31 July 2016

南紀勝浦あたり」・・・・・リンダ

「2016年5月連休の旅 (9)補陀洛山寺」・・・・・T.H.

30 July 2016

灼熱の沖縄

29 July 2016

岡本バレエ団の素晴らしさ」・・・・・k.mitiko

  筆さんの船に宿泊中です 


海中は楽園ですが
丘は灼熱地獄・・・

こんな中でのドローン特訓
流石に痺れあがってしまいます


from 宜野湾マリーナ

28 July 2016

山梨の旅」・・・・・Yoko 

  小春が ”天国猫さんミスコン” で受賞!?


「茶々丸が内緒で応募したんだってさ・・・」

そしたら見事に栄冠!

ティアラ戴いて喜ぶ様子をお届けします



Yokoさん、天国通信有難う!


初盆には迎え火焚いて万全体制で臨みます 

27 July 2016

とどのつまりは!?

北極探検で使用したカメラにはズーム機能が無くて、遠くの熊さんなんか撮るのに苦労したので帰国後売却、代わりに

これ購入して、、、しか~し重過ぎの上

重量バランスが前部寄り、使い勝手良好でなく、シャッター回数400回ほどで手放して
もう十年近く使用のリコーGRに頼りっきりだったがこいつが遂にダウン、後継機探しが始まった

ヨドバシカメラに出向いて最新機種色々検討したがどれも帯に短し、このカメラにしよう! が出て来ない
ネット上でも探したが最終候補に上ったのが

っえ!? まさか、北極で使っていたアレじゃないよね?

そう、アレなんです
35mmフルサイズのCCD有すコイツの安定画像に惚れ直し! 新品の必要は無いので中古探したら天神のカメラ屋に在庫あり
何の事はない、昨年秋売却したのとほぼ同じ価格でゲット、今後は再び良好画像でレポートにアップ出来そうです

26 July 2016

謎のモホス文明」・・・・・k.mitiko

25 July 2016

人生後半戦、、、外野のざわめきには程々耳傾け、自分の行動にはゴールまで責任と自信を持って歩みたいもの

24 July 2016

緊張の夏やってます

クラブ飛行場は気温34度ほど、久しぶりに初飛行したのは、機体肩部分のプロペラが動力・・・・

何の事はない、これって最高の呆け防止!?

滑空時は

折ペラで、こんな具合に飛びます

23 July 2016

宇治あたり」・・・・・さすさら

  筆さん 続編・・・

グランドキャニオン編

モニュメントバレー編

ニューヨーク編

22 July 2016

何考えているか一般通常人には理解困難な筆さんの思考回路

「ルート66走ってみません?」 「勝手にどうぞ」

        R66 ヨセミテ編

     R66 ディスバレー編

by 筆さん

21 July 2016

別府温泉海地獄と同様のコバルトブルー温泉

貴重な青湯の訳は温泉成分のシリカ(珪素)の結晶が成長して、光の乱反射を起こす事で発生する色
空が青い理由と同じなんだそうな・・・・・青さ加減もシリカの具合で日々変化、由布岳山麓から別府に
かけて噴出するお宝湯、まったりとした此の湯に浸ると一日中体はホッカホカ、是非お試しあれ

青湯は最高!

人間には何故か習性っちゅうのがあって、心臓とは反対側に向かう傾向があるらしい?

大濠公園の周りの歩道が良い例、ほぼ皆さん右折し半時計周りで散歩やランニングやってますね
地下鉄降りて地上へ出ると不思議と脚は右に向かい、左手より街が賑わっているのが良い例
太宰府天満宮の参道、お宮さんに向かって繁盛しているのは圧倒的に右側の梅が枝餅屋さん・・・

これって変!?

だったらベルトだって右回りに装着する方が自然の成り行き、、、皆さんチェック・チェック
早速私も右の法則に従って装着し始めました、きっと運気も向上するのではないでしょうか

20 July 2016

梅雨明け宣言、、、何となく雲も空も真夏!

由布岳

相変わらず外人客でごった返す、湯の坪街道・・・・・

玉の湯

18 July 2016

昨年・一昨年と北極圏うろついていたので会えずじまいだったけど、、、夏男 Woodman との再会

N.Y.ベースでの米国生活もやがて40年! 我々温室育ちの日本男児とは違った皮膚感覚有す国際人との会話

実にオモロイ!

♪ チューリップ : 博多っ子純情 ♪

”コンチキチン”の宵山に続いて ”えんやらやあ”の山鉾巡行 これで祇園祭も前半終了、、、後の祭りへ突入!

緊急レポート」 by リンダ

17 July 2016

怖~い天然温泉

16 July 2016

「関西の風景 夏の風物詩」・・・・・はなママ&パパ

15 July 2016

博多祇園山笠のフィナーレ ”追い山” も終わって、本格的夏・夏・夏の到来!

14 July 2016

芦屋市の老人ホームにおける辰巳先輩のライブ」・・・・・リワキーノ

13 July 2016

「2016年5月連休の旅 (8)熊野速玉大社 神倉神社」・・・・・T.H.

12 July 2016

おはようございます

またまた絶好のグルメ日和、、、東京に来てからずーっと晴れ!

朝飯は? 毛利屋敷跡にある高級ホテルのレストラン席からの眺め

先ずはフルーツ&生ジュースから・・・

メロンは全てテーブルへ

「お江戸グルメ編続き出さないんですか?」 顰蹙買いそうだから心にストックしとくべきでしょう!?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

たかがかき氷、、、されど!?

この異常な暑さの中、美味しいかき氷求めて谷中にある小さなお店 「ひみつ堂」 訪問・・・

噂によれば、栃木のミネラル豊富な天然氷を氷室から出して来て、昔そのままの手廻しマシンで削って

それにかける蜜、これまたこだわりの極上フルーツ等から抽出の手間ひまかけた店

嬉しい、、、これが喰える!

と思ったのが大間違い、、、時は午前10時半、行列が既に20~30名ほど 「まあ我慢して並ぼう」

「な、何ですかコレ?」 店のスタッフから手渡された整理券に14時半と記されているではないか!

「14時半に再び此処に来て、そしてお並び下さい」 何の事は無い、あの幻のかき氷喰うのに4時間待ち!?

いくらなんでも炎天下の住宅街、皆さんいったいどうやって時間つぶしするのでしょうか?

私ども、ホテルに戻ってコンビニのアイスを美味しく頂きましたがこの東京、、、「博多もんのリズムとは違い過ぎ」

11 July 2016

お江戸グルメ編 Part1

10 July 2016

「九寨溝と黄龍のハイキング(?) その4 都江堰と成都の巻」・・・・・京都のリンダ

09 July 2016

「九寨溝と黄龍のハイキング(?) その3黄龍の巻」・・・・・京都のリンダ

08 July 2016

「九寨溝と黄龍のハイキング(?) その2九寨溝の巻」・・・・・京都のリンダ

誰でしょう、、、こんな阿保な姿で路上宿泊の御仁は?

Fudeさん、あいつしか居りませんって

この為にケープタウンで英会話レッスンに励んだ彼、先月後半レンタカーでLAからルート66経由一路東へ・・・

この写真からして無事東海岸まで着いたみたいですね

「次回の海外行きから私に通訳任せなさい!」 だと、、、楽しみになって来ました!?

06 July 2016

「九寨溝と黄龍のハイキング(?) その1」・・・・・京都のリンダ

忘れた頃にやって来た?

  市役所より交付の準備が整いましたと郵送通知アリ

で、嫁さん分も一緒に受領しに・・・
IDパスワード等を決めて待つ事半時

さて、これがあるとどんなメリットあるのだろうか?
https://www.kojinbango-card.go.jp/kojinbango/

05 July 2016

考えた挙句が.・・・・・

04 July 2016

「映画 ”ロイヤルナイト” 紹介」・・・・・リワキーノ

03 July 2016

「2016年5月連休の旅 (7)熊野本宮大社」・・・・・T.H.

小春ちゃんの思い出

 

                                                                      k.mitiko


小春ちゃんが亡くなって10日、虚脱感の中、ホームページが

リニュアールされたことによって、あらためて小春ちゃんの

在りし日をしのびました。リフレッシュされた画面に、小春

ちゃんの存在の大きかったことを実感しています。

小春ちゃんに注がれた小春パパ、小春ママのお二方の愛情の

結実としてのホームページにどれだけ多くの方々が集い、

それぞれが思い出をつくられたのではないでしょうか。

 

以前に私は小春ちゃんや茶々丸君の行きかう小春庵を「我が心の

キャメロット」と表現しましたが、今あらためてそのことを思い

だしました。そこにはアーサー王やグゥイネヴィア王妃が居て、

小春ちゃんはさしづめ魔法使いマーリンで、つねに人々の談笑の

かたわらでそっと眺めていたように思います。

 

小春ちゃんとともに過ごした年月は私にとりましては、かけがえの

無い時間でした。今は小春ちゃんが残してくれた思い出の足跡を

新しい紙面でたどることができます。それが小春ちゃんからの

プレゼントとしてこれから楽しんでいきます。
小春パパと小春ママの
これからを是非見守ってくださいね。

 

 

28 June 2016

「あんたのホームページの写真には懐かしか人の、いっぱい出てくるやな」 と、恩師池ポン先生から好評だったので

昨日は早朝より夕方まで掛かって、リンク先の訂正や修正に明け暮れていましたが・・・・・・ようやく8分通り開通!?

ホームページの表紙に新たに矢印表示のアイコン追加しています(先ず表紙ページ更新しましょう!)

一つは「小春の成長記録リクエスト」に応えたもの、、、もう一つは2008年以前の懐かし写真諸々、、、さあどうぞ!
(小さな写真はクリックして拡大でご覧ください、10年ひと昔)

リンクが欠落のファイルも追々修正中です

近畿修猷会「音楽を楽しむ会」2015年~16年ハイライト・・・・・リワキーノ

27 June 2016

天草の ”蛇の目寿し” 往復400km 好天の丸々エンジョイ日曜日・・・・・

ご予約の方、どうぞ!

26 June 2016

「2016年5月連休の旅 (6)壇上伽藍」・・・・・T.H.

25 June 2016

"すきやばし次郎"  "銀座久兵衛" とくれば東の横綱クラスの寿司処

では西の横綱は? やってましたねTV特番で、処は天草 ”蛇の目寿司”  ”奴寿司”
週末は半年待ち! なんてレポーターが盛り上げてた?

小春には申し訳ないけれど突然嬉しい連絡 

「明日26日、3席だけなら空きが出たんですけれど」 

そうやなあ片道210km、、、3時間半

「お願いします! お昼に・・・」

”寿司喰いに、三馬鹿トリオが遠路南へ”

24 June 2016

此処が今一番心穏やかになれる処、、、何故か引き寄せられ、浸ってしまう瞑想の時間

大往生の小春に合掌!  須磨あたり」・・・・・さすさら

23 June 2016

やれる事のほとんど全てを愉しんで旅だった小春、、、皆さん本当にありがとう!

もうそろそろ茶々丸とも出会った頃!? 「読者の皆さんの愉快なレポートも見てみたいよ~」 が聞こえて来そう

宜しくお願いします!

22 June 2016


「小春ちゃんのような人生だったら・・・」 と
皆に羨まれるような ”蝶よ花よ” の子でした
最後の2ヶ月ほど、小春は到底我慢できないだろうという状態になっても
いつも、全てを受け入れ、静かで何故か堂々としていました

死の前日まで、しっかり食事取って決して悲観的な様子は見せませんでした
食べる意欲、すなはち生きる意欲を我々二人に見せ続け
入院した日も優等生で、スタッフにも人気者だったそうです

しっかり頑張って生き抜いたので死が近づいても、苦しむ事はなく
人生全うすることが出来ました
本物の姫は、受け入れる事を知り、生きぬく抜く姿は自然で潔い!

小春に数多くのお悔やみ頂き感謝に堪えません、心よりお礼申し上げます

                                    小春ママ
 

21 June 2016

昨日の死去から未だ1日も経っていないのに、皆様から多くのお悔やみや

励ましのメッセージを頂いて本当に恐縮しております、一つ一つ心に響くものばかり、、、

本葬を21日午前中、霧雨の中執り行いました

大好きな紫陽花の傍に埋葬

長寿はお不動様のご加護のお陰でした

20 June 2016

2016年6月20日午後12:15・・・・・・

昨年亡くした茶々丸の元へと召されました

「愉快で楽しく、教えられることの多い可愛い娘を失って茫然自失、、、いつ平常心に戻れるか自信がありません」

申し訳ありませんがこのページ 「小春のHP」 冠しているのをご理解の上、暫くご協力お願いします



    新たに家族となった1998年春の日
心停止後約1時間経過

未だ遊ぼうよ!

って語りかけているようだったので


しっかり抱いて、大好きだった

小春庵を廻る事幾度か・・・



庭の隅々まで覚えておいて貰おうと
   小春の遺言です 

「70歳になってからじゃ間に合わないよ!」

「落ち着いたら直ぐにママパパ二人の ”終活” に掛かるのよ、、、遅きに失した位だけど、「知識力・体力・やる気」が怪しくなる前に、本当よ!!!」

19 June 2016

日本一美味しい 豚骨ラーメン

18 June 2016

バレエ公演のお知らせ」・・・・・・K.mitiko

17 June 2016

関西花便り (紫陽花)・・・・・・はなママ&パパ

16 June 2016

お待ちかね、コッツウォルズの九重扇ヶ鼻写真が届きました

通常レポートとは違って "YahooBox" での投稿、、、下記コメント参考にじっくりご覧あれ!

①小雨の中、牧ノ戸へ到着 ②三俣山もピンクになっています ③雲の中に浮かぶ由布岳です ④⑤前座に可愛い花がご挨拶
⑥星生山もピンクに ⑦この世の楽園を目指してます ⑧扇ヶ鼻のすそ野です ➈ピンクのミヤマキリシマ ⑩星生山も綺麗に染まっています
⑪左、九重山、右、扇ヶ鼻 ⑫凄い凄い ⑬今年のミヤマキリシマは虫害が無く素晴らしい ⑭お花の絨毯です ⑮なかなか雲が無くならない
⑯先に見えるのは星生山 ⑰左から天狗ヶ城、中岳、九重山 ⑱日が射して来ました ⑲扇ヶ鼻山頂に到着 ⑳別の花も色を添えます
21やっと九重山の雲が減って来ました 22沓掛山に頑丈な梯子 23 24お花達に別れ を告げて、温泉へ・・・

今年の扇ヶ鼻のミヤマキリシマは10年来の咲きだとか。幸運でした。 byコッツウォルズ

15 June 2016

何っちゅうミヤマキリシマだ事!!! 去年のは今年の為の養分だった!?  at 扇ヶ鼻 13 June by コッツ

レポート待ってるぞ!

14 June 2016

ちょうど一年振り、、、糸島の ”ディ・マーレ” で愉快なランチタイム過ごしました

一寸だけのミニレポート


おかげで難病克服した(かに見えた)小春、、、、庭の紫陽花を眺めています・・・・・

病院帰りの小春からパワー貰って大喜び!

付け替えにもすごく協力的で驚いた!

12 June 2016

とある週末の夕刻・・・・・

「知に働けば角が立って、そのまま滑落して反省したばかりやないとね?」

「あいちゃあ~、、、2度ある事は3度ある!?」

「チャリ仲間でも無傷で居てる奴も居るからこの世は窮屈!?」

「悪さし掛けた元は此奴だ!」

「草枕では何て云うてんだ?」

「そうか?心の自由か?難しすぎだな!」

11 June 2016

「信州 高山村五大桜 3 (上田城)」・・・・・Yoko

10 June 2016

「確かに、あいつも、こいつもこうなんやろか!?」

09 June 2016

六甲山あたり」・・・・・・さすさら

07 June 20016

信州 高山村五大桜 2」・・・・・Yoko

天才指揮者カルロス・クライバーの光りと影」・・・・・川島道子

06 June 2016

「2016年5月連休の旅 (5)金剛峯寺」・・・・・T.H.

05 June 2016

いよいよ夢の実現がぐっと!!!

BHM参照

03June 2016

信楽あたり」・・・・・・さすさら

02 June 2016

「チャリは暑くて大変やろ?」

「いやいや、効果抜群、痩せた!?」

01 June 2016

Yokoさんのナイスショット、大歓迎ですよ!

さて、6月に入り紫陽花の季節に今更 「桜」 でもないでしょうが
お蔵入りよりも まっいいかっ 精神でお送りいたします

「信州 高山村の五大桜①」・・・・・Yoko