27 Oct. 2011

さすさら 復興支援 頑張ろう東北!編 その3


2日目の昼食を一関で済ませて、今回のテーマの被災地を
この目で確かめることに。あいにくの雨が激しさを増してきました。

気仙沼あたりです。





中ほどにみえる石の頭までが岸壁で、
いまは水没。
   地盤沈下です。



建物は残っているが、使えなくなっている。

こんな建物ばかり。







船が残ったまま。

こんな中で復興を目指して。
   お土産屋さん。

観光客でいっぱいだ。

頑張ろう東北、でお土産をいっぱい買うのだ。

ぼちぼちと稼働し始めているのだ。

バスの中から。

陸前高田へ移動。

この大型漁船も乗り上げたまま。

7000本の松もこの1本だけが残ったのだ。

千昌夫が建てたホテル。
倒産して第3セクターで
   運営していたそうだ。
   完全に中は崩壊。

こんな瓦礫の山がいたるところに。





教科書が。





被災地の現状をこの目で見て愕然として…
   2日目の泊りは花巻温泉「千秋閣」。

ホテル内の売店。

しっかりお金を落とすのだ。

温泉もなかなかイイのだ。

夕食。

またまた宴会だ。
   被災地の現実を見て遠慮するよりも、大いに飲もう、
   それが復興支援なのだ、とまたまたコンパニオンを
   交えて盛り上げたのだが、写真はカット。  

室内。
落ち着いた部屋でした。

部屋からの風景。

それにしても、FUDEさんは頑張るなぁ!
よく死なずに帰ってきたもんだ。
エールを送ります。

この日記とアルバムは次回で完結の予定です。

そうです。私のブログ兼FACEBOOKなのだ。

以上