13 Oct. 2015

「錦秋の大船山トレッキング」

九州で一番早い紅葉の大船山へ出掛けた

久住高原の有氏ガラン台からの弾丸登山2時間少々、、、竹田市は晴れの予報は大外れ!?

こんなガスの中じゃ紅葉も望めんやろ?

今日のトレッカー大半目指すは山頂直下のこちら御池、、、見たら判るよね?

聞こえるは溜息ばかりなり、神頼み風の方も・・・

これもんだ、仕方ない、運気は上高地で使い果たした!?

お昼時だったので、果報は何とか、山頂付近は寒い!

麻婆豆腐に卵かけご飯だ!

ほうら、、、もしかしたらが現実に

あのガスが瞬間消え去って、、、チャンス・チャンス!

iPhoneのパノラマで撮影の頃には瞬間的に陽光、、、待ちわびた湖畔のトレッカーの歓声が湖面に響き渡る

まるで錦絵の様な素晴らしい紅葉のワンシーン

デジカメ動画” も撮っておこう

少々雲行き怪しくなって来たがもう一度、コンパクトデジカメで臨場感伝えられるか?

またまたガスが南から、、、これがラストチャンスか?

いいもん見せて貰って納得の我々

下山時のショットも素晴らしい、、、九州お初の紅葉狩りトレッキングだ

冷気がキリッと張り詰めた雰囲気醸し出して

錦秋の大船山彩る

竹田市方面は明るい?

この色彩の織りなすドラマの中を降下する贅沢

大船山の米窪も燃えてはる

俺達良過ぎ違いますか?

こんな紅葉は己の脚で登った者にしか与えられない ”超絶錦秋記憶”

やがて時期迎える古都の古刹の○○寺・○○院・○○園の紅葉、、、どれも此処の足元にも及ばない

お向かいさんは黒岳

天候回復に向かっているのか?

米窪左手に眺めつつ

急速に高度下げている

どちら向いてもシャッターチャンスの連続

顔が違う、街の顔とは全く別物!?

これは何っちゅう朱だ? まるで山中の火元!?

最後の最後まで紅葉愉しませて貰って

こちらの分岐まで降りて来た

お後は七里田温泉の炭酸泉に浸かって足腰労わる事にして

そしてこれまた超美味しい彼の ”天草大王” の爆喰らい?

凄くいかったなあ・・・・

だんだん