07 May 2017

「箕面(みのお)あたり  爽筑会なのだ」・・・・・さすさら


6日土曜日の9時45分に千里中央駅に集合。
   よいよい会はこの4人。左端は爽筑会は初参加なのだ。
 

阪急バスに揺られて、40分。バス代490円。
 

ここで、初参加のご挨拶。総勢13名。
   ちょっと雨が心配なのだ。
 

勝尾寺(かつおうじ)。
   大阪平野の真北にそびえ数千年の昔より山自体の持つ霊力と
   1300年念じこんできた念力により無類の聖地として崇拝されてきたのだ。
 
   奈良時代初期727年に善仲・善算両上人が草庵を構え、その弟子の
   開成(かいじょう・桓武天皇異母兄)が、765年弥勒寺を開創。
 
   身丈八尺の十一面千手観音菩薩が本尊。18人の仏師がこの菩薩を
   完成させたのが8月18日なので、全国観音縁日が18日と定まるのだ。
 
   清和帝より、王に勝つ寺「勝王寺」の寺名を賜ったが、恐れ多く
   寺側が王の字を尾に変え、以来「勝尾寺」と号す。
 
   1184年源平内乱の戦火で焼けた堂塔も源頼朝が再建。
   以後、各将軍より壮大な荘園の寄贈され、広く百済国王も帰依、
   法灯が脈々と現在に伝えられているのだ。
 

この山門は豊臣秀頼が再建したのだ。
 

山門をくぐるとあるのが、弁天池。向こうにあるのは弁財天。
 

一瞬、温泉かとびっくりするのだ。
 

 

山門を内側から見るとしっかりと書いてあるのだ。
 

源氏、足利氏など各時代の覇者たちが勝ち運を祈り、以来
   「勝ちダルマの寺」として勝運信仰を売りにしているのだ。
 

あちこちにシャクナゲが。
 

多宝塔。
 

よく読むように。
 

これですね。
 

勝ちダルマ納め所。
   願いが叶い、両目の入った勝ちダルマを納めるのだ。
 

綺麗な「シャガ」があちこちにあるのだ。
   胡蝶花ともいい、アヤメ科の常緑性の多年草。
   光沢のある細長い葉を斜め上に向かって伸ばす。 
   花は淡い紫色、表面にオレンジ色の突起があるのだ。
 

本堂。これも秀頼が再建したのだ。 
   小さく写っているのは誰だか分かりますね?
 

小さなダルマは中におみくじが入っているのだ。
 

こうですね。
 

ここには何でもあるのだ。
 

こうやって、88か所巡りが出来るのだ。
 

ありゃー!水子供養なのだ。
 

朱印帳を持って来たのだ。
   西国二十三番札所。
 

 

 
 
 

これもよく読むように。
 

山門と水飛沫。
 

行った証拠。入山料400円。
 

真っ赤なシャクナゲ。
 

テクテクと歩くのだ。
 

明治の森・箕面国定公園を山歩きする予定だったのだが。
 

案の定、雨が。
   という事で、山歩きは断念。
 

野生の二ホンジカがいるのだ。
 

ここで食事なのだ。
 

 
 

例によって、ご馳走なのだ。
   タケノコご飯が美味しいのだ。
   左が手打庵、右が炭ちゃん。いつもご馳走さんなのだ。
   もちろん、ビール、焼酎は持参しているのだ。
 

なんとか、雨は止んでいるのだ。
 

ここが西の始まりなのだ。
   東の終点は東京の明治の森高尾公園なのだ。
   我が国最初の長距離自然歩道。全長1,697km。
 

という事を説明中。
 

 

 

モミジだらけなのだ。
 

 
 

こんな話もあるのだ。
 

突然、大降りの雨なのだ。
 

10分ほど雨宿りの後に。
   「日本の滝百選」の落差33mの大滝。その流れ落ちる滝の姿が
   農具の「箕」に似ていることから、箕面大滝と呼ばれ、地名になったのだ。
 

箕面川沿いに歩くのだ。
 

この巨岩は「唐人戻り岩」というのだ。
   昔、唐の貴人が滝を見に来たが、この巨岩に阻まれて
   戻ったそうな。
 

猿を発見。
 

コーヒータイム。
   2人はアイスクリーム。
 

なかなかの名店なのだ。
 

山本コーヒースペシャル700円を頼むとこうなるのだ。
   普通のは600円。
 

箕面に来たら、ここに是非。
 

瀧安寺(りょうあんじ)。
   650年に役行者が箕面字を建立したのが始まり。
   山岳信仰修験道の根本道場として、全国各地から集まり、
   大胡麻法要が毎年行われている。
   ここの弁財天は日本最初で最古。江の島、琵琶湖竹生島、宮島と
   日本4弁財天として有名なのだ。
   また、宝くじ(富くじ)の発祥のお寺!
 

 

 

15時に阪急箕面駅で無事解散。
   途中、迷子になった人がいたが、何とか合流。
   お疲れ様でした。
 

電車の中で。
 

近修会会長と。
 

そんで、反省会。一人増えたのだ。
   彼は昨日、海外から帰国。飲み会だけ出て来たのだ。
 

乾杯は「梅田がんこ」。
 

反省会も終え、これが始まる前に帰ったのだ。
 

何と!
 

阪急梅田駅に行く途中に、こんなのが。
 

これは海遊館。そう、レゴブロックなのだ。
   そんで、反省会も終えて解散。
   本日、18300歩。
   雨で、山歩きが出来ず、やや残念だったのだ。
 

本日の「凪(なぎ)」ちゃん
 
 

以上