11月だよん、朝昼の気温差に注意しなくっちゃ!

探検隊 紅葉油山A大興禅寺清水寺
はなママ 紅葉東福寺 東山 電照 大覚寺  天龍寺
リンダ ちょっとだけ紅葉 二番煎じ紅葉
編集部 千如寺 根子岳 久住 英彦山

30 Nov. 2010

関西の風景(京のもみじ、ライトアップ)・・・byはなママ&はなパパ

オーベルジュKoyama

29 Nov. 2010

[近場の紅葉Part3」・・・・・探検隊

関西の風景(京のもみじ、東山)・・・byはなママ&はなパパ

27 Nov. 2010

今週末ミュージックはこれで決まり! これしかありません・・・・・辻井伸行 ”コルトナの朝” 


京都のリンダです

11月23,24日でジムのジッチャン、バッチャン総勢8名でと長野の”えびす講花火大会”に行ってきました。
京都から長野、黒姫、飯田と2日で合計900qほどのドライブでした。
モンテカルロラリーにも出てたというじっちゃん(本職花火師)にお任せでB級グルメと花火の旅行でした。
初めて動画でやってみました、使えますでしょうか?
その日は結構寒かったのですが38万人(長野市の人口と同じ)の人出で1万発の打ち上げだったそうです。
ここの売りはミュージックスターマインで音楽に合わせて花火後踊ります!!!!
震えながらも素晴らしいものを見てきました。
クリック!  これは動画ダ!

26 Nov. 2010

関西の風景(京のもみじ、東福寺)・・・byはなママ&はなパパ

25 Nov. 2010

コレ見ないと損するぞ! 

「英彦山三岳登山 後編

「英彦山三岳登山 中編

24 Nov. 2010

"Sushi Restaurant in LA"・・・・・Woodman

23 Nov. 2010

「英彦山三岳登山 前編

22 Nov. 2010

[近場の紅葉Part2」・・・・・探検隊

「でっかいど、北海道Part1」・・・・・ABEです

ちょこっと山歩きして来ました、英彦山3岳ですが、、、どえりゃあ経験でした!

ぐるっと1周12KM

感動だったのは「望雲台」 さわりだけ一寸、、、大峯山も真っ青!?(写真クリック)

「これ登るんですか?」
「そや・・・」
登って更に
二つ目の鎖場登りです
OH!登り切ったら
岩場の分水嶺
足すくむの忘れさせる
The絶景!

英彦山は北岳に限るわい! レポートは後日・・・・・

21 Nov. 2010

♪ WeekendMusic : the christmas song : Diana Ross♪

「今日は豊前牡蠣ですたい」

20 Nov. 2010

「華あわせ 癒しの三人展

19 Nov. 2010

求めよさらば、、、思惑ピタリと当たり!

京都の昔話」・・・・・京都のリンダ

我が家にも歳の瀬の明かり・・・

あれも、これも、
やってない事ばかり、、、

さて
情報サイトの askmen.com がまとめた
「男性にベストな都市ランキング」
男性が生活や仕事をするのに最適という
基準判断をもとに、天候や生活費、ビジ
ネス環境、それにナイトライフが主な要
素とか・・・・・

一位はやっぱNewYork!
以降 メルボルン・東京・マドリド・ロンドン
と続きアジアでは13位に香港21位に上海
とあるが、意外にも26位京都は驚き!?

リンダはんどうでっか?
そういえば京都支局からの紅葉写真届いてないよ、未だ・・・・・

18 Nov. 2010

雲仙岳トレッキングは如何に?」

16 Nov. 2010

千如寺大悲王院は今・・・・・見頃

15 Nov. 2010

「福岡牛のステーキ編」・・・・・さすさら

近場の紅葉」・・・・・探検隊

らんらんの「ヴェネチア旅」見て、2008年訪問時の写真見返してみたら、、、、、あった!

ファサード正面左手のモザイク画
サン・マルコの遺骸が描かれていました・・・・・Why?

ヴェネチア市民異常なほどに拘るのが”サン・マルコ”、、、寺院に始まり広場に通路、はたまたレストランや
土産物屋、そして語る時にぐっと力込めて「サン・マ〜ルコ!」 他所の街では感じた事無いこの異常感・・・・・
いったい何だ? この入れあげようは? きっと何かあると、早速イタリア案内本購入し、読んだのを思い出した。

此処ヴェネチアが歴史に登場するのはずっと後の話、ローマを代表とする守護聖人崇拝のシンボル確保が
緊急の課題、此れでもってビザンチンからの支配から逃れ、堂々と共和国としてやってゆける必須事項だった。
貿易で稼ぎつつあった9世紀の話、何とかせないかんとばかり、豪商がエジプトはアレキサンドリアの僧院から
マルコの遺骸買い取って苦難の後ヴェネチアへ運び込んだ。これを契機に発展途上のヴェネチアに巨大寺院
はじめ今や世界一有名となった広場が建設され現在の街への礎となったという知恵と汗とお金の結晶!!!

単なる成金街では、他所の歴史ある処から馬鹿にされるところを救った守護聖人サン・マルコ、以後12世紀間
ずーっと、叫び続けられた「サン・マ〜ルコ!」 納得するに充分なお話ですが、運び込まれた当時はイスラム教
支配下のヨーロッパ、地中海の制海権はイスラムが握っており買い取った聖人の遺骸運ぶのも一苦労・・・・・
地中海の港町でよく目にする湾口に設置の高い見張り塔、番兵がイスラム船団見つけたら 「剣を持て!」
ではなく「即刻、街を離れろ!逃げろ!」 何せ、とっ掴まったら残虐の限りつくされるのは明白。たとえ助かっ
ても、一人幾らで身代金となる身。 そこで賢いヴェネチア商人、イスラム教徒が忌み嫌う豚肉を籠に詰めて
その中に遺骸を隠して運んだという秘話、年末ヴェネチア旅行計画中のあなた、、、、ファサード上のモザイク
画見るのも一興かと思います。

14 Nov. 2010

♪ WeekendMusic : Summertime in Venice

イタリアの旅第6弾 「ヴェニス二日目」・・・・・らんらん

名残雪ならぬ
名残の紅葉狩りもよかろうと
やって来たのは雲仙岳・・・・・

以前から狙っていたお山3岳
さすがに紅葉前線は仁田峠より
雲仙温泉街の間あたり・・・・・

しかしながらお山はどれも
素晴らしいものばかり、、、、、
さすがに平成新山は入山禁止!
「すぐそこなんやけどなあ・・・」

仁田峠ケーブルカー駅直下起点
妙見岳⇒国見岳⇒普賢岳の
豪華周遊ルート・・・・・
コーヒータイムにランチタイム込
凡そ5時間の極上トレッキング
阿蘇・久住山系とは違った魅力
溢れる雲仙岳巡りでした
写真クリック!
中央普賢岳 右平成新山 普賢岳山頂からの新山 同じく国見岳遠望 後日レポート予定

13 Nov. 2010

たとえ黄砂に巡り合おうとも、紅葉狩りは今佳境・・・・・今日は何処さ行くべ?

「糸島の魅力的食処あれこれ

12 Nov. 2010

DANCHU ”食材編牛さん”

いよいよ工房厨房も牛一頭分買い付け!?

「今日はこれだけ、6.5Kgです」

いやいや、一頭全部じゃなく、フィレ肉全部!
入札日によって異なりますが、、、
一頭から凡そ6〜8Kg程度の抽出が可能

本日の工房確保分を見せてくれているの図だす
松坂や神戸のようなブランド牛ではない

福岡県糸島産の素朴な牛さん・・・・・
昔懐かしい和牛の、あの味

「妙なサシが入ってないから、いくらでも喰える」
仲間からのリクエストに全量応えられぬのが難!?
某眼科医や山男在川は中でも熱心な信奉者!

お店ではなく牧場からのお裾分け
欲しい時に即、という訳にはゆきませんが
カットして仲間で分けると、、、、、こんな風
1ブロック550gm平均で分配
「嫁さんと二人でペロッと食ったバイ!」

「いやあ、最高! 次もお願いします」
「あいつにも分けてくれんかいな?」

このフィレ肉を、正しいステーキの焼き&食し方
レシピに従って調理、喰ったらもう天国行き!?

値段ですか?
皆さんがデパ地下で購入額の3分の1以下・・・
今一番心配な先方からの一言
「次回から値上げさせてもらえませんか?」

間違っても「安い!」は禁句 常に「美味かった!」

10 Nov. 2010


起きてまっか、風引いてないかあ?
Woodman
あれから早二月近く、、、早いもんや

昨日工房で監督とランチ創りながら

「N.Y.の街賑わってるやろうねえ
  めちゃくちゃ愉しかったねえ
    Woodmanのお陰やったねえ」

多分今日あたり、お店毎の飾りつけ
見て廻るのは最高なんじゃないかい
N.Y.ど真ん中には用事ないかも
でも、もし出かける時は忘れずに・・・
そうや、デジカメ、、、頼みまっせ!

さすさらおっちゃん、、、ありがと!

能登のお土産なんだって?

日頃
「お前ぼーっとしとうね」って云われっぱなし
ますます
「ボケーッとしてるよ、僕」

09 Nov. 2010

金沢能登半島編」・・・・・さすさら

08 Nov. 2010

イタリアの旅第5弾 「ヴェニスの夜」・・・・・らんらん

紅葉」・・・・・探検隊

06 Nov. 2010

♪ Weekend Music : ありがとう  by いきものがかり ♪

「黒岳山麓紅葉狩りトレッキング 後編

05 Nov. 2010

「黒岳山麓紅葉狩りトレッキング 前編

04 Nov. 2010

緊急速報! 久住山系黒岳麓をトレッキング、、、これまた見事な紅葉でした

写真クリック!

追々編集、掲載します

03 Nov. 2010

♪ Holiday Music : Melody in F by Anton Rubinstein ♪

「イタリアの旅2010 ピサ」・・・・・らんらん

「根子岳紅葉狩り 前編  後編

02 Nov. 2010

イタリアの旅2010第3弾
「花の都 フィッレンチェ」・・・・・らんらん

奈菜子ちゃんがやって来た・・・・・茶々丸

緊急速報!

左阿蘇高岳&中岳 右根子岳(南阿蘇 高森からのショット)

「九州一の紅葉?根子岳ですたい」信じて行って来ました・・・・・「こんなんアリ!?」 クリックしてご覧あれ!

紅葉のトンネル抜け
ガレ場を耐え、登ると
な、なんという光景! いやあ、人生でお初! 生きていて良かった! 再び紅葉トンネル抜け
無事戻って来ました

詳細は ”根子岳紅葉狩りレポート” お楽しみに・・・・・

01 Nov. 2010

「奈菜子ちゃんがやって来た」・・・・・編集中

「阿蘇は天気急速に回復」、、、信じて行って来ます!

from Oct. 2010

「イタリアの旅2010 その1 その2」・・・・・らんらん

「京都特派員便りです〜 時代祭」・・・・・リンダ

「工房厨房は、、、秋の味覚