東日本震災に関する「情報ページ」です

Oh my God!

Who've got 2,450,000?

♪ Antonio Carlos Jobim - Meditation

31 July 2011

南国の味覚

関西花便り(夏の花編)・・・・・はなママ&パパ

30 July 2011

「上七軒追加写真を」・・・・・はなママ

29 July 2011

梅雨前線もどきが、朝鮮半島より上越方面に延々伸びていて、、、ここは一旦

信州より撤収!?

これが前線! この分厚い雲の下のお山制覇の目論見は見事に外れ!

自然と何とかには勝てぬ!?

しばし天気図と睨めっこやなあ・・・・・

28 July 2011

上七軒+特別編」・・・・・京都のリンダ

「近畿よいよい会花街編

27 July 2011

東京や福岡の同窓会には行かずとも、此処関西の集いには万難排して・・・・・

上七軒の歌舞練場

集いし館友&ママs12名、幹事のリンダにはいい仕事して貰った、アリガト!

「南国編? 番外・・・・・・京都は暑い!!」・・・・・京都のリンダ

26 July 2011

「そうだ、、、京都へ行こう!

25 July 2011

アイツ達と・・・・・

黒岳山麓トレッキング

24 July 2011

南国編 完」・・・・・京都のリンダ

「南国の顔 後編

♪マントヴァニー : アパートの鍵貸します

23 July 2011

嬉しいねえ~、帰国間もないのに二人から早々の投稿、これぞ我が意を得たり!

「眼が廻る忙しさで・・・」 「仕事が溜まっていてねえ・・・」 「落ち着いたらきっと・・・」 
云々、、、言い訳垂れる輩多い中で、1300枚の写真から抽出・構成・投稿と電光石火!

やはり出来る男はそんじょそこらの奴とは違う! モテる男のその真髄見たり!

「南国編 暁の寺 チェンマイ寺まで」・・・・・京都のリンダ

「南国の顔・顔・顔 前編

「バンコク・チェンマイあたり編 Part1 Part2」・・・・・さすさら

カメラ3台で撮った写真は1300枚以上!

二人からも追々レポートあると思いますが、、、取り急ぎ「花編」を

「南国の花 7月版

22 July 2011

初夏のイタリアンはラヴェンナで」


今回の訪タイは北部2都市・・・・・まだまだ知らない処いっぱい

南北に約1800KM

面積では日本の1.4倍

人口は半分

食糧自給率100%オーバー

地震・台風に縁のない環境

21 July 2011

「台風が大阪に来てしまったようです。私は何か悪い事をしたでしょうか?(・_・、)」・・・・・リンダ

大過なく過ごした南国の旅
最後にドカンと一発!?

機材繰りでバンコク⇒関空は9時間遅れ・・・

今日本時間朝9時「福岡空港着いた!」

何と バンコク⇒福岡⇒のぞみで京都
お疲れさん! ぶふっ!?

20 July 2011

宝満山手前に青屋根は

九州国立博物館、、、大宰府の杜過ぎるとやがてFukuoka空港、旅の終わりはいつもこう

「次は何処する?」 「一寸待ってん」 ドラえもん箱(BO姉妹こう言う)からカレンダー取り出して・・・ではまた!

19 July 2011

笑顔のリンダ夫妻、、、その訳は

チェンマイ⇒バンコク便で再び市内へ・・・

「羨ましいなあ、リンダ」云うてる二人は C.I.Q、、、

強制本国送還の身となったのだ!

「グッバイ、タイランド」 「また来るのだ、バーツが残っている・・・」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ホテル前の通り、夜10時でこれだ! しかも皆若い、伸びるパワーに圧倒される・・・

かたや、、、財布にはとても優しい生活物価

これ4点眼前で、携帯や財布に好みの柄をフリーハンドで絵付けして貰って¥550!

しかも芸術的

皆さんの感想は? 「とにかくとても愉快な毎日、今度はもっとじっくりゆっくり来るべき」

お昼した ”家族亭” 横が「チェンマイ日本人会」、、、「入会申し込み書貰っとく?」 チェンマイ最高!

18 July 2011

タイのお寺は普通大勢の信者の寄付で建てられるが、このワット・ロンクン
チャルムさんというタイの人間国宝的な方の個人浄財による建立

Boが「チェンラーイで必ず見て来て」云うとったけど・・・・・
「今まで見た事のないテイスト」は必見!
たまたま大祭事に出くわして、寺中・人・人・人・

出番待つ彼女達と共に1枚!
Click 山車も大小、祇園祭宜しく巡行

「酒も飲めんとえらい時に来たけど、、、こんなん観られてラッキー!」

メコン川上流はゴールデン・トライアングル、先月訪問のメコンデルタから遥々2000KM!

此処まで来る!?

こちらはタイ側、リンダママ後方はラオス、リンダ後方はミャンマー、山の向こうは中国!

5月訪チェンマイ時の運転手さん探してくれたBELLのおかげでこうやって僻地まで・・・・・

ゴールデン・トライアングル云うたら麻薬、、、この後現物見たさに丸秘スポットへ!

Oh,Sunday!

♪Sumi Jo: i've never been in love before

クリックして拡大

台風情報は米軍の予測が最も信頼出来ると
この進路ではノー・プロブレム!

台風気掛かりなあんた、どげしますか?

BOと共に・・・

BELLも今宵の為にスウェーデンから駆けつけて・・・名門タマサート在学中のBOATも参入!

姉妹から東日本震災への救援物資送付に続き、何とご馳走の羽目に相成った食事会、、、

涙が出るほど嬉しかった二人の娘の成長感じた正に・・・

夢の晩餐!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東京からの仲良し3人組、お後も楽しい旅やってくれ、、、

彼の地でも交流は欠かせない・・・

Click いつ来ても美しさ際立つ南国の花

オリエンタルにすっかり魅せられたミズ・リンダ

「想像以上の素晴らしさだこと」
Click とてもミーハーな名所ですが・・・・・

後日紹介の舟遊びの付録でやって来ました

Mr.Mishima偲んで、、、

16 July 2011

さすさらが伝言板上に記した 「関空からの謎のカップルと彼の地で合流するのだ」

その謎のお二方は・・・

祇園祭振り切って!?南国着!

とりあえず、定宿にチェックインして 「お腹すいたなあ」

「あそこにしよか?」

此処で問題発生!「本日より仏教行事で国民の休日です」 「やけん何?」 

「禁酒です」 「っえ!?」 今宵のディナーもノン・アルコール・・・・・

部屋で飲むしかない二人、、、

15 July 2011

工房厨房は遠征!?

携帯電話のスマートフォンへの進化で時代は変わった!?

よいしょとばかりPCデスクに着座して電源オンしてOSの立ち上がり待ってようやく使用可の状態、、、
ネットやメールは未だその先の操作の後・・・・・確かに遅い!?

最新スマートフォンに搭載のCPUは何と2ギガヘルツ!PCで出来る事はスマートフォンで出来る、画面は小さいが。
我々おっさんがどう頑張っても太刀打ちできない若者の携帯操作の早業、先日ある情報得ようと20代女性と競争
あちらスマートフォン対こちらMacAirの対決、こちらは両手使いあちらは片手操作の結果は、、、負け!

Web日経によれば、、、2011年第一四半期の世界のパソコン出荷台数は前年比マイナスだという。
企業向けは好調でも個人用不調の穴埋めは出来なかった様だ。編集長の廻り見渡すと、、、確かに20歳代若者の
個人的PC使用はまばらで、殆どが携帯に頼った生活様式。「パソコンは欲しいけど月々のネット利用料まで考えたら
そんな余裕はないわ」で、せいぜい両親使用PCの一時借用が現実。

そんな世のトレンドなのかアップル社のスティーブ・ジョブス氏は先月サンフランシスコの発表会席上で「パソコンは
やがてデジタルライフの主役ではなくなる」と告げた。ついこの前!?パソコンを世に送り出し、後にWindows陣営に
多大な影響力与えた男の次世代デジタルライフとはいったいどんな世界なんだろう?
一方対峙するMicrosoft社の見解はこうだ、、、 
「PCの形や技術の進歩し、生活様式変わっても、汎用性の高いPCが人々の生活の中核を担い続ける」と強調。

興味あるアップル社がこの秋始める新サービスは「iCloud」、私が何度か小春ページで紹介したクラウドコンピュータ
これがいよいよ一般ユーザーに本格浸透始めだしたという訳だ。 

これが今までのパソコン概念?

1台のPCにソフトやデータがギッシリ詰まっている玉手箱!?
自分の機器だけでデータやソフトウェアの利用を完結するもの

ネットに繋がっていなければウィルスの心配も無いし、データ
流失の恐れもないスタイル。しかし機器のアップデートや更新
の度に多大な労力や出費は覚悟、、、データのバックアップは
必須で自己責任でのデジタルライフ

そしてこれがクラウド(雲)の概念、要はなんでんかんでんネット経由でやろうというもの

プロバイダのメールサービスはクラウド、お馴染みのはず

クラウドコンピューティングには、基本的には専用のソフトなどは必要はありません。皆さん利用のインターネット
エクスプローラー等のネットブラウザなどからそのまま利用することが出来ます。自宅のPCでしかメール確認が
出来なかったら、国内外やネットカフェでどうやってメールチェックしますか? 出掛け先のPCのアウトルックには
あなた宛のメールは届きませんよね? そこで他人様のPCからクラウドにアクセス掛けて自分のメールをチェック
g-mailやhotmail、yahoomaiはこんな時の為に利用しましょう、コストは¥0・・・幸い私はMacAirを持参して出掛
けますからいいようなもんですが、多少荷になるのは否めません。

この先クラウド利用は当たり前の時代!、、、スマートフォン肌身離さず出掛ければメールチェックは勿論の事、旅
先で空いた時間利用して、自分のワードやエクセル文書を雲から取り出し修正して会社宛送信!ソフトバンク社
では、孫社長はじめ社員全員このスタイルで業務執行しているとか・・・・・

データの保管やソフトのアップデートからは開放され、しかも最新PCやスマートフォンに買い替えしなくてもクラウド
側が快適環境提供するという夢の世界ですが、、、善い事ばかりではないでしょう。

そのサービスが永遠に継続される保証はないという点です。たとえば、利益をあげられなかった場合、その事業を
止めたり、倒産したりして使えなくなることもあります。現在の個人的クラウド使用にはほぼコストは掛かりませんが
今後クラウドの利用が一般的になれば現在のプロバイダ料金のような形で有料提供されるでしょう。

14 July 2011

旧唐津銀行!

焼き方指南」ありがとうございます!

前回も驚くほど美味しかったのですが、徐々に焼き方の

腕が上がってきたのか(?)さらに美味しくいただいています!!



本当にきれいなフィレ肉で、脂が無いのに柔らかく、子どもにも

安心して食べさせられますね。

利奈も「美味し~い!!♡」と大喜びです・・・・・麻美

13 July 2011

有名造園師は引っ張りだこ!?

ようやく我が家の庭のメンテナンスの番がやって来て、庭師興平は終日休む間も無し・・・・・

「お盆前までにお願いしたい」リクエストが多いそうな、8月14日は興平宅で蛸壺会!

12 July 2011

多少多目の写真挿入につき、ページに写真欠落箇所あれば「ページ更新」願います!

「アイツシリーズは井原山 後編

11 July 2011

「アイツシリーズは井原山 前編

10 July 2011

至福の膳

♪チューリップ : 博多っ子純情

09 July 2011

博多川端商店街

08 July 2011

英教育専門誌タイムズ・ハイヤー・エデュケーション発表の今年の「世界大学ランキング」では
1位から順にベスト5は全て米国勢で占められている

ハーヴァード大、カリフォルニア工大、マサチューセッツ工大、スタンフォード大、プリンストン大


以下英国のケンブリッジ大、オックスフォード大と続き・・・・・アジアでトップは21位の香港大
東大?26位、以降57位の京都大、112位東工大、130位阪大、132位東北大で200位以内に

僅か5校のみのランクインは中国の7校を下回っている

日本低位の理由は明白で、、、受験競争終了と共に本来の探究心失って遊興に明け暮れ!?
もう一点これが重要なウィークポイント、国際化への対応の遅れ! 東大例にとると受け入れ
海外留学生3000人に対し海外へ留学中の東大生は僅か300人、井の中の蛙お寒いばかりだ
加えて海外の一流大学で留学生の占める割合は殆ど30%超えているのに、日本のそれは
良くても数パーセント程度、それほどまでに世界は日本の大学に魅力感じていないのが伺える

危機感抱いているのか東大も、世界標準に合わせ 「春入学⇒秋入学」 を模索中らしい
英国では高校卒業後、翌年の秋入学までの16ヶ月間を社会見聞広げる猶予期間として活用の
”ギャップイヤー”が定着しているそうな
この研修期間を経験して自分の進路が見つかって、的絞った学習意欲向上し大学中退率も減少!

いつまでも受験産業喜ばせるような歪んだ入試慣習と縁切って、日本もチェンジの時代迎えねば
それこそアジア大交流時代前に世界から置いてきぼりされるのは明白、明日からでは遅すぎ!
こればかりは避けて通れぬ課題である事は日本の教育者はとっくに熟知しているだろうに・・・・・

あらゆる無駄を削ぎ落とし、絞るだけ絞って知恵出してなんとか今は世界リードの優秀な日本企業
政治は3~4流でも日本は廻る、、、あくまでも今までの蓄積取り崩して賞味期限はいいとこ2年?
逆立ちしたって自給自足出来ぬ国Nippon、、、敷島の大和心のDNAと頭脳だけが頼りでしょうに

JALしかり東電しかり、明日は昨日と繋がっている保障なんか何処にもありゃしない
「何でこんなに落ちぶれてしまったの日本は?」ってなる前に、若者よ世界に通ずお勉強やって!

07 July 2011

銀座は6丁目の隠れ名店、、、感動の中華そば・・・・・

「春木屋」凌ぐ美味さは格別!

銀座 朧月

カウンターのみ、席数7の小さな蕎麦処、、、創り手のパワーが麺に乗っかり、舌が跳ねたのだ!

06 July 2011

上から望むと日本が見える!?

パトカーに先導され、衆議院第一宿舎を出る車列、リムジンには国旗が・・・

普段は遮断されている車路経由、、、お隣首相官邸中庭に入った御一行

ロシア大統領府長官の表敬か?

不夜城の官邸、屋上にはヘリポート?菅さんには退路絶って仕事してもらわにゃあネ

恥ずかしながらの福岡出身大臣辞任など、何かと慌しい永田町の動きが見て取れる・・・・・

上空からのNippon!

05 July 2011

Boeing787がやって来た!

就航1号機の到着

企画された13年前といえば時代は
Windows95⇒98頃、ようやく社会にPCが普及
し始めた当時、安全性や信頼性で課題が多く、
航空機の電子化は進んでいなかった

写真のLaunch Customerが示す通り全日空が
社運賭け、Boeing社と企画当初より開発に携わ
った稀に見るユーザー重視の最新鋭機

総部品に占める日本企業の参加率35%は本家
Boeing社のそれと同等、主翼はまるで日本刀を
連想させるデザイン、コクピット整備も外部より
ワイアレスでメンテが可能となった

今秋の国内線就航予定が待たれるところである・・・・・

04 July 2011

朝一番のANA便搭乗前にアップせにゃあ・・・・・急ぎ掲載の山レポートです

「幸せの!?倉木山登山

02 July 2011

Weekend Music from "the Sound of Music"

修道院長が悩めるマリアに語りかけるシーン

「あなたは自分の人生を、生きるために生まれてきたのです」 BGMは ♪Climb Every Mountain

「すべての山に登り 流れをたずね 虹を追いなさい あなたの夢が見つかるまで・・・・・」  名言かつ名曲!

スイスから持ち帰った ”Edelweiss” 高貴な純白と続いて・・・・・

目出度く、、、感動のウェディング・シーン これは動画(8M)でお届けします!

正に ”Where there's a will, there's a way” 六十歳代こそ夢実現の好機、今頑張らいでどないすんねん!

01 July 2011

「南小国の蕎麦&お湯

30 June 2011

もう月末!? 最近早過ぎやないか月日の流れが、、、今年のクリスマスも直ぐにやって来る!?

こうも行事続きだと、工房厨房サボり気味となっているが、昨日の水炊きは美味いと好評・・・・・

糸島産極上鶏ゲットしたので
先ずは冷凍スープの元と
鶏ガラ入れて煮方開始!
監督は粛々と野菜の準備
一気に強火で煮込みます

ダンチュウ(男厨)は待ってくれない
見て! この美しい鶏さん
スープと合わせ、待つ事暫し

ハイ!極上水炊きどうぞ!

29 June 2011

Click 以前にも紹介した事のある超美声のソプラノ、スミ・ジョー

昨晩彼女のリサイタルへ行って来ました
それはそれは鳥肌立つ位のレベル
「ドイツ歌曲」が中心の構成でしたが・・・・・

感想? 「あっと云う間に終わってしまった」
カラヤンが絶賛!
ボディーシェイプされたスミ・ジョー

美しく艶めいて、ピアニストとの絡みが楽しく
正統派の中に新しい時代のソプラノを感じさせ

私にときめき運ぶものでした・・・・・小春ママ