06 Sep. 2017

「BKKあたり’17 その2」・・・・・さすさら


昨日4日月曜日の昼過ぎ。
 

昼飲みは、夜更かしせずに、身体に良いのだ。
 

そう、BKKの報告会を兼ねての大集合なのだ。
   梅田の某所。リーゾナブルなのだ。
 

そんで、8月23日水曜日の7時(勿論現地時間)のBKKのホテルのロビー。
 

ガソリンスタンド。たぶん、「給油中」だろう。
 

1370TB×3.3円÷56.635L=79.8円。
   たぶん、合っているのだ。
 

途中で出会った、移動販売車。青いバナナなのだ。
 

8時10分にゴルフ場に到着。こうやって、キャディーさんが待っているのだ。
 

受付。ここで、料金を払うのだ。
 

Muagn Kaew Golf 。
 

料金表。2200TB=7260円。これにバギーとキャディーフィーがプラス。
 

ロッカールームの受付。ここでサインをして、鍵を受け取るのだ。
 

こんな感じのロッカーなのだ。
 

朝飯を食べるのだ。8時半。茶店も全て、現金で支払い。
   日本と違って、おカネを持ち歩くのだ。
 

さあ、第1ラウンドなのだ。勝負なのだ。
 

ここバンコクでは、全てのゴルフ場がフラットなのだ。
   そう、山がないのだ。その代わりに、池と川だらけなのだ。
   すぐにボールが無くなるのだ。
 

バギーは一人に1台。日本みたいに4人乗りはないのだ。
   もしくは歩きでもいいが、キャディーは必ずに付くのだ。
 

私のキャディーさん。
 

茶店で休憩。シンファビールですね。
 

勝負、勝負。
 

日傘は必須なのだ。
 

オアシスなのだ。ここは。
 

3人お揃いで。
 

12時半に終了。
 

まずは3人とも、無難な第1ラウンドだったのだ。
 

ホテルに帰って、休んでいると物凄いスコールなのだ。
   突然やって来るのだ。今は雨季なのだ。
   ゴルフのラウンド中でなくて、ラッキーなのだ。
 

えらいこっちゃ!彼の部屋がスコールで水漏れなのだ。
 

部屋を交換したのだ。
   たぶん、ホテル側は水漏れするのは分かっていたのだ。
 

1時間ほどでスコールは止んだのだ。
   ホテルの前で、ゆっくりと街を行く人たちを眺めているのだ。
 

ホテルから歩いて5分ほどに、100店ほどのゴルフ屋さんが入っているビルがあるのだ。
 

ぶらぶら、楽しいのだ。
 

こんな店が。
 

夕食はここ。
 

シンファビールを飲んだら、白ワインですね。赤も。
 

これは初めて。アヒルの足。
 

海老ですね。
 

北京ダック。
 

もう、いいです。と言えないのだ。
 

どんどん勧められて、食べ過ぎてしまうのだ。
 

これは伊勢エビですね。
 
856 
 

皮を剥がれた、北京ダックなのだ。
 

もう、食べれないのだが、こんなのが。
 

中には卵黄が入っているのだ。またまた、食べてしまうのだ。
 
 

食後はブラブラと。
 

ドラッグストアで両替をしたのだ。
   1万円が3065TB。
 

ラオスを思い出すなぁー!
 

ナイトマーケットが楽しいのだ。
 

ブレスレットを買ったのだ。
 

 

バンコクではここが有名なのだ。
 

こうやって、バンコクの二日目の夜は更けていくのだ。
 

続くのだ。