01 June 2012

「オーストリア・アルプス展望 Part1」

早朝より陽光眩しく、役所の壁にはお山の反映がクッキリ!

チロル州都のインスブルックはドイツ国境に近く、つい10日前居たミュンヘンはお隣さん

今日はインスブルックの北、上記矢印のノルトケッテ(北の鎖)連峰目指します

この駅のデザイン・センスは秀逸!

地下に降りると電車が待機、、、早速乗車して

インスブルックの街外れまで地下を通過・・・・・

イン川で地上に出ます、晴れです!

此処で終点です

此のデザインは何を表しているのでしょうか?

もう、お判りでしょう、、、そう氷河です! 違和感無くスッキリ、オーストリアのセンスの良さ偲ばれます

日本ならさしずめ駅前は看板だらけまんだらけ!?

まさかこのお嬢さんと、山頂で山を語る事1時間以上になろうとは・・・・・

南面にはアルプスの山々・・・・・

少々高台から見た街の様子

イン川の穏やかな蛇行見て取れます

ようやくゴンドラの案内板確認

今、赤矢印地点、、、此の後ゴンドラ乗り継いで更に高みへ・・・・・

環境抜群の住宅街、、、固定資産税高かろうなんて、、、余計なお節介?

あそこさ行きます・・・

一気に上昇!

インスブルック郊外の飛行場インサイト!

山は未だ春来たらず?

ゆっくりする間もなく

中間駅到着です

正面、イタリア国境です

東に振って、、、ザルツブルグ方面

この案内板からすれば、、、雪さえ解けてしまえば、それこそ此処はトレッキング天国

乗り換えます

上昇と共に、、、空の色が益々インクブルーに変化

パシャッ! パシャッ!

何回シャッター押したでしょう?

Oh!

西面にアルプス遮るノルトケッテ連峰登場です

ようやくっちゅうか、あっという間の展望台着!

標高2334Mのハーフェレカーシュピッツへの道

まあ、何ていって善いのか判りませんが、、、

急ぐ事はない、、、此の後、アレせねばコレ仕上げねばなんて皆無

ただボケーっと!?

今日の応援団は?

ノルトケッテ連峰を

西⇒東へとパンしています

再び休憩します

では、、、最終昇りさせて貰って・・・

もう少し奥へと脚伸ばしたら、、、ズボッ! 限界点です

山頂、、、来た証拠に・・・・・

スイスで焼け、再びこちらで焼け、日焼け止めの効果のお陰で何とか・・・

カラスが一羽、何か呟いている?

ゴンドラで一緒だった連中のテイクオフが次々と・・・

「ブフッ!下手!」 風の掴み具合をあざ笑っているのです

「カッ、カア、、、俺まで調子狂ったみたい」

続きます・・・・・