06 June 2011

「仁和寺の新緑はどげんね?」

きぬかけの道沿いで、ひと際目立つこの仁王門、、、ここの新緑は如何に?

いつもしかとして、金閣寺⇒嵐山通過の際 この阿吽の像に睨まれているのが怖い!? 今日は入りますけん宜しうに・・・・・

 

Oh! Green!

広いのだ

振り返ると仁王門 スケール感満点に驚き隠せぬ二人・・・・・

格調高きどっしとした姿で存在感の勅使門

有名です

右手に堂々の五重塔

目指すは一直線上の・・・・・

此処!

繊細な造作お判りいただけますでしょうか?

お隣には、、、

緑が映えて美しいだけでなく、、、空気が澄んでいて心地良い呼吸が可

金堂の向こうには、、、

そしてやっぱり・・・・・

近くの鳴滝に創業の立石さん、社名を立石電機⇒OMRONに変えはった

続いて庭園での緑はどうですか?

そうですかあ、、、ちっとも知りませんでしたそんな流派

先程の勅使門を見る

結構壮大な御殿構造、、、回廊でずずっと繋がっています

お庭の緑が美しい・・・・・

左近の桜

右近の橘

御所一番の格式高き部屋

さらに奥には霊明殿

書院造りの判りやすいショット

菊の御紋

Green Grennで眼もパッチリ!

日頃 「拝観料払ってまでも」 、、、云うとりますが

期待に違わぬ美しい新緑に感謝の心で出て参りました・・・・・