17 Jul. 2013

「7月は甲子園 タイガース劇場なのだ」

by さすさら

7月14日(日曜) 
切符が手に入ったので、リンダさんを誘っての久しぶりの甲子園だ。
相手は中畑監督率いる横浜DeNA。
 
 
まずは球場前のおでん屋さんで軽く腹ごしらえ。
 

店の雰囲気はタイガース一色だ。
  

外はあいにくの雨模様。何とかやれそうな感じではあるのだが・・・
 

18時開始予定だが、どうなりますやら。
 

球場内。
 

 

席について、さっそく乾杯だ。
 

席はここ。前から11段目。
 

上には屋根がある部分なので、雨が落ちてこないのだ。
 

前の方は傘が必要なくらい、シトシトと降っているのだ。
 

こんな感じで内野をシートでカバーするのだが、
    小雨になったので外して、始めるのかと思うと
   また強く降り出して、再びシートをかぶせたり、
   これを3回くらい繰り返すのだ。
 

 

こっちは野球を見るよりも、飲むのが楽しみなのだ。
 
    この御嬢さんに「あと30分したら、またお出で」と結局
    4杯づつ飲んだのだ。
 
    背中のビール缶は重たそうなのだ。早く軽くしてやらないと。
    おでん屋さんも含めたら、5杯ですね。
 

やっと始まったのは37分遅れで、晴れ間も出てきたのだ。
 

マスコットだ。名前は知らん。
 

横浜の3番はモーガンだ。
 

この御嬢さんもかわいいが、最初の娘に30分後に来るように
   約束しているので、浮気はしないのだ。
 

我々の席の横は解説席なのだ。今日は下柳が来ている。
 

この奥にいる娘がゲストでAKB48の誰からしく、
   リンダさんが撮ろうとするのだが・・・
 

この黒服がマネージャーで邪魔をして、撮らせないのだ。
   前を歩いている娘が、そうなのだが。
 

いかん、いかん。背番号7の西岡がデッドボールだ。
 

ここで、トイレタイムだ。
   飲んだら、出すのだ。
 

おぉー、バースだ。
 

何となく、楽しくなるのだ。
 

もどってくるのだ。
 

こんな席です。周りが熱狂的なタイガースフアンで
   盛り上がるのだ。
 

前から11番目ですね。
 

タイガース劇場になったのだ。
 

7回の攻撃にはこれです。
 

よく読まなくてもわかるのだ。
 

けっこう大変なのだ。膨らませるのに。
 

 

 

 

壮絶な需要を生み出し、日本の景気が
   回復するのだ。
 

6階に新井良太の満塁ホームランが出て大満足。
 

ルーキーの藤波が初ナイター登板で6勝目。
 

最初に入ったおでん屋さんが店じまいをしているのを
   横目に帰って行ったのであった。
 
 
これで終わらないのが、さすさらなのだ。
 
前前日の12日はいつものゴルフ定期戦をやった仲間と
暑気払いだ。
 

新大阪駅に集合。
 

はもづくしを食べるのだ。 
 

「火の音 水の音」という店。
 

はも、ですね。
 

 

はも鍋ですね。
 

すき焼き風に食べるのだ。
 

このメンバーで月1回の定期戦をやりだして、もう13年目だ。
   良く続いたなぁー!で、ゴルフ場以外では初めての
   顔合わせなのだ。
 

いつものパターン。
 

これは昨日15日のいつも行く岡山の練習場。
   大雨だったのだ。
 
 
前半の甲子園はいつものデジカメ。
後半はスマホの写真。
 
スマホで撮った写真をパソコンに落とすのはどうするのか、
かなり、勉強したのだ。
 
むつかしいなぁ。スマホは。
スマホの出来栄えはどうか、心配なのだ。
 
以上