03 Oct. 2010

「セントラルパーク散策編」

渡米前続いていた、毎週末のトレッキングから遠ざかっていると、不思議と緑が恋しくなるもんだ。

今日は、いや今日も早い目覚め、、、「そうだ、セントラル・パークへ散歩に行こう!」

五番街の58丁目、セントラルパーク南端からいざ公園内へと・・・・・

2〜3時間では下半分が精一杯でしょう・・・・・では入園!

此処からです

いきなり緑深き環境に変わりますが、、、この具合が非常に宜しい。

いいですなあ、この公園抜きには語れぬマンハッタンの魅力・・・

振り返るとそこには摩天楼、中央にプラザ・ホテル、無機質な高層ビル群の中にあって輝いております。

これは何と広大な緑地帯!

今私は此処に!

見事に管理された美しい緑の絨毯、育成中は立ち入りを制限しています。

先ほど来

気になって仕方ないのが巨大岩、、、こんなのが公園中にごろごろしてます。

マンハッタン島は岩で出来た島、だから地震もなく古くから高層ビルが容易に建てられたのは知っていましたが・・・・・

コレかあ、、、2万年前の氷河期が終わる、とシアトル⇔N.Y.を結ぶ緯度辺りの氷河がいっせいに融け始めたとあります。

偶然にも撮っていたこの写真が判り易い例、氷河が引っかいた爪跡明快ですがな、、、

「氷河は溶けはじめて、ハドソン川を滑り落ち、マンハッタンも氷で洗われて陸が姿を現しました。
 現在でもセントラルパークでは氷河に洗われたツルツルの岩盤が多く見られます」

という訳で!? 駐車料金は馬鹿高い? 1時間¥1000、2時間¥2500はザラ、何でそれ以上になると急に¥5000すんのかい?

要は超硬度の岩盤削るだけでもビルが立つコスト、従って地下が無いビル多々、「早く出ていってんか」という風な料金体系

Woodman云うてた「飯代より高い駐車料金、これにはほとほと参るよ」

一口にセントラルパークと云っても広い!

皇居がすっぽり3個入る広さ、約345ヘクタール・・・・・

新宿御苑の6倍、大濠公園の11個分と思って貰えばわかり易いでしょ? この案内板の上に同じ広さの公園があるのだ。

走る人

自転車漕ぐ人、中でも目立つのはワンちゃんS

こんな姿そこかしこに眼にすると、「N.Y.のワンちゃん幸せやなあ」 犬の散歩屋さん大繁盛っていうTV番組やってたの思い出した。

もしかしてあのジョン・レノンの?

やっぱそう、、、

公園内はいい香りに包まれていて心地よい。

中でも甘〜い、パイプとチョコレートと、紅茶のミックスしたような「けだる〜い香り」がたまらない・・・・・

その源はコレだ! 木材のチップが敷き詰められた水辺、、、此処から発する魅惑の香り、これが風と共に園内を包んでいるのである。

ン!? 美しい形状の橋、行ってみよう・・・

橋の上からは

より一層、見事な景観が見て取れる・・・・・

これがあと一月もすれば、、、

Autumn in New York♪となるのだ、、、

羨ましい、、、此処を毎日散策できるニューヨーカーが・・・・・

周辺には公園見下ろす高級コンドミニアム群、早くから競って此処に住み着いたセレブの名残か?

17世紀までマンハッタンの住人はインディアンのみ、それが大航海時代の波に乗ってやって来た欧州人達移民、、、

島南端から最初に入植したのはオランダ人、勝手に!?ニュー・アムステルダムと命名、先住民に僅かな金渡して占有とある。

その境界ラインを確定する為に造られたのが ”Wall Street”、今や世界の金融の中心、ウォール街である。

尚、その後覇権は英国に、、、時のチャールズ王は新天地に無関心、弟のヨーク侯に「お前、アメリカに行ってきやい」と云ったか

どうか、、、王様は分捕ったニュー・アムステルダムを与えます。ヨーク候は自分の名前にちなんで、新しいヨーク候の土地、

ニュー・ヨーク と名前を改め統治に乗り出したとさ。

奥は更に深い森

こんな迷路みたいな箇所多々

"could you teach me where we are now?" 今日これで2度目、「どこさ行きたいん?」 "5th avenue" 「こっちやで」 "thanks a lot!"

道案内も国際親善!? でも迷って不思議でない園内、「北の森には近づかない方が安全」とガイド本にあるのは納得できる。

おー、リス君、えさ探しでっか?

可愛いととられがちなリス君、Woodmanに言わせれば「こっちじゃリスは邪魔者なの、家に進入して悪さして・・・」処変わればか?

突然ですが、、、美しい!ガーデンへ入っております。

納得?

お隣はスウェーデン・ハウス、友好のシンボル棟とか・・・

二つ目の広大な緑地、ここまで来るとセントラル・パーク半分以上昇ったという事。 南の方ほど賑わっていない静かな環境だ。

あれは何? お城ね?

これや!

この高台からの眺めも・・・・・

素晴らしい!

そんなこんなで2時間経過・・・・・いくら居ても飽きる事ない変化に富んだ公園内、一日中過ごす人(ホームレスじゃないってば)多いの納得。

ワンちゃんの喜ぶ姿見ながら公園を後にしましょう、、、、、

メトロポリタン美術館サイドへ出ましたが・・・

コンチネンタル航空主催の”五番街ショート・マラソン大会”スタート寸前に出くわした。

頑張れよ!

早朝の2時間半、大いにリフレッシュさせてもらいました。

「腹減ったニャ」

では