24 Jan. 2015

四木会の新年会なのだ   さすさら


23日は第4木曜日。近畿よいよい会の四木会の日なのだ。
   17時20分地下鉄御堂筋線淀屋橋駅の本屋前集合で、案内が来たのだが・・・
 

なんと、本屋さんが無くなっているのだ。後ろの白い仮設壁がそうなのだ。
   困ってしまうのだ。目印がなくなると。
   暫時、集まってくるのだ。
 

定例の新年会の場所となっている某ビルの地下で、始まったのだ。
   総勢、8名なのだ。
 

めったにやらないことをやってくれるのだ。
 

話は弾むのだ。
 

話題は盛り上がり、ここに書けない様なことが沢山あり面白かったのだ。
   ここで今年の行事予定が決まったので、皆さんに報告しておくのだ。
 
   4月9日(木) 吉野千本桜 バスツアーを決行!
   7月23日(木) 貴船、鞍馬を今年もやるのだ。
   10月22日(木) 秘密ビルで飲み会
   

これもはなパパ幹事長がもって来てくれたのだ。
   近畿修猷会のハイキングクラブ「爽筑会」なのだ。
   今年も楽しい企画が盛り沢山なのだ。
 

今回の絶品はこれ。牡蠣の土手鍋。
 

手打庵宅での新春蕎麦会での楽しい話題がいっぱい出たのだ。
 

17時半から始まり、(そう、それで17時20分集合なのだ。この秘密の場所は17時半オープンなのだ)
   20時までの2時間半はあっと言う間に過ぎてしまうのだ。
 
   8人で芋焼酎「黒霧島」のボトルを2本、菊正宗(大)2本、生ビール中10杯、料理24品で、 
   なんと1人2261円なのだ。計算間違いのないように8で割ってくれているのだ。
   ここは親切なのだ。
 

勘定書きを見ると、生ビールは2杯しか付いていないのが判るかな?
   そう、リンダさんが8杯分のタダ券を持って来てくれたのだ。
 

そう、これですね。感謝なのだ。
   ありゃー!秘密の某ビルがばれてしまったのだ。
 

はなママさんが会計係なのだ。
 

記念撮影。今年も元気で遊ぶ近畿よいよい会なのだ。
 

特にこの帽子二人組をアップするのだ。
 

ついでに前日は以前にいた会社の同期会だったのだ。
   41人入社して、関西にいる8名が集まったのだ。
 

「梅田がんこ」なのだ。
   今年も一緒に遊ぶ仲間なのだ。
 

以上