンドラ一日券元取れそうで超嬉しい・・・

20 Feb. 2014

Tomamu sunset !!!

  Fude先生!?

厳しい指導で有名!?

喰い物の差し入れには弱い・・・ 
北海道育ちの経験アリ・・・

昔取った杵柄!?

なかなか転ばない
今日も激しい転倒経験・・・

スキー板は80Mの彼方

暫く脳震盪状態!?

記念すべき一日

アリガタヤ!?
本日の動画だよ! これは見ものだ!
これが名物・・・

Tomamu Tower !?

ネタはほぼ北海道産

とても新鮮で美味

19 Feb. 2014

優雅なトマムの休日」 (晩餐写真追加版!)

18 Feb. 2014

トマム・リゾート宿泊部屋34階からのゲレンデ眺望、、、明日からの闘志湧く!

♪ 津軽海峡冬景色 ♪ 此処下北半島越えたらもう後戻りは出来ない・・・

Fudeさん待つ特訓道場へ、、、怖!?

17 Feb. 2014

大雪の週末」・・・・・T.H.

「Klaちゃんと二人で遠足気分_デン・ハーグに行く」・・・・・ヴァンパイア v. K.

福岡でバチャータ」・・・・・ヴァンパイア v. K.

もう皆さんお馴染みのコレ、、、音楽聴いたり動画サイトの閲覧など、広くポピュラーな昨今
この有名サイトを利用して稼ぐ素人が急増しているのだと・・・・・

個人のブログに企業のバナー貼り付けて稼ぐアフェリエイトの話は既にご存知でしょうが、これも競争相手多く
なかなか収入アップも困難な時代と聞いています。
その点このYouTube、、、未だまだフレッシュで稼ぎのヒントは大アリ!

YouTuberという新人種の登場! メディア利用して稼ぐ額も半端ではないようである。
ある主婦は得意のお菓子創りの様子ビデオ撮影し早速投稿、これに目付けた企業がこのページに広告アップ
読者は次なる新作菓子の登場待っているという好循環、、、「月収数十万円になるかなあ?」って笑顔の主婦。

ある電機メーカー、自社で作成していた広告に限界感じ素人に機材貸出して個性的PRビデオを作成依頼・・・
予想もしなかったような面白い今日的作品が出来るのを喜んでいる、夢のWinWinの関係は全て丸く収まる。

YouTubeは既に都内にスタジオ設置していて、ど素人作品作製の場を提供している。時間給ウン百円でヒイヒイ
云っていたフリーターが個性発揮して稼ぐ、これは新ビジネス、今後の新たなビジネスモデルになるであろう。

そう、、、ネットに国境はない。 英語だ! 創るなら英語で語る投稿作品だろう、世界の企業が広告貼り付けて
来るなら収入総額は一桁上ゆくのは結果見なくても明らかというもの。


店舗や事務所の段取りし、スタッフ募集して教育し、商品仕入れして営業開始?
もうこんな時代遅れでは決して稼げない時代に入ってきたネット社会、、、
「団塊世代はついて行けないよ」って諦めては駄目、、、稼ぎのヒントは貴方の日常にある!!!

16 Feb. 2014

 
  ♫♦・*:..。♦ Weekend Music : Hebraic Melodies op47 ♫♦*  深々と降る雪の白川郷で聴きたい

15 Feb. 2014

  Allice Sara Ott
父親がドイツ人で母親が日本人

「彼女のテクニックは素晴らしく、音色は清純な透明感から
荒々しい力強さまで多岐に渡り、何よりも彼女を演奏へと
駆り立てるエネルギーは誰にも止められそうにない」 (ザ・ガーディアン紙より)


チャイコフスキー・ピアノコンチェルト第一番 ♪ より抜粋・・・
最後の花束を受ける彼女の姿がとても好感持てる

おめでとうございます!

14 Feb. 2014

花いちもんめ」・・・・・Haru

「さすさらレポート追補版(京都編)」・・・・・京都のリンダ

久々の登場!

おっとどっこい」新春号です by Kodama

///////////////////////////////////////////////////////

気になる変わりつつある日本の経済環境

昨日の日経クローズアップの記事によれば昨年12月消費者物価指数は前年同月比1.6%増
一方同時期の10年物国債利回りは0.7%、、、差し引き0.9%の資産目減りが鮮明になった
これが実質金利、、、我が国の実質金利は急低下中で米国・英国がプラスに転じているのに
昨年夏以降マイナスの状況が続いている

アベノミクスが日本企業の純利益増加をもたらす明るい動きしたようだが、預貯金に頼っている
我々年金受給世代にとってはお先安泰の時代では決してないと考えたが賢明のようである


既に皆さん資産運用考えていて、預貯金・投資・不動産の分散投資していて不安は無いよかも知れ
ないが、、、今後増加する医療費負担・税負担考慮すれば総資産のマイナス現象は避けたいところ?

ミニ蛸壺会でもこの手の話はよく出ていて、やっぱ健康で体の動くうちは働いて金稼がねばいかん
貯金箱の底が見えてくるようなそんな寂しい現象は御免被りたいとばかり、バイトに精出して余暇の
費用の足しにする積極派はとても頼もしく尊敬に値する偉い奴である・・・

「男は60歳代やで!それまでは全てお勉強の時代」 このフレーズ謳歌するには軍資金は不可欠
団塊の世代が引っ張ってきた日本の国際的地位の向上、ここで寝てじっと待って何かして貰おう?
そうじゃなく、ケネディが主張した 「何かを国に求めるのではなく、国に何が出来るかを考えよう」

もう一花も双花も咲かせないで沈没? これだけは勘弁して貰いたいものだ

氷見⇒白川郷⇒名古屋⇒松阪は370kmだった

13 Feb. 2014

「松阪、鳥羽そして京都あたり  後編」・・・・・さすさら

祇園料亭 新山

12 Feb. 2014

白川郷」・・・・・Haru

「Klaちゃんと二人でアムステルダムの休日_グラハトクルーズ」・・・・ヴァンパイア v. K

「松阪、鳥羽そして京都あたり まだ終わらず中篇なのだ」・・・・・さすさら

さすさらレポート(追補版)」・・・・・京都のリンダ

////////////////////////////////////////////////////////////////

南禅寺 腰掛茶屋

「Klaちゃんと二人で美術館巡り__ライクスムゼウム」・・・・ヴァンパイア v. K

氷見の寒ブリや如何に?

11 Feb. 2014

松阪、鳥羽そして京都あたり」・・・・・さすさら

噂以上の蟹三昧!

10 Feb. 2014

「Klaちゃんと二人で美術館巡り__アムステルダム(1)」・・・・ヴァンパイア v. K.

長崎ランタン祭り」・・・・・堺

   雪の大文字・・・・・

他に妙法・舟形・鳥居形

そして左大文字

これで五山の送り火となる


京都検定に出題されるから

覚えておこう!?

「西宮から2泊3日、ようやくトマムに着きました。 お待ちしております」 Fudeさんからだ・・・

何だかスキー場のスケール感がまるで違うみたいだね?

09 Feb. 2014

♪ 今日も夢見る : 麻理村れい&タイムセラーズ ♪

やっぱねえ、、、雪化粧の金閣寺写真撮ろうと多くの観光客が入場門に行列・・・・・
耐えて忍んで!?観た光景はさすが鹿苑寺
京都五山の二位相国寺の別院である此処、慈照寺と共に相当収入有るとみた

photo by さすさら

金閣寺観終わったら頃合い宜しくランチタイム、、、
北野白梅町近くの一条通り皆さん初体験、”ジャンボお好み焼き” へとご案内
そろそろ資金も底見えてきた様だしね? 

こんないっぱい喰えるかい? 心配ご無用ほぼ完食! 飲んで喰って御一人様¥1000

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

春爛漫の 「割烹新山」 2008年春の想い出されるショット with Bo & Bell

まさか昨夜の晩餐会場が此処になろうとは思ってもいなかった thanks Linda !!!

at 祇園白川

08 Feb. 2014

  鳥羽は二見ヶ浦の夫婦岩

先ずは道中安全祈願・・・

清められて 
   御木本幸吉の真珠島へやって来た

逸品ぞろいでも一際注目引くコレ

超巨大かつ色合いが何とも云えぬ

値切るにしてもねえ~
   お昼だ、、、

リンダの勧める鳥羽の浦村町

此処は牡蠣小屋の密集地帯

匂い嗅ぎつつ到達したのは

”かき善”
   制限時間いっぱいの90分勝負!

御一人様¥2500っちゅう事は・・・

「40個喰ったら元取るなあ」


たらふく喰って勝利の!?退店
   そんでもってゴールは京都

将軍塚から駅方面眺めるの図・・・


今、ウェスティン都の格安部屋から

発信中、、、詳細レポートは

さすさら&リンダからあるのでお待ちを

今宵の晩餐?

リンダの案内で祇園白川の有名料亭へ

07 Feb. 2014

鳥羽の ”牡蠣小屋” これまた興味深々、、、朝飯喰ったら出掛けましょう!

昨夕、さすさらとリンダも合流、、、舟木和夫じゃないけれどもはや !高校3年生! モード・・・

松阪云うたらホルモン

喰って、笑い転げて、唄って、○●談義、、、気が付けば午前様

   白川郷だ!

世界遺産だ!

降りて見てみよう・・・
   此処は私も未到の地・・・

嬉しさ隠せずこのポーズ

たまたま寄った白川郷
   クリスマス飾りではない

天然の冬の飾りつけである

青空の下、雪の世界が眩しい

しかしなんだ・・・
   ここでの生活、、、それは

難儀の連続だと、この集落最大の

合掌造りの主人がこぼしていた


囲炉裏端談義は広葉樹の焦げる

香りも相まって、口数少ない中

核心に触れるお話聞けてGood!
   カマクラ中から外を眺めるの図


しかしなんだあ~

65歳にしてお初体験っていうのが

まだまだ五万とあるから

地球は魅惑の星なんだと

つくづく思う

だんだん・・・・・

思えば遠くへ来たもんだ・・・・・

06 Feb. 2014

  臨江庵出立して雪中ドライブ

そんなに出していいんかい?

ナビの予想では蕎麦屋に何と

14:30!? 


これじゃランチにはならんぞな
裏技駆使して!?

大雪警報下ののろま一般道を止め

ナビの嫌がる遠距離高速経由・・・

12:30に永平寺町の目指す蕎麦屋

隠れ家的 ”けんぞう” に到着

此処での注文は変わってる

五合盛りが3人前、、、

でもって十号盛りをオーダー

軽くしないと夜がある!?
  曹洞宗の大本山である

”永平寺” にお参りしにやって来て

清められて出て参った!?図
  金沢のお茶屋さんは必見!

東茶屋街の重要文化財 ”志摩”

にて文政年間そのままの姿が残る

お宝建屋を拝見、、、お抹茶の接待

もあって風情ある雰囲気に浸った
 昨夜に続いて豪華膳・・・

富山の氷見云うたらそう

寒ブリ尽くし、、、刺身に、シャブに

焼き物に煮物、、、そして締めがコレ

炙りの三種食べ較べ

ノックアウト寸前で完食!

元取った喜びで熟睡出来そう

05 Feb. 2014

  ♪ 博多発の ”のぞみ” 降りた時から

   そこから先は雪の中・・・♪

此処は出石町のランドマーク

寒いのに全国から蕎麦求めて!?
 やって来ました老舗の ”田中屋”

軽く皿蕎麦平らげて、、、お次は?

鴨なん蕎麦に、天ぷら&鰊蕎麦

軽くしとかねば!?


しかしながら出汁が甘過ぎ!

出石蕎麦の評価は? 星無し!
   夜は豪華に ”臨江庵” 蟹膳

生でよし、なかんずく味噌は最高!

手打ち庵の紹介だったので

VIP待遇受け大満足・・・
   更に大物二匹お出ましに・・・

焼いて、茹でてそして鍋で

ズワイ蟹のレベルもさることながら

美人女将の付きっきりのサービス

「こんな殿様のような喰い方は初めて!」


初日からコレだ、、、お後が怖いのである
 

04 Feb. 2014

NHK日曜日放映のNHK定期演奏会、、、いやあ全く盛り上がる事なく番組終了
ソヒエフとN響の組み合わせ、まるで公務員(いや失礼!?)の日常ルーティンの様
中身はご立派、チャイコフスキー交響曲5番・・・

少し前に小澤征爾とボストン響の同じく5番最終楽章に痺れ上がっていたので
楽しみにしていたのに・・・
かくも指揮者で盛り上がりがあるやいなや?


ベルリン・フィルの構成員は個性強い猛者ばかりらしい
これがしかるべき指揮者の導きでハーモニー奏でると、演奏者自ら鳥肌立つほどの
レベルとなってウィーンフィルに僅差で世界一オーケストラの評価得ていると聞く・・・


クラウディオ・アッバード、、、惜しい人を亡くしました
マーラー振ったらこの人の右に出る指揮者は居ないとか

Gustav Mahler - ”Symphony No 5. IV Adagietto” Sehr Langsam _ Claudio Abbado, Lucerne Festival
(ファイル容量が50Mほど、、、一旦保存して聞かれることをお勧めします)

こんな風に指揮者とオケが一体となる時、痺れるのは聴衆だけではなく演者含むところの会場全体!
マーラーもその精神性まで表現されたこれ聞いたらきっと、嬉々満面でしょう・・・
でも、アッバードの生はもう見れないのだ、、、残念!

03 Feb. 2014

「世界的指揮者クラウディオ・アバドを偲んで」・・・・・K.mitiko

02 Feb. 2014

「奈良訪問 その7 二月堂」・・・・・T.H.

ブティック HAIL

♦♫♦・*:..。♦ ふたりの世界 by あおい輝彦 ♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

01 Feb. 2014

  スキー用のヘルメットに

動画撮影の為の新兵器

GoPro Hero3+ を装着・・・


とりあえず小春を撮ってみました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

31 Jan. 2014

スキーへ行ったんじゃなかった?

30 Jan. 2014

LINE仲間はいつまでも

29 Jan. 2014

女性に大好評 「ディマーレのランチ

28 Jan. 2014

世界でもっとも美しい散歩道」・・・・・K.Mitiko