11/11 2002掲載

「小春の受難!?茶々丸登場」

おーい小春!起きろ!

chacha00.jpg chacha00_1.jpg chacha01.jpg
何も知らず寝ている どったの? えー!?来たの誰か

小春と茶々丸のご対面2連発

何よ!こいつ

厚かましいんじゃないの、いきなり入ってきて座り込んでサ

正面対決

お互いなかなかやってくれる、相性はどうなんだ?

大濠公園の厳しい寒さの中、風邪引いて眼が充血しているようだ。

chacha01_5.jpgちょっとは可哀想かなあ

今日のところは一人静かにしてあげようか。

chacha01_6.jpgお休み

茶々丸の

お眼眼、早く良くなりますように。。。

一夜明けて

chacha01_8.jpg chacha01_9.jpg
おはよう!ン? ちょっと待って

駄目!
仲良くなったわけじゃないよ・・・まだ。

chacha02.jpg chacha02_0.jpg
結構厚かましいのネ ガサガサ借りるわよ

茶々丸は間違いなく小春のことが気に入ってしようがない。
小春は距離感の問題を残しつつ・・・・・

見合って見合っての

ポーズをしばしば見ることになる。

考えてんのよネー

「小春は自分のこと猫だと思っていないから」って、ドクター高菜に云われた通り
この茶々丸と、どう付き合おうかと考えあぐねているみたいで見ていて実に面白い。

茶々丸に外の様子も覚えさせようとリード付けて出てみると・・・・・
庭のどこからかフリーな状態の小春が登場して案内してくれる。

決して嫌っているわけではないんだが、だからといって好んで付き合おうという気は
無いみたいである、今の段階では。
しかしながら茶々丸の存在そのものにはえらく興味を示し、いなくなるとうろうろ探し始める。

chacha02_3.jpgその夜の二人

まあ何とかなりそうな雰囲気で、小春ママも安堵の様子。

多少の寝不足は4人にとって致し方ない我が家の近況です。