27 Feb. 2011

「韓国グルメツアー」 Part3

おはようございます

昨日の朝食はあわび粥だったので今日は西洋式?

ホテルのイタリアンレストラン”ペニンシュラ”



どこにでもあるビュッフェスタイル

こんな具合です

先程来気になる、あのガラス越しにうろうろしている動物は?



此処のレストランの売り

活虎サン!?

愛嬌振りまくほどではありませんが・・・・・運動不足になるんじゃないぞ!

こちらはお隣の”ロビーラウンジ”、、、単品注文出来るレストラン こちらの方がよりベターかもしれません



たらふく喰ったら部屋で休憩

旅先では快食快便心がければフットワークもスムーズです

未だ行ってない処で見逃すわけに行かないあそこへ行ってみるか?



こんな具合の車窓風景からこの釜山の急速な経済発展いやが上にも伺えます



隣国の元気な姿見るのはとても愉快で心地よいものですな

やって来ました海雲台!

厚かましくも釜山ホテル評価NO1のWestinChousunHotel(NO2はLotte)のエグゼクティブ・フロアに入り込んで

ラウンジから眺める海水浴場のショットはコレ



南を海に面す風光明媚な環境 

続いて「反対側からの景色見たいんだけど」、、、従業員控え室に入らせてもらい撮ったショットがコレ 車で通って来た橋も見えている



冬時期、福岡が曇天でも此処は快晴っていう例多々

昔から釜山のリゾート地であり、今やセレブ憧れの人気NO1住宅地 



朝鮮ホテル背景に・・・

なんとなく湘南方面髣髴させるシーンみたいです 夏には海水浴客でごった返す事でしょう



カジノのあるパラダイスホテルの免税店で、ひやかし半分のウィンドウ・ショッピング

では、、、再び戻りましょう、西面へ・・・・・





通常サラリーマンが購入する30坪の分譲アパート
1300万円クラスが海雲台となると最低でも3倍!
朴さんも云うてました 「海雲台なんて夢のまた夢」



向こう側に見える低層住宅群がいわゆるベイサイドエリアの庶民派、人気物件かいな?



そして昨今の流行高層住宅、、、いわゆる平面硝子張りから脱却し、デコボコと立体仕上げの壁面、ドバイでも香港でもバンコクでも



蛇足ながら韓国の銀行に定期預金すれば年率4%以上
「あなた達も銀行口座開いて置いておけば儲かりますよ」

「アパート事情の方は?」
一般大卒初任給8万円ほどの韓国
トレンドとしてはアパートを借りる場合家賃支払うのではなく
入居保証金を相当額(数百万円程度)家主に預けることで期間2年の賃貸契約は成立、その間月額家賃の支払いは無いとの事
大家さんは保証金を銀行に預金すれば受け取り利息発生し、家賃催促の煩わしさから開放
「今なら日本でアパート経営するより遥かにメリットありますよ、どうですか建てませんか?」朴さん云うてます

さて~、お昼ですが、、、釜山に来て名物”焼肉”は未だ口にしておりません ランチタイムです!

和風カウンター!?

まさか!?

そう、そのまさか始めましょう

少々ハレーション気味ですが、、、茶碗蒸しと前菜3品(韓国春の野菜・ゴマ豆腐・牛蒡)

サーモン

貝柱

「いかがでしょうか?」 「日本で食べてるのとちっとも変わらんよ」

金さんの仕事ぶり

鮪赤身

このガリ、分厚く切られた不思議なサイズ 「私のアイデアなんです」

この他に 平目縁側・穴子・カッパ巻き

「名古屋のYoshinoさんで修行したんです」

監督もえらくお気に入りの様子 「あ~食ったあ、え!まだ出るとね?」

コロッケ!?

イカ焼売

鰆の焼き物

海外によくある ”なんちゃって寿司屋さん” とは一線画す本格派寿司処

二人の丁寧な仕事は勿論の事、お客さん大切にする心が寿司に出ているの良くわかりますよ・・・・・

しめ鯖、抜群!

キスと芋の天麩羅

〆に 「うどん召し上がりませんか?」

+デザートでフィニッシュ!

これでお一人様¥2200! 監督心配して「これじゃ、儲からんでしょうもん?」 「いや、韓国人はよく食べるんですよ」

満足・満足!

「もっと宣伝せにゃあいかんばい」 「宜しくお願いします」

ロッテホテルから150M南側です

これにて今回の韓国グルメのレポートは終わりです、ようけ食べさせて貰いました

ホテルに預けている荷物引き取ったら空港に向かいます

帰国して伝言板見て、リワキーノコメントへ返信・・・・・

帰りの釜山⇒福岡便の搭乗客のうち日本人割合は半分以下!
韓国人客の福岡でのレジャーは?
ゴルフに温泉にグルメにパチンコ!韓国パワー健全也!

こういった対等の付き合いこそが真の国際交流の要、益々盛んな人間の行き交いは古の時代からの継承でしょう
今や福岡⇔釜山・ソウルの国際航空便は一日に往復20便
加えてジェットフォイルが一日に16便 フェリーは2便・・・・・日韓では日本一出入国盛んな博多!驚くべき数字でしょ?
飛行機大嫌いのリワキーノにも対馬海峡越える選択肢は色々あるぞな、、、
言うばかりじゃあかん、即実行!じゃなきゃ歳取ってしまって・・・少しは監督見習ってほしい

釜山の街には驚きの三人「先入観覆す立派な大都会、失礼致しました」
添付写真は海雲台の住宅群、こんな開発が街中あちこちで展開中!

「東京には及ばないかも、でも横浜・神戸・大阪より近代的先端都市なのかも知れんね」
「ジャパン・アズ・NO1なんてウツツ抜かしていた頃から日本は足踏み状態、他国が亀さんよろしく追い越して・・・」

それでいて物価は3分の1、何だか4人には考えさせられるに充分な旅だったようでした

3編に渡るレポート見ていただき、、、カムサムニダ!!!