31 Oct. 2012

もしかしてもう月末!? 

「のぞみ」並みのスピードで過ぎ去ってゆく10月、、、このペースについて行けない方お察し申し上げます

さて最近話題のWindows8、、、編集部でも早速ノートをWindows7⇒8に変更しました、お勉強の為に!?

特筆すべきは立ち上がりとシャットダウンの速さ・・・

スタート画面は最近のスマートフォンそのもの

しか~し、「困ったもんだ」も多々あって格闘中!?

Win7で快調だったMediaPlayer、、、こいつが遅い!
ファイルの取り込みに時間かかり過ぎ、その他

一 頼んだ覚えないのにSkyドライブがフォルダーに登場
   あれは秘密の物入れだった筈、ドキッとする方要注意!

一 今回Macbookにインストールしたら何とタッチパネルが
   動作しない、最新のドライバー入れてもダメ
   別途マウス準備しないとパソコンの体成さない

一 慣れ親しんだ「コンピュータ」「コントロールパネル」など
   スタート画面に無いので探すの一苦労

結論 : 時流に乗って急いで導入する必要はありません


トレンドはスマートフォンやタブレットが主流になるご時世・・・・・
ビル・ゲイツは二十年以上前からこの流れ読んでいたはずなのに
連戦連勝Appleにいいとこ取りされ、焦って出したPCの新OSです

何もWindowsに頼らなくても携帯型はAndroidなどがメジャー
しかもPCで完結するはずのネット社会がスマホやタブレットで
充分その役目果たすとは・・・・・Microsoftは今や挑戦者!

「リワキーノの関東行 その4

29 Oct. 2012

週明け動画になってしまいました・・・・・

小春ママが 「唄だけじゃ分かって貰えないから、画像でお願い!」

わんわん物語 挿入歌 ♪Bella Notte (Beautiful Night)♪

Bella Notte  :  Steve Tyrell ♪

28 Oct. 2012

「関西の風景 : 藤原京のコスモス」・・・・・はなママ&パパ

26 Oct. 2012

週末は雨予報? ならば好天の内に・・・・・

とことん空撮三昧

25 Oct. 2012

愛宕山に火遊び祈願」・・・・・京都のリンダ

Fudeさん、覚えてますか?

ホイアンで出会った大和撫子より、、、メール到着!

24 Oct. 2012

先日報道にあった海上保安庁の中国船乗務員64名救助!

ネット上では久しぶりに「助けてくれてありがとう日本」の書き込み、、、しかし
中国外務省は謝意を示さなかった

所詮現体制の中国って、正に此れが物語るように我が国との温度差歴然・・・・・
無理して表面だけの友好関係構築しようなんて思わない事が肝心のようだ

この段階において日韓・日台関係を更に悪化させること、これは中国の思う壺!
リング上で戦うのはいつでも出来る、しかし同一ルールを理解した上での話だ
韓国や台湾は中国とは違って、コピー天国を卒業しつつあり著作権の何たるか
を理解してくれる段階、ここは政経分離で割り切って友好関係継続の努力しな
いで明るいアジアの明日はないのである

昨今多少ブレーキの利き過ぎのきらいあるEU、それに貸し込み過ぎて疑心暗鬼
のアメリカ、、、しかしながら国際マネーは市場に溢れていて、結局のところ金の
行き先は再びアジアはじめとする新興国へ・・・・・

欧米諸国がうたた寝中!? 格差是正の千載一遇のチャンスに小島争いで泥
仕合なんて、ここはカメさん宜しく一歩一歩未来へ向かって歩まないでどうしよ
うって訳? 歴史に学んで行動しないときっと後で後悔する事になりますよ

思い出して見よう、、、こんな良き時代があったのを・・・・・

「朝鮮通信使 その一 その二 その三 その四・・・・・k.mitiko

リワキーノの 「関東行き その3

23 Oct. 2012

伝言板で催促したら、、、紅葉レポート届きました

九重三俣山の紅葉」・・・・・コッツウォルズ

22 Oct. 2012

あの人はいったい何を考えているのでしょうか? 

「一旦帰路につき、スタットレスタイヤに履き替えてまた旅に出ようかと・・・」

呆れてもう言葉もありまっせん!

私も読者から云わせれば 「あんたいったい何してますの?」 でもあの人は次元が違う!

トドの東北一人旅」・・・・・Fudeさん

21 Oct. 2012

Atom時代の仲間のお誘い受け、佐賀は佐里温泉近くの松浦川河川敷へ行って来ました

今日もラジコン日和・・・

松浦川と田園風景満載の空撮もあります

リワキーノからのレポート2題 「関東行き その2」 「藤城清治版画展

20 Oct. 2012

新空撮 at 久住高原

19 Oct. 2012

「南国3人組の岡山漫遊記 さすさら編その2

18 Oct. 2012

模型屋さん!?

私の関東行き」・・・・・リワキーノ

「南国3人組の岡山漫遊記(2)」・・・・・京都のリンダ

岡山漫遊記に登場の、、、これが噂の ”桃太郎” 見ての通り桃のような形状の超高級ブドウ・・・・・

さすさら曰く 「岡山土産はこれしかないのだ。 デパートで買えば1万円だ」

「購入金額教えて?」 「とても口には出来ません」 「何で?」 「家庭平和が一番・一番・・・!?」

味? 天国のグレープ!

17 Oct. 2012

「南国3人組の岡山漫遊記 さすさら編その1

我が家系のルーツ地通過

16 Oct. 2012

「南国3人組の岡山漫遊記(1)」・・・・・京都のリンダ

15 Oct. 2012

コスモス」・・・・・探検隊

14 Oct. 2012

♪ 修猷讃歌カンタータ ♪

奥津温泉堪能記

北海道漫遊中のFudeさんは今・・・

此処は美作三湯の一つ、奥津温泉郷・・・

私の念願の湯に浸れる良いチャンス!


投宿先「東和楼」は完全源泉掛け流しの名湯

偶然にも昨日のBS「日本の名湯100選」で

当館が放映されて応対にてんてこ舞の様
お湯は濃い目の単純泉

写真、星と星の間の湯床からゴボゴボ自噴の贅沢湯

泉温42度なので年中そのまま使用可

もう一つ面白いのは立ち湯だということ


さてさて、、、今宵の晩餐も大いに楽しみなのである
これは昨晩岡山でのショット・・・

「田舎や」は繁華街随一の繁盛居酒屋

酒肴につられ久々にアルコールの私

さすさら除く、教授と年金生活の二人は

何と鳥飼小3年3組の同窓だった!
河岸変えて此処は中央町の「プチ・マーメイド」


社長お気に入りのJunkoとのデュエットは


♪都会の天使たち♪

いつもこれに決めているとか、魂胆見え見え!?

「これから先が楽しみなのだ」

13 Oct. 2012

高松出立前に仕上げました

「四国の日本百名山を登る その2 後編

12 Oct. 2012

「四国の日本百名山を登る その2 前編

速報!

石鎚山頂より天狗岳を望む・・・・・11日午前11:50、これより天狗越え、更に岩尾根伝いに奥へ奥へと・・・・・

11 Oct. 2012

北海道滞在中のFudeさん、我々の山行き心配してコレ送ってくれています・・・・・

「Fudeさん未だ北海道?」 ちょい訳あり、、、5ヶ月に渡ったシングルハンド北海道一周クルージング終え
只今、、、一ヶ月予定で「お世話になった漁港の方やヨット仲間にお礼参り」の北海道一周ドライブ旅の最中!

石鎚山天気予報

昨日四万十川愛でた時間帯、石鎚は雨・雨・雨、そして本日はGoodか? but so Cold!

回復は遅れ気味、多少の雨も覚悟して、、、元気に 「行って来ま~す!」

四万十川グルメ&ドライブ

10 Oct. 2012

「日本をなめたら、いかんぜよ!」

今年のノーベル医学生理学賞に日本の山中伸弥京都大学教授が選ばれて

溜飲下げた同胞も多かった事とお喜び申し上げます

台風情報でお馴染み!?

「四国の日本百名山その1

こっちでも栗ごはんを作ったのだ」・・・・・さすさら

修猷の同級生で永田憲之の紀行文(PDFファイル)だ。
本人の了解もとったので、載せて頂戴。
九大工学部を出て、佐藤工業に入社。
会社が倒産。最後は九州支店長。
現役時はインドネシアに10年以上赴任。
道路や飛行場など土木関係の所長をやっていたらしい。
最近は当時の能力を買われ、インドネシアのあちこちの現場を
担当している。
なかなかの紀行文で面白いし、珍しい土地の紹介だ・・・・・さすさら

09 Oct. 2012

おはようさんです、、、只今分岐点を左に

明石大橋を通過中、剣山へ向かっています

08 Oct. 2012

只今”のぞみ”車内より発信中・・・・・

念願の”さくら”乗車の積もりだったが、、、満席! そうや今日は連休最終日

国民大移動の日!?

明日からの行動に備え、今日は静かに鋭気養う日にせねば

06 Oct. 2012

夢はかなえられる」・・・・・k.mitiko

筑後川温泉 清乃屋

05 Oct. 2012

夢の南国旅反省会 at 浄水茶寮

04 Oct. 2012

さすさらへ・・・・・(ムエタイ写真もゲット、今晩までにはアップ予定)

”南国行脚反省会”やってるよ

「酒持込やけん、、、いつまで盛り上がるか判らん」

「次は何処にするや?」

延々4時間・・・・・穐吉主人さんアリガト!

03 Oct. 2012

関西花便り 彼岸花」・・・・・はなママ&パパ

02 Oct. 2012

チェンマイ・ボーサン村 傘工場編」・・・・・さすさら

原鶴温泉 延命館

01 Oct. 2012

台風一過で10月を迎えました、、、あと90日もすれば迎春!?

HPデータ振り返ってみたら面白い過去エッセー見つけました

10/20 2005掲載

by 渡辺耕士

台風も過ぎ去り爽やかな朝を迎えました。
いつもの通りまた駄文を作ってしまいました。

「童謡」
 秋が深まると感情の振幅が大きくなるのかいろいろなことを考えます。

皆さんもそうだと思いますが、「童謡」を聞いて子供時代のいろいろなシーンが
目に浮かん来るのも不思議とこのシーズンです。

「夕焼けこやけで日が暮れて・・・」の歌詞を聞くと、兄の友人の家で日が暮れ
るまではしゃぎ回ったあの日の事を思い出します。
小学校に上がる前の時だったと思いますが、その日は兄から誘われて家から少し遠かった兄の友人の家にくっついていきました。
約束だったらしくその家には何人か
の子供達がすでに集まっていて、さっそく鬼ごっこです。
こう見えても小生、当時も今も人見知りをするタイプですが、そのときばかりは6~7人の子供達とすぐにうち解け、
それこそ思い切り大声を出して遊びました。
鬼ごっこ・隠れんぼ・缶けりで広い庭を息が切れるまで走り回ったことを覚えています。
そして少し疲れた頃、その家のお母さんが麦茶と「はったい粉」を出してくれました。
そのおいしかったこと。

やがて陽が傾き楽しい時間もそろそろ終わりです。「楽しかった」「面白かった」という
思いはみんな同じだったらしく
帰るときには「また明日遊ぼうね」「約束だよ、絶対な」
と口々に言いながら家路についたものでした。
兄と一緒に家に帰る道すがら、紅い夕焼けを眺めがら明日も絶対あの家でみんなと遊ぶんだと幼な心に強く思ったことも覚えています。
そして夕焼けを見上げながらなぜか悲しくなったことも思い出します。
しかし、一期一会とはよく言ったものです。あんなに堅い約束をしたみんなも私も、翌日はまた別の所で別のことをしていました。

「また明日、絶対だよ」の約束は50年経った今もまだ果たされていません。
いろいろな
所でいろいろな友達と出会いそして遊んだ私ですが、あんなに楽しく心の底から楽しめた時間はなかったようにも思います。
当日初めて会った友達ばかりなので今では名前も
わかりませんし、顔も思い出せません。
しかし「もう一度人生のある日を経験させてあげ
る」と神様にいわれたら、間違いなくこの日を選ぶような気がします。

実はこの日からすぐ、小生「肋膜炎」を発症し、大学病院に半年入院することになり
ました。
このため余計にこの日が今も深く印象に残っているのかも知れません。
(したがって、昭和22年3月生まれですが、1年遅れて小学校に入学し、皆さんと同級になりました)

蛇足ですが、神様から「この日だけはなくしてあげる」と言われたら、いっぱいあって迷っ
てしまいそうです。
一日に役満を同じ人間に2回打ち込んだ日、
ダンスパーティーで全然女性に相手にされ
なかった日、
丹沢で秋の日にハイキングして道に迷い腹ぺこになって夜遅く麓までたどり
着いた日、

うーんそれでも「結婚式当日」とはいくらなんでも書けませんよね・・・

では又・・・