インドシナ半島最高峰 "Fansipan" Part1 Part2 Part3 "Ha Long湾" Part1 part2 Part3
Sapa” 夢の町 魅惑の”TaVang村”  "HaNoi"のHuman模様 ベトナム回想記
"Da Lat resort" Part1 Part2  "Hoi An" Part1 Part2  "Hue" Part1 Part2
"Vietnam Gourmet"    部屋upgraded roomは楽し編  the scene of Ha Giang!

31 Jan. 2012

「やっぱブログではあかん、ホームページにして一年前思い出しています」・・・・・Fudeoka

30 Jan. 2012

Click! コッツウオルズです・・・1月28日、三郡山中腹の
「難所ヶ滝」(標高724m)へ氷結の滝を見に行きました。
昨年程ではないものの見事な氷曝でした。
知名度が上がったせいか滝壺付近は小倉からのツアー
30名などで、大渋滞していました。
土曜日だったせいかカラフルな若い山ガールが大勢来てましたよ。

福岡自動車ショー」・・・・・探検隊

29 Jan. 2012

♪ Fantasia Italiana by Mantovani Orchestra ♪

西郷どんの最期の地」・・・・・探検隊

たまたま昨晩、TVで見た大学生へのインタビュー番組
「財政健全化と今後の高齢化社会への財源考えたら消費税は最低でも17%だそうですが、負担されますか?」
「日本の為になるのなら痛み分かち合う覚悟は出来ています」

加えて、リワキーノが”小春の伝言板”で紹介した二人の日本人少年の話、日本人のDNAには素晴らしい”気”が
インプットされているのだと妙に感心したものです

それと対極!?為す国会中継、、、同じ国民の発言・野次とは思われぬ体たらくに怒りも通り越してただ唖然!
「私は天下国家論じている、貴方達とは違うんだ」と公言するO・一郎にして、自分の会派へ参集のメンバーに
餅代配ったとか、加えて退役後に備え沖縄に土地購入し隠居生活への下準備怠らぬ、、、これが天下国家!?

そういえば先週木~金曜日、短期間ではありましたが円の急落場面あったのご存知ですか?
新興国市場を”BRICs”と名付け、その台頭を予言したゴールドマン・サックスのジム・オニール氏、彼が最近公
表したレポートが関心集めたそうだ。「今後2~3年で日本とイタリアの国債利回りはほぼ同じ水準となるだろう

それと同じくして国民を驚かせた”日本の貿易赤字国への転落”、これは主要国でも最悪の「借金大国」である
日本が経常収支の赤字国に転落すれば、国債に対する信認が揺らぎ、欧州債務危機の二の舞いとなる警鐘!
この2連発でスルスルと円安に為替は動きました、、、今回のは超短期だったのですが定着の訓練だった気も・・・・・

僅か年利1%の日本国債が下落し、ジム・オニール氏云うところのイタリア並みとは簡単、年利4%との予測だ
分かりやすく極論ですが・・・・・
日本の現在の借金時計見れば毎秒百万円の借金増、これが二百万円増程度!?
国債に高い金利を付けないと買って貰えない、ギリシャやポルトガルが困っているのは此処!
「日本の国債は日本人しか買ってないから」ってありますが、それは今の利率の話であって、高利率は国債の
暴落意味しますから国内完売は困難(昨年末のAAAドイツ国債ですら売れ残った)、海外に買ってもらうしかない
一旦多くを買ってもらったら以後、IMFの言いなりになって此処で初めて国家予算のメッタ切り、遅いのであります
でもGHQしか戦後の処理は出来なかった事見返せば、これも充分アリなのかもしれませんね?

円高云うて業績悪化を他人のせいにする記事ばかり目立ちますが、、、円高のメリットはどうなんでしょうか?
資源輸入して製品輸出するのを基本とする日本の貿易スタイル、これも昨今変わりつつあって一概には云えな
いかもしれませんが、円高享受の企業はだんまり決め込んで表には出したくないのが現状、表裏一体なのです
悪い円高もあれば善い円高もあって、よ~く中身見てみないといけません
但し、世界中探したってこれほど国内通貨高享受出来てない国は稀有な存在とか、本来なら暴動もの・・・・・

現状鑑みるに、市場は財政と経常収支の「双子の赤字」を抱える欧州の国を狙い撃ちし、国債を売り浴びせて
いる、、、これは正に日本の2~3年先の予想天気図そのものではないでしょうか?
1$が¥100程度なら日経平均も上昇、国内企業の人員整理も一段落するかもしれませんが、1$¥200と
もなれば国内インフレは当然のように問題化し、市民レベルでは「海外旅行?とんでもない」が定着、海外へ
進出した企業も国内に戻ってくる姿も想定されますし、あの懐かしい買いだめ騒動も再発、ならば不動産も?
これはそうそう上手くは運びません、人口減少で購買力弱体化しているのに高価格化、、、買い手不在でしょう

それでも中には頑張っている自治体の例もあります
役所や医師会や建設業界の大ブーイングよそにひたすら ”コストカット&コストカット”
市の借金時計公開して、1222億円の借金が毎秒¥16づつ減っているのを市民は目の当たりにするのです
松阪市の山中光茂市長さん曰く 「やる気の問題で赤字は必ず減額出来ます、国も同じくやれば出来る筈なんです」
東京中心で色々都知事・たちあがれ・国民新党で話題振りまいていますが爺さんもいいとこ、、、退場だなコレは!

むしろ新進気鋭の首長さん、劇場型と評される大阪の橋下市長とタッグ組み、大阪広域で神戸・京都と手を組んで
日本に新たな針路定めて貰わなければ早晩、暗礁か氷山に乗り上げてしまうのは自明の理、関西の新風!!!
編集長はこれに一縷の望み託したいのであります

28 Jan. 2012

余計なことをしなければ、、、物事はひとりでに進んで行く」・・・・・スティーブ・ジョブス

27 Jan. 2012

「2月と3月、4月に加えてまたまたや? 今年も確定したようなもんたい」

>決まったのは南国行きの楽園話・・・・・

よっしゃー!

大歓迎。予定に入れたよ・・・・・さすさら

いいねえこのリアクション! 蛸壺仲間は最高!!!

26 Jan. 2012

蛸壷山部会の集い!?

「今年も登るばい」 とばかり

集いし精鋭6人組・・・


気分は、、、そう昭和40年代そのまま
「俺テツマンで寝てないったい」

困ったおっちゃんだ!

「スーアンコウ単騎積もって・・・」

「勝ったとねあんた?」

「うん、トータルでマイナス」
本日の会場はとある有名焼き鳥やさん

「そのへんのとは全然違う味やね!」

一本一本、親父さんの愛情こもった串刺し
玄界灘の味覚も登場して

皆さんの胃袋満たして弾むは会話・・・

読者のあなたの話題も美味しいツマミ!?
河岸変えて、、、此処はとあるティールーム

今年のカレンダー前に喧々諤々!

山のスケジュールどころか

決まったのは南国行きの楽園話・・・

「今年もあっという間に終わりそうやね」

60代をエンジョイの御仁!?

精一杯がんばっているのダ!

25 Jan. 2012

天正」てんぷら

24 Jan. 2012

寒い! 博多の朝は雪と共に・・・・・

家でじっとしてたら内需拡大に貢献しない、、、久々に小春ママと洋食ランチしに出掛けました

嬉しい2種スープ

野菜スープは軽めにミネストローネ風

かぼちゃのスープはこってり濃厚・・・・・
魚料理の段でチョイスした

色々野菜のスープ仕立て・・・・・

出汁もすくって飲みたいと思っていたら

ちゃんと中華風万頭が出て来て

完食!
メインは子羊のロースト

炊き込みご飯が詰められていて

これでお腹にピタッとフィット!

芋の皮のフリット風なのが秀作
此処ではデザートが3度登場します

これは最終焼き菓子の段・・・・・

レンコンの砂糖菓子は記憶に残る味

久々に納得の午餐タイム堪能編でありました

23 Jan. 2012

中津城の探検」・・・・・探検隊

冬の風物詩の一つは・・・・・

ABE宅にて

先ずは乾杯!

色々豪華食材がテーブルに乗っかっています
6人で食べて丁度良いサイズの

ハタ科の魚(地方名:アラ)をゲット!

「Un mérou、、、生まれて初めてです」

醤油・ポン酢と二種用意しましたが・・・

「何もつけずにそのまま?」

「ハイ、生のままが一番オイシです」


監督得意のすし飯も出来上がり・・・

「ハタの寿司なんて他所じゃなかなか食えんよ」

これにて第一部終了、、、
お次は、、、通称”クエ鍋”

松本さん

「まさかこれは口に合わんやろう」

何のその、、、最後のおじやまでぺロリ!

英語に堪能!?な筈のABE

「なかなか通じんね?」

「もうちょっと、英会話勉強しとかないかんやった」
「そんな心配せんでよかと・・・

相手見て、身振り手振りで最後は通じるもんよ」

一番乗ってる監督の饒舌が目立つ午餐タイム

Louise持参の”ピレネーチョコ”が大好評!

これで終わりと思いきや、、、

カヨちゃん「ぜんざいいかがです?」

「もうお腹いっぱい、これ以上は入らんばい」

「私いただきます!」ってLouise

「楽しいねえ、長生きすればこんな出会いもあるんやね」

22 Jan. 2012

♪ Intermezzo by Mantovani ♪

嬉しい誕生祝の晩餐の後・・・・・

いつもより多く食べ込んで

毒気に当てられたように寝ています

皆さんのお祝いメッセージいろいろ

本当にありがとうございます!

21 Jan. 2012

今日は、小春14歳の誕生日

「小春HP」の表紙にもある

Since1998・・・・・

あの、Windows98登場と同じくして

この世にデビューしました
Yoko姉さんからの

ハッピバースデイ・カード

ありがとう!

今からも元気で、、、

読者の皆さんと共に、楽しく愉快に

歩んで行きたいと思います

20 Jan. 2012

今年もよろしくお願いします。
 ①多すぎたと思われるツレの話は一切ありません。 (別に離婚したからではありません)
 ②皆さんから要望の高いシモネタをいれてみました。
   ご笑納ください・・・・・こだま

19 Jan. 2012

いつも「小春ホームページ」楽しく読ませてもらっています。
最近はネット囲碁にはまり、時間があれば同じくらいのレベルの方との対戦に
夢中で、ついついご無沙汰で申し訳ありません。

久し振りに駄文ショートエッセイを書いてみましたのでご披露して頂ければ・・・・・K.Watanabe

冬の常照皇寺」・・・・・リワキーノ

17 Jan. 2012

国際交流フランス編

16 Jan. 2012

LouiseとRomain連れて由布院へ・・・・・

本格的温泉も初めてなら、手打ち蕎麦もお初!

こんな体でも、ようけ喰う二人、追加は蕎麦がき・掻き揚・温蕎麦

ボルドー出身の彼女、丹下健三と安藤忠雄を研究しに

九大工学部在学中、パリ在住の彼は新進気鋭の音響デザイナー

「フランスには無い活火山阿蘇見るのが夢」とのリクエスト

残念ながらガス大量噴出の為、火口への立ち入りは禁止!

しかし、話し込んだらおもろい話題の連続・・・・・

「敵は隣国ドイツじゃなくて海峡の向こうの国」には笑ったぞ

洋の東西問わず、海峡隔てた国同士は何かとすれ違い多々!?

14 Jan. 2012

♪ラフマニノフ : パガニーニの主題による変奏曲

とても頼りがいのある亡き父の弟にあたる

叔父さんを見送って感慨深いものがありました

正月を家族と共に元気に過ごし、その数日後

意識朦朧となって緊急入院、翌日気がついたら

ベッドの周りには一族郎党お見舞いの段・・・・・

別れを告げて翌朝あの世へと旅立ったという

何て素晴らしい死の迎え方なんだろうと

早速この本ネットで購入し、勉強させて貰います


叔父さん同様、、、

ピンピンコロリと願いたいものですが

ネンネンコロリ派が多いのだと・・・・・

これは望まぬ、その為に今から事前レクチャーです

13 Jan. 2012

「正月旅行那須塩原の旅」・・・・・Yoko

先日東京で出会った従兄弟の子、、、

スポンサー募集中の”イケメンレーサー君のページ”をどうぞ!

12 Jan. 2012

忘れた頃に? やっと出ました欧州レポート、、、

プラハ・レポート2」・・・・・ヴァンパイア v.K.

11 Jan. 2012

”手打ち庵宅での’12年新春蕎麦会なのだ”・・・・・さすさら

新春空中漫遊

10 Jan. 2012

今年の蕎麦は一ランク上のもの・・・・・

年々奥深い味わいを提供の手打ち庵

バンダナスタイルが似合っていて

まるで伝統蕎麦職人さんの風格出てた
一番の功労者はてんちゃん&さくらちゃん

料理のお節のみならず、ホステス役は

いよいよ佳境の域に達するというもの・・・・・

愛嬌振りまくさくらちゃんと

手品師てんちゃんの余興がまた素晴らしかった!

編集長未だ博多に戻っていなくて

蕎麦会レポートもう少し遅れそうですが

とりあえず感謝の気持ち伝えたく

お二方に登場してもらいました、39でした!

09 Jan. 2012

福岡⇒大阪 ANA便

絶好の空撮日和・・・・・

冠雪の英彦山もクッキリ!
堺市上空通過・・・・・

仁徳天皇陵過ぎる頃ですが

見よこのおびただしい数の御陵群!

邪馬台国論争も此れ見ればもう

畿内説に急傾斜!?
流石は大都会OOSAKA!

お城の向こうにはギッシリビル群・・・・・

フラップも拡がったという事は

あと5分後には伊丹到着!
生駒の手打ち庵宅の正月飾り

今から始まる恒例新春蕎麦会・・・・・

お腹空かしての来訪

ドアの向こうには宴席、、、どんな料理が

待っていてくれるのでしょうか?

08 Jan. 2012

小春庵の年末年始」・・・・・小春ママ

07 Jan. 2012

あのベトナムレポートの後は少々虚脱状態・・・・・

JR久大本線の田舎駅ですが・・・・・

こんな駅舎は今ではお宝的存在でしょう

大正ロマン漂う!?かと思いきや

昭和3年開業時そのままの姿だと
カシの木で出来た数珠?

すぐ近くの善導寺開祖800年記念法要時

のおすそ分けだそうな・・・

背景にはゆったりと耳納連山の姿が

一日の乗降客数600人のミニ駅

地元民の協力で美しく保たれていました
さてっと、、、目的地は此処!

北野温泉 ぽっかぽかの湯

本年最初の湯巡り・・・・・

筑後川沿いの田園地帯に在る癒し処
源泉温度47度はこの時期には適温!

加水・加温・循環・消毒剤など一切無し

入湯料金¥600も妥当で結構賑わっていた

久留米市北野町 Tel : 0942-23-1126

06 Jan. 2012

嬉しいミラノ便り from Tomo!

パパママ

あけましておめでとうございます!

ミラノから年賀の品送ります
ミラノのチョコレートの名店

”エルネス・クナム・ブティック”の

お菓子色々です・・・・・

全て私の友人が創ったもの

味わってみて下さい!
早速封切って試し喰い・・・・・

「こ、これは美味い!」

このレベルは流石イタリアーノ!

ファッションのエキスパートTomo

その友人はパティシエのプロ

こんな本気軍団がミラノに集結!

切磋琢磨でレベルアップなんやろな
しかしなあ、、、この手の

カラフルなオリジナル・チョコレート

食べて消えもんにするにはちょっと、、、

その前にこのデカイ、パウンド・ケーキ

喰ってみよう・・・・・


「グルメレポート見るの一番の楽しみやで」

いつも小春ページ見てくれてんのや

ありがとう! 風邪引くなよ!

05 Jan. 2012

Apple創業者スティーブ・ジョブスの語りは単純明快!

"Stay hungry, Stay foolish" は中でも代表的なメッセージである
スタンフォード大学の卒業式で学生に贈った言葉だそうだが、、、「お腹空かして馬鹿でいろ」は直訳過ぎ・・・・・
私なりの解釈は 「若さって素晴らしい財産なんだよ、常にチャレンジ忘れるなよ!」 が彼の本意だった筈

自分で創業した企業を退任させられ、窮地に陥ったら再びお呼びが掛かって、それからの快進撃は皆さん
ご存知の通り、「♪ダイアル回して手を止めた♪」の頃既に、昨今流行のiPhoneの発想があったというから
彼の周辺の人間は大いに困惑しただろうと容易に想像される

そんなApple社、昨年GM・Exxon・Microsoft社差し置いて、世界NO.1時価総額会社に登りつめた時期も
あったというから、彼もある部分納得して終焉迎えたのではと安堵させられた
問題は、、、スティーブ・ジョブスのような船頭さんが漕ぐ舟に学校出た卒業生が乗れるかどうかだが・・・・・
雇われ社長の経営する日本の大企業ではこれはあり得ないし、後は京都に多く存するオーナー企業群
例えば、任天堂・ローム・島津製作所・OMRON・堀場製作所・日本電産のようなキラ星カンパニーに今後
引き続き頑張ってもらって、学生の就業機会を与えて欲しいと思うのは私だけではないだろう

ただ一つはっきり云える事、今回の訪ベトナムで印象強くした 「地球って何処にも境界線は無いんだ!
国の中でほぼ単一言語、ほぼ単一通貨しか通用しない日本、海外から見れば驚きのガラパゴス国家
そのものであって、国民が認識しようがしまいがそんなのお構いなしに、人・物・金は地球を巡っている
それに乗じて、したり顔で金稼ぐ華僑やインドにアラブ系の方々、、、「この円高どうにかして」 云うたって
世界の商売人には決して届かぬ ”甘ちゃん叫び” しかとされるのが関の山、それでも地球は回っている

東南アジアは宝の山!
日本の大企業は国内で出した赤字を何処で補ってますか? 北米でちょっと、欧州で少々、、、
稼ぎの大半は東南アジア! その善い例が件のタイの洪水、何百どころかそれ上回る企業のタイ進出
その下請け、孫請けまで入れたら想像絶する日系企業の海外移転、大田区の町工場が存亡の危機を
しばしばTV放映していますが・・・・・ハノイ郊外で見た超巨大CANONやPANASONIC等の工場群、タイの
バックアップたらんと既に布石打っているのを目の当たりにしてFudeさん 「凄いですわあ、驚きやなあ!」

一年365日、地球丸は日々自転し、一年掛かって太陽の周りを公転すれば・・・・・
そこから得られる富のボリューム、これは”不変の法則”の筈、地球表面積が変わらぬ限りは、、、
それを搾取したのがポルトガルにスペイン、、、後に英国が七つの海の支配者となり、遅れて参加の
日本、分け前貰えるかと思いきやそうそう甘くはかった、大戦後は圧倒的な米国パワー、世界各所に
軍事基地設け安全保障の名の下にバリア築いて、USSRやCHINAに対峙してくれたお巡りさん・・・・・
得られる地球上の富を思う存分確保の上でのハナシであった

奢れるもの久しからずは平家だけの謳い文句ではなかった、、、中東の石油が目覚めさせたアラブの嵐
状況一変はその後ロシアに東南アジア諸国にも伝播、、、いよいよ欧米は窮地に追い込まれる・・・・・
かといって、資源浪費し放題の快適生活は一度味わったら止められない、プラザ合意で動いた世界の
金の右往左往、、、賢い経済学者と金融機関が結託すればもう怖いもの無し・・・・・
「輪転機回して刷ればいいじゃん、お札に国債に金融派生商品」 結果?リーマンショックにユーロショック
起こるべくして起きた出来事、、、今や富は分母がでかくなってしまった分、おこぼれ少々頂戴状態の混沌!

ユーロ首脳が鳩首会議やろうが、経済学者が手品裁きやろうが・・・・・
こうなったらもう刷りまくったお札をデノミと称し新札へ交換時、雲散霧消させた北朝鮮のやり方に学ぶか
江戸時代の徳政令にならって借金棒引きとするか
次第次第に高額納税へと導いてゆくか、、、とどのつまり安易な解決策見つからず
正確な情報知らされぬまま、お人好しの善良な地球人が馬鹿見るのではないだろうか?

怖い話で申し訳ないが、カオスの世界への登竜門たる2012年、それを痛感した訪ベトナム旅でもあった

 「待ってたって条件整う訳じゃなし」 「元気な今こそ行動しなきゃ!」

04 Jan. 2012

恥ずかしながら、未発表写真満載!

ベトナム回想記

03 Jan. 2012

Fudeさん、、、「おい出ませHa Giangの村へ!」って、、、聞こえてますか?

嬉しい年始挨拶届きましたが、、、それにしても恐るべし、大和撫子の奮闘ぶり!草食系男子、何やってんだ?

明けましておめでとうございます。
ホイアンで出会った航海士の川久保です。ホームページ楽しく読ませていただきました。
自分は時間に余裕がなく、ベトナムはサイゴン、ホイアン、フエを駆け足で見て回りましたが
ホームページを見させていただいて、他にも美しい場所がたくさんあるのだと気づかされました。
予定変更し、ホイアンの後フエ、フエからバスでラオスのサワンナケート、ビエンチャン、
ルアンパバーンを見て周り、ルアンパバーンからシェムリアップに入りました。
カンボジアではすばらしい遺跡とともに、目をそらすことの出来ない暗い歴史を目の当たりにし
その後シアヌークビル、プノンペンを訪ねシンガポールに入りました。
シンガポールで年を越し、本日日本に帰りました。 5日からノルウェーに行きます。
これからもホームページを見させていただきます。
またどこかで会えたら嬉しいです。
では、お気を付けて。
Yuko 川久保

02 Jan. 2012

一応、、、3週間に渡る今回の訪ベトナムレポートもこれにて千秋楽でございます・・・・・

Ha Long Bay Part3” (final report of my tour in Vietnam)

1st of January 2012

♪ABBA : Happy New Year

魅惑のベトナム旅行ボケ続き、未だ夢心地ですが、、、記憶の鮮明な内にと

新春第一弾は女性読者に好評の・・・・・ハロン湾レポート続編

(写真枚数多いので、欠落あればページ更新して見て下さい)

Ha Long Bay Part2” からスタートです!