07 May 2018

「タオルミナ・ディナー その②」 + シラク―ザ到着編

すっかり馴染んだタオルミナの街にも夕刻が迫る頃、宿泊先から紹介されていた海鮮料理店に向かっている、、、5月2日のディナー

お気軽な高級店!?

先ずはビールだよね?

私はリモーネで決め打ち!

本日のお勧めは? 「立派な採れたて魚如何でしょう?」 「スナッパーやね、どんな調理法で?」 「じっくりオーブン焼きがいいかと」

ワインへと・・・

待ちきれないで一番客だった我等4人、、、ようやく賑わい始めた午後8時近く

前菜のパスタ登場、、、お店お奨めのキノコ類が入ったもの

これは私のリクエスト、野菜たっぷりの一皿

これは何っちゅう豆や?

田舎もんの発想はそれしかないのか? ニョッキっちゅう奴、、、喰らうと判る

ご当地人気店との宿の紹介が判る時間帯

出て来たぞ! 2kgのタイのオーブン焼き、ウェルダン云うておいたが

皆さんの喰いっぷりで評価は判る?

「美味い! 今晩のも当たりや!」

お一人様通常の倍のボリューム、、、あっさり仕上げなのでスイスイお腹へと 付け合わせのトマト上のクリームが超美味!

「どうや、美味いや?」

レモンのジェラートは昨晩の ”La Cisterna del Moro” に軍配! これはこれで善いのだが昨夜の印象が強すぎた

皆さんあんなにカプチーノ派だったのに、、、いつからかすっかりエスプレッソ派に宗旨替え!?

ディナーの〆にはこれがピッタシ!

満腹になって宿への戻り路  ガチャガチャしてない電照のセンスが良かあ!

今日一日の充実と無事に感謝の気持ち捧げて

にわか雨の旧宿場街道を歩む

皆さんお気に入りの街道 ブォナ・ノッティでお休みなさい・・・

明けて3日、シラク―ザへの移動日、シチリア第2のカターニアに寄り道してみた

これって遺跡か?

街の歴史にも依るのか、此処は重厚な建築物のオンパレード・・・

我等にとってはメルカート、市場の散策がより重要!

教会前広場がいわゆるバザールのような処

見てるだけでも興奮気味

このオリーブいけそうや!

何とカラフルな事

アナゴの類も人気なん?

果物屋さん

そう、今日の探し物はチーズにサラミ

味見して決めたけど、どや?

アーティーチョークは茹でたり蒸したりがいいんだと

デカ!

とに角シチリア人は魚介が大好きと見える

モツの類のミルツァは無いかと聞いたら 「それはパレルモのB級フーズ」 だと 冷やかし愉しカターニアのメルカート

そんなこんなで馬鹿云ってるうちにシラク―ザ到着、、、打って変わって快晴の大聖堂広場が目的の場所

碧い空が眩い十字架のドーモ、向こうの3本旗が政府機関、お隣が宿最高の立地だ

早速部屋で遅めのランチタイム カターニア市場で購入の諸々御開帳

これが結構美味いので皆さんビックリ!

安ついてええにゃ!?

お腹満たされたら睡魔がやって来て

少々オヤスミにしよ!