25 May 2013

「今年のミヤマ霧島は如何に?」

久住山系は黒岳の麓にやって来て

日頃の酸素不足補おうと

「嬉しいねえ、今日は林間ルートやけん、充分補給出来るやろう」

そう、、、コレコレ! この森林浴から1週間でも遠ざかると体調不良引き起こし!?

朝9時に日本有数の”黒岳原生林”に入って実に爽快な山歩き、この時期ならではの最高贅沢!

水分補給も忘れずに・・・・・

切り株の上を渡って自然環境保護

男池パーキングから入山して、今ソババッケ地点

今年は梅も桜も桃も藤も、、、全て例年より早めの開花、もしかしたら”ミヤマ霧島”もそうかも

当初は黒岳へと思っていたが”ミヤマ霧島”の誘惑に急遽分岐点を右折

あの平治岳目指して

再び森林浴ルートを上昇

しかし、此処から岩場昇りは延々と続く

ようやく周りの様子が変わって来て

この分岐は山の鞍部近しの知らせ

林ぬけると・・・・・大戸越着

あった! ”ミヤマ霧島” 咲いてるじゃん!

嬉しくなって後からのオジサンンに撮って貰った 本日唯一のツーショット写真だ

男池のパーキングからコーヒータイム休息入れて約2時間少々

山頂まであと半時間程度、、、これがお花のピークの頃なら膨大な数のトレッカーでお山が可哀そうになるのだ

まさか今日4~5部咲きのお花と対面出来るなんて、正にコッツウヲルズの云う「予期せぬプレゼントやねえ」

坊ガツル眼下に見て、週末ならごった返す山頂への一方通行路をゆったりと貸切状態で上昇

振り返ると北大船山

あちらは黒岳、、、ソババッケで直進してたら今頃あの山中だった筈

あと1週間でお花の最盛期かな?

大戸越~山頂の中間地点が本日の見処ポイント

お花にも濃淡あってまるで絨毯模様

「よかもん見せて貰って本当にアリガトウ!」

お花さんが我々トレッカーを自然に笑顔へと導くパワーにはただ脱帽!

久住山と中岳、午前中はこんな具合に霞んでいた

大戸越を振り返る

格好のショット・ポイント

黒岳の高塚山と天狗岩を望む

上昇するに連れ

開花の遅いのを確認、、、そうか下から上へと花前線は昇るんだ

滑りやすい急斜面上昇だが、お花がそんなのお構いなしにしてくれる

坊ガツルにもトレッカー居ないようだ

北大船山の向こうに大船山頂上部確認

お昼近くになって青空となって来て

平治岳第一ピーク到達 パーキングから凡そ2時間半と少々

三股山バックにランチタイム

三股山

坊ガツル

黒岳&大船山

ゴージャスな景色見ながらのランチタイム堪能して

今度は下り

しかし、、、お花の枯れた具合が多く散見され、此処にも受け入れ余力越えた入山者の足跡を感じた

昇ってこんな事云うのも憚られるけれど、平治岳のミヤマ霧島はしばらくそっとしてあげないと非常事態到来必至!

再び森林浴堪能ルートを降下

ソババッケに降りて来ておやつ

新緑の香りまで感じさせる一枚

山中に在る事6時間余り、、、清々しい気分での帰還

正面に平治岳、、、ありがとう!

筌の口のかけ流し炭酸泉のおかげで足腰癒され

帰路についたと云う訳で、急ぎメモリーをレポートと・・・・・

では