01 June 2016

信州 高山村の五大桜

Yoko

さて、6月に入り紫陽花の季節に今更 「桜」 でもないでしょうが

お蔵入りよりも まっいいかっ 精神でお送りいたします。

 

 

 

信州 高山村の五大桜 1”

 

 

長野県高山村へ枝垂れ桜を観に行ってまいりました。 2016年4月17

 

先ずは高山村に向う途中、長野市は善光寺の傍にある信濃美術館東山魁夷館へ。

東山魁夷の絵に魅せられている私たち。既に何度か訪れている美術館ではありますが

展示内容も変わりますし此の度もまた・・・

 

小さな美術館です。

帰って来たよ!という気持ちになります。

ほっと心が和み、好きなものがあることの幸せをかみしめるのでした。

 

その次に向ったのは、須坂市にある臥竜公園。

日本さくら名所百選、名松百選のひとつです。

この公園内にあるのが、アカカンガルーのハッチで有名な須坂動物園。

何で有名だったのか・・・? ボクシングするカンガルー?

ひと頃、テレビニュースで観たハッチですが、既に亡くなっていました。

 

 

とても小さな動物園。

臥竜公園と共に、須坂市民憩いの場所かしら・・・ほのぼの♪

 

桜はもう散り始めており

 

花筏

 

妙高山が見えました。

 

猿まわし

 

いよいよ、高山村へと向かいます。

この時期、高山村では桜まつりが開かれており、我々が宿泊した高山温泉郷の山田温泉では

宿泊者限定で無料の5大桜見学のバスが、朝6時に温泉街を出発、7時半戻りで準備されています。

明日の早朝、このバスを利用する予定ですが、宿へ着く前に三か所ばかり桜をみることにしました。

 

「水中のしだれ桜」 ミズナカは地名です。

 

枝垂れ桜越しにみる 妙高山。

 

プラムの木。ああ~ 信州だな~ と思いました。

 

「黒部のエドヒガン桜」

 

春爛漫!

 

「赤和観音のしだれ桜」

 

宿の夕食。お酒がすすみそうな趣向をこらした前菜あれこれ。

 

お造りには信州らしく大岩魚や信州サーモンが。

 

豪快に盛り付けらた岩魚酒塩焼き

 

この季節らしく山菜天ぷらや信州牛すきやきを戴き満腹まんぷく。

明日は早起きして5大桜めぐりです。