14 Apr, 2011

明け方の午前4時、金さん銀さんチェックの癖で目が覚めて・・・・・

やっぱ編集長せにゃあならんやろうね、ちょと眠いけど

「工房春ツアー2011 温泉編」

雲仙温泉への西の入り口にあたる小浜温泉郷・・・・・

せっかく来たらあの有名な温泉は外せんでしょう

これは海岸広場にある「足湯」

あの湯煙は何ね?

これはキッチン、温泉熱利用の台所、、、トウモロコシや卵購入しざるに入れて暫し待つ

温泉組はわれ等3人、側溝からも湯気が!

位置関係を確認しておきましょう・・・・・

此処が名湯、、、防波堤の外側にある温泉なんてそうそうあるもんじゃありません

お一人様¥300で入門許可!?

やって来た諫早方面遠望ですが・・・・・

橘湾望む海上露天風呂、、、なかなかのもんでござる

源泉掛け流しチェック!

フンフン

少しばかりしょっぱいお湯、なんともよか気分にさせられて

半時間ばかり

ホッカホカになって出て来たら・・・・誰かいなあんな所で?

「それがアタリもないいんよ、、、」

こちらも釣果は、、、駄目!?

では本日の宿泊先、、、みかど門で有名な 《雲仙みかどホテル本館》 へと向かいましょう!

雲仙普賢岳噴火の際にもびくともせず焼け残った樹齢800年を誇る巨大な椎木

でTVコマーシャルをバンバン打っている気鋭の宿、先ずはお風呂から・・・・・

石棺風呂は

「どげですか?」

熊本方面展望の開放的なロケーション

アルカリ成分でヌルヌル感ある温泉

上がったらもうコレですがな

やっぱ勝ち組は増雄くん、、、そげん小遣い銭稼いでそうすると?

「時間厳守で願います」とフロントから電話

何のこっちゃ晩飯まで時間指定かいや?

コレには深〜い訳が隠されていたのであります

午後6時前5分、、、大食堂にはロープ張ってあって皆さんウェイティング、五分後には様子が一変!

凄まじい光景は別途レポートにて・・・・・お楽しみに!!!