09 May 2017 (ホノルル時間)

「久しぶりのホノルル漫遊編 その①」

”憧れのハワイ航路” も、昨今は楽チンのようだ

嗚呼、、、この後ハワイへと旅立った1973

福岡からのDELTA便で8時間余り、、、空港で車借りてワイキキへとやって来ている、午前9時

やっぱこの雰囲気でなきゃいけませんよね?

ワイキキからダイアモンドヘッド左手に見ながら東へ・・・

高級住宅街に入るとワイキキの雑踏がうその様

朝っぱらからサーファー達やってるねえ

今回旅の助っ人、Jeep君だ ナビなんてこちらのレンタカーには付いていないのでいつもの皮膚感覚で走らねば!?

気温24度、そよ風は湿気感じさせない

カハラ地区に入って来ているが

♪ この木 何の木 気になる木 ♪

低層の高級木造住宅立ち並ぶ優雅な街

更に奥へと進むと、、、彼のカントリー・クラブ内へと入って来た

目指すホテルも近い

変わっていないカハラ手前のコンド

1973

懐かしの ”Kahala”

43年前だ!

リニューアル重ねられて来てはいるが、、、大きな変化はないようなのでホッとさせられる

嬉しい瞬間!

レセプションで、新婚旅行時写真見せたら 「まあ、、、素晴らしい!」 馬鹿受け? 周りのスタッフにも回覧状態

1973

通常午後3時からのチェックインを、追加無しで 「お部屋どうぞお使いください」 午前10時前の部屋からの眺め

ワイキキと違ってビーチが美しい

人影もまばら

イルカさん達も暇そう!?

先ずはお昼寝ですね 708号室

1023号室

やたら買い込んでいた!?1973

午睡の後、ダイアモンドヘッドの向こうに出かける事に・・・

1973はこんな風

うけまくった1973年写真!

基本形は変わっていない

当時、ロビーで一番印象的だったのが豪華シャンデリア

ワイキキの中心で散策開始

ランドマーク的建物のピンクの館

創業80年の ”ロイヤル・ハワイアン・ホテル”

アーケードに立寄ったのが敗因!?

入ったっきり出てこない

此処が一番安心できる!? カイマナ・ビーチ遠望

歩き廻ってお腹が空いてきたが我慢・我慢 宿泊ホテル・コンセルジュお奨めの食事処に予約してるからね

”Hoku's”

時間です、、、少々めかし込んで

角の席へ案内されて、ディナーの始まり

アミューズはプリン状

前菜その①

その②

スープはポテトベース 添えられている薄焼きの芋が美味

魚料理は ”ブイヤベース” をチョイス 流石に地元誌のベストレストラン金賞受賞の技

肉料理は コロラド産子羊

ティーサービスはこんな出し方

デザートのアイスのデカイ事

腹一杯幸せの時間

「撮りましょうか?」 で嬉しい一枚

お月様出てますね? 明日も晴れか?

賑わったロビーも静寂の頃

ホノルル滞在最初の夜です

だんだん & MAHALO