14 Aug. 2016

酷暑の京都あたり(夜の部) by リンダ

本日の目的。
五花街の一つ、宮川町のビヤガーデンです。
上七軒のビヤガーデンは有名で前にご一緒した方も居ますね。
こちらは数年前からスタート、料金は五千円と良心的で、ツマミ(弁当?)がチョコっとついて飲み放題一時間半でした。

リンダも初めてで興味津々。
それでは参りましょう。

早めに着きました、まだ明るい宮川町


東山女子学園 色んなお稽古事の時間割が 


お姐さんがご出勤


会場はこんな感じ(上七軒のほうが風情はありそう)


少し町並みを見ましょう


やっと入って本日二度目の乾杯



オードブルと行ってましたが、お弁当?


後は乾き物、、、食べ物のメニューはありません



早速舞妓ちゃんがご挨拶


これこれ、鼻の下が、、、、


順番にご挨拶


このお姐さんは衿替も終った芸妓さん。


この娘はまだ幼い感じですね


このお姐さんは美人だった


皆さん、それぞれにお楽しみ


出てきた順に左から ふく音・美恵雛・ふく香奈・とし真菜ちゃんでした。宮川町は美人が多いと有名


美恵雛ちゃんの三味線、歌でとし真菜ちゃんの踊り


音方は同じで舞妓ちゃん二人の祇園小唄


最後に一枚。お願いしたお茶屋さんから一応ご機嫌伺い


お疲れさんでした。ご満足いただけましたでしょうか?(はなパパさんはおタバコ中)


夜の町並みは風情がありますよ


来た証拠(?)


突き当りが歌舞練場です


鴨川で”京の七夕”をやっているので鴨川沿いを散策、、、こんな名前のラブホテルが


鴨川の川床と七夕のライトアップ


ここ四条側がスタートライン


笹でライトアップですね


こんなオブジェも


京阪組は三条から乗るのでここから真っ直ぐに駅まで、ここでお別れです。


阪急組は四条に戻って阪急の駅に向かいます。大変な人出です。


阪急河原町駅でさすさらさんともお別れです。


これはオマケ。最初に撮った壱銭洋食から持ってきたカード。ご存じの方は使い方もご存じですね。


今回は夜の宮川町のビヤガーデンに行く話から、交通費が勿体無いので何処かついでに?観光した次第でした。
皆さん好きものばかりで、ホントに遊ぶ話は直ぐに決まるのだ!!

さすさらさん程のスピードではないが拙速のレポートでした。
朝夕は少しマシになってきましたが、まだまだ暑さ厳しい中です、皆様くれぐれもお体に気をつけて下さい。

お・し・ま・い