25 Nov. 2013

「黒岩山から久住連峰望む」

丁度2年前の11月、、、思い出の根子岳登山果たして後、休眠状態だったKUBOTA

「付いて行くけん連れてって」

一番メジャーな久住登山の入口牧ノ戸へやって来て、一般トレッカーとは反対の北へと向かった

iPhone

それにしても本日の天気は何という解像度!?

byコッツ

此れからのはFullCCDでの画像

一路黒岩山目指して・・・

阿蘇五岳だ!

「マスクマンは大丈夫ですか?」 LINE写真見て早速反応の さすさら

本人 「pm2.5が・・・」云うてますが、そのうち久住に居る事に気づき外すでしょう

今日は一日、お隣の三股山の微妙な変わりゆく姿見れそうだ

っん!? あれって・・・まさかあ

どのショットも絵になる

byコッツ

byコッツ

KUBOTAの後ろ姿から伺えるのは正に彼の受けつつある生感動! 

三股山が変わった! 時間と共に・・・

本日のルート

先ずは黒岩山でしょ?

KUBOTAには感動の連続!

牧ノ戸より1時間ほどで到着

折角なので・・・

byコッツ

山頂からの眺め、、、由布岳さんだ

氷点下の世界

根子岳だ

iPhone

親父もこのお山を度々絵にしていた・・・

お気に入りだったんだ

つい3日前登った英彦山もインサイト!

私のうんとこさ後方に

byコッツ

見えるは今月4日に登った雲仙普賢岳

iPhoneのズームアップ画像

「コーヒーが美味かあ!」

どっしりと座す三股山、、、久住連峰のシンボル的存在

先日の寒波の名残り雪

「あなた方元気良過ぎません?」 って読者の声が聞こえますが、、、無視!?

byコッツ

フルCCD

馬酔木に三股にオッサンの3点セット

感動で歩みが止まる事暫し

馬酔木の群生

良いショットです

色彩の対照的な風景? 馬酔木の誘惑にも動じる事ないお山の姿

長者原が眼下に・・・

いよいよ本日の目的地へ・・・

登っては下りの繰り返し、、、残雪踏みしめも気分爽快・・・

いいなあ、、、日本の秋って!

着いた! 牧ノ戸出発して2時間ほど

来た証拠!?

byコッツ

もうお腹ペコペコ状態だったので一気に頬張って・・・

いつになく美味しかった!

普通の烏龍茶も此処で温めて飲めば極上ヴィンテージもん

双耳の山とSWISSかぶれ!?

食後の戻りルート上

byコッツ

これまた素ん晴らしい!!

笹のベッドが延々と続く様

あっ、、、KUBOTAがマスク外した!?

馬酔木に酔いしれてはる

ユーミンだ!

「これから先はもう登り無しなんやろ?」 嬉しそう・・・

太陽光の傾き具合で朝一番とはまるで違って感じる 「山は生きとう!」

久住連峰最北端の涌蓋山振り返りつつ・・・

そう、、、牧ノ戸方面へ降下

オヤツ時間はしっかりと・・・

どら焼きと普賢岳のコラボ

本日のトレッキングも最終局面

一日お付き合い、有難うございました

大崩ノ辻より凡そ1時間半

走破距離5500m 累積標高差850m 超良好天気のお手軽山歩きでした

byコッツ

癒しは星生温泉にて、、、ここの緑礬泉は疲労回復効果抜群、稀な貴重湯だ

iPhone

直らいにはドラマーWAGIも飛び入り!

iPhone

登ってもいないのに、何だかやけに一人盛り上がり・・・・・

「何か好い事あったとや?」

残り人生決して長くはないぞなもし、、、ストレス避けつつ大いに愉しみまっしょ!

だんだん


p.s. : 業務連絡 ミニ蛸壺会は ドクター幹事で12月25日(中華) KUBOTA幹事で01月25日(河豚)