12 Apr. 2011

大連の春 Part1

VIP!?待遇で約2時間あまり、、、遼東半島に沿って西へ向かうと

やがて大連の街並みが見えて来ますが・・・・・人口500万オーバーの大都市の片鱗見せて貰いつつ着陸態勢へ

桜には未だ早い北国大連、ところが先程より桜と見違えるようなピンクの花の歓迎! どうやら桃のようである

ホテルチェックインして景色眺める Imaizumi

何か不思議なものでも見つけた?

未完成ビルでも1階店舗はオープン

「此の地ではよくある事なんですよ」 「信じられんなあ」

Taniguchi友人 大連在住 Takaishi夫妻の出迎え受け我等3人お気楽ムード、、、メッチャ明るくチャーミングな Ayakaさん! 

一休みして、、、出掛けるか?

コレで!?

夕食前に二組に別れます こちらはマッサージ組

1時間半のリラックス・タイムで疲れも吹っ飛ぼうというもの

他の床屋組と合流の約束している 食事処

ロビーに鎮座の金満佛!?  中国色彩は オレンジ・赤・金が基本形のようだ

こちらの店は上海料理店、、、海鮮中心

ホテルでは何とか英語で話せるが、、、レストランではほぼ通じません、日本語も・・・

こんな時にはご夫妻にお任せパックでやるのが正解!?

「乾杯!」 と相成りまして、、、どんな皿が登場するか大いに楽しみな夜です

嬉しい! 大好物からスタート!!

もつ煮込み

お次は蒸し鶏、、、さすがは名店だけあって美味しくいただいております

こちらでは何でも骨付きが常識のようで、、、鶏・豚・牛共通です

スペアリブ

上海蟹の醤油漬け、、、「何でこんなに美味しいの」

私1匹半をぺロリ!

小龍包

上海麺

炒飯

あ〜、、、美味かったと思いきや・・・・・

「未だあるとね?」

口当たりのさっぱりとした草魚の蒸し物、、、これには唸ってしまったぞ!

北京ダックならぬ蟹味噌のダック風食し方でどうぞ! 見た目通りシャキッとした濃厚味噌、たまりません

「何やて!?」

「見たこと無いぞ!コレは」

生まれて初めてと云うのがある嬉しさよ・・・・・

山椒魚の煮込み

「これは日本では絶対に喰えんやろうね」 コクと香りを楽しみつつ頂く天然記念物?

そのスープ

まあまあ何と云う贅沢な晩餐なんでしょう・・・・・

記憶に残る料理の数々、、、ご夫妻にすっかりゴチになってしまいました

続く