10 Feb. 2012

”沖縄あたり編 その3”・・・・・さすさら


それにしても、あったかい沖縄なのだ。
プロ野球のキャンプ地になるのも当然だ。
石垣島、宮古島あたりも含めると、サッカーや
韓国プロ野球もキャンプに来ているのだ。
今回の旅行は関西の業界なので、迷うことなくタイガースになったのだ。

今晩のお宿はここ。昨夜の系列店。
      那覇市内から島々に行くターミナルビルの中にある。


入り口。



都市型のホテルなので、昨夜のホテルほど広くはない。


すぐ側が港なのは旅愁を誘い、いい感じなのだ。




これはどこかわかるかな?



夕食はここ。この旅行は団体さんが行くところにはいかないのだ。


今度沖縄に来たら、ここに来るのだ。


島らっきょう。



沖縄の名物なのだが、説明を忘れた。


伊勢えび。



目出度い時に食べるお芋。



豚ですね。



ゴーヤチャンプルー。


グルクンという魚。頭から食べられる。



琉球踊りが登場。





踊りを見ながら、琉球料理を食べ、泡盛を飲むのだ。
    幸せだなぁー!





2階で宴会だが、1階はこんな風。
    次はここだ。


おかみさんと。



二次会は歩いてすぐにあるここ。
    「宮里栄弘芸能館」。
    なんとなく危なそうなところだ。





カラオケだ。
    那覇の夜はなかなか終わらないのだ。


明けて、最終日の朝食。


雨の沖縄は基地の街だ。


普天間に行こうと思ったが、バスを停めるとことがなく、
    嘉手納基地へ。


600万坪あるのだ。



右の黒い飛行機が軍用機。


核シェルター。1機づつジェット戦闘機が入るのだ。



こうやって、カメラマンが常駐している。
    いつ、緊急離発着があるか分からないのだ。

    


ここには資料館があるのだ。



















やっぱり、沖縄だ。考えさせられるのだ。

なかなか終わらんなぁ!

続く