27 Aug. 2017

「仙洞御所・大宮御所参観」

好天下の京都御所・・・・・以前に宮内庁の参観許可で入苑の記憶蘇り

本日再び、御所斜め前の ”仙洞御所” へやって来た 京都のリンダの善い仕事、、、事前参観許可確保のお陰

このようなルートで参観凡そ1時間

御所でも修学院離宮でもそうだったように、今日も宮内庁のお姉さんにガイド受けながら・・・

先ずは大宮御所の ”御車寄”、、、現在でも天皇皇后両陛下が入洛の際使用される

振り返って ”御門”

お次は ”大宮御所御常御殿

元は上皇の住まれる処、、、大正年間に設えを洋風に改築、天皇陛下・皇太子殿下が今でもお泊りになる御所

美しい ”北池”

六枚橋 この辺りは御所創建以前より古池の存在が ”阿古瀬淵” と呼ばれている

2万坪の敷地は回遊式庭園になっていて見事に管理されている

京都市中の喧噪感じさせない好環境

”南池”

雌滝!?

”鷺の森” に居てます

八ッ橋” 通り抜け・・・

雄滝が見えていますが・・・

暫しお愉しみを・・・

庭園南端に南池一望の ”醒花亭”

「醒花」 は李白の詩から採られたもの、掲額されている

庭園内最高所の ”御山” 修学院と違い殆ど高低差の無い散策はお年寄り向き!?

”柿本社”

日頃何かと疲れさせている眼の安らぎには最高の散策

”洲浜” 

先程通った ”八ッ橋”

巨大 百日紅散見

香木キャラですね

”又新亭” ゆうしんてい、、、明治期に近衛家から献上された茶室 気取られないよう樹木で絶景隠した憎い配慮!?

お姉さんの分かり易い案内受けつつ

”御車寄” へと戻って来ました 

「此処の紅葉は凄い?」 「今年の予約は既に満杯なんですよ」

日本人の大いなる財産として永遠に継承されん事願って、こちらを後に・・・

だんだん

1時間参観を10分に凝縮の動画 4K撮影編です

こちらも見せて貰おうか? 何、日中韓の旗・・・

門固く閉ざされていました、迎賓館



お・し・ま・い