08 June 2011

「とことん京都 新緑編Part2」

新緑編Part1は嵐山・嵯峨野方面だったので趣向変えて 祇園花街 & 岡崎方面を攻めましょう

京都殺人事件で毎度お馴染みの、、、祇園新橋と白川の合流点

先ずはお参りして・・・

祇園白川沿いの遊歩道を散策

犬矢來と枝垂れ桜で全国区の御茶屋さん

春爛漫の 「割烹新山」 想い出されるショット

「とても街中とは思われませんねえ」

「かにかくに 祇園は恋し寝る時も 枕の下を水の流るる」 でお馴染みの白川

リンダのショットにも登場のサギさん一羽、、、よく出来た作り物と思って暫し見つめていたら

右向いたあ!

鳥はどうでもよかと!?

ウーン、、、恋に疲れた女が一人・・・

ABEちゃん何か言いたげ、、、大原三千院やなかとですばい

巽橋ぞな・・・・・

女一人旅、、、此の流れ見て何を思うか

絶景かな、絶景かなの南禅寺山門も緑に囲まれていてとても清々しい夕刻

下河原町も見ておかねば、、、

百年以上変わらぬ光景は此処ならでは

住宅新築中の彼

野村本家見て何かGood・アイデア浮かんだような顔色

「立派やねえ!」

職業柄、固定資産税の計算してあげているようですが 細川家京都宅です 「余計な心配せんといて・・・」

編集長京都一押しのポイントは此処! 左に赤松 右に枝垂れ桜 年中訪れても飽きる事知らず

Remember!

春爛漫の頃なら、、、

右のお宅は現在繊維関係の会社所有のようですが お茶会度々催されています

少しばかり北へ、、、哲学の道

琵琶湖からの疎水は 銀閣⇒南禅寺へと

こちらのお宅も岡崎の巨大邸宅同様疎水を庭に引き込んで、下流へと引き継いでいます

西も良し、東又良し古都の新緑、、、豪華膳前の散策で腹具合も丁度宜しいようです

「そろそろ行くか? 瓢箪食堂さ」